携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

アーケードに先駆けて、新規モビルスーツが登場!!『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』

2008/9/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●歴代シリーズの主要モビルスーツが集結!! 最強は誰だ!?

 

 アーケードで絶賛稼動中の『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』がPSPに移植! このゲームは、2001年にアーケードで登場した『機動戦士ガンダム 連邦VS.ジオン』の流れを汲む、『VS.』シリーズの最新作となる。本作には、初代『機動戦士ガンダム』から『機動戦士ガンダム00』まで、全16作品の代表的なモビルスーツを収録。新旧入り乱れての熱いバトルがくり広げられる! 今回は、基本システムの解説とともにいくつかの機体を紹介しよう。

 

ガンダム試作1号機
フルバーニアン
機体コスト:2000

地球連邦軍の試作汎用機。最大の特徴は、出撃時はガンダム試作1号機で、一度撃墜されると以降はフルバーニアンで出撃する点。2機分の性能を覚える必要がある。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

まずは、ガンダム試作1号機で出撃。シンプルな武装が多いので、扱いやすそうだ。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

撃墜後は、フルバーニアンで再出撃。フルバーニアンと言えば、機動性の高さがウリのひとつ。本作でも、ブーストやステップ時に、その機動性を発揮してくれるはず!

 

デスティニーガンダム
機体コスト:3000

劇中の終盤で、シン・アスカが乗り込んだ機体。遠距離から近距離まで、どんな局面でも高い能力を発揮する。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

射撃、格闘ともに高いレベルでこなせる高性能機。なお、特殊射撃のコマンドを入れると、残像を発生させながら高速で移動できる。相手の懐に潜り込むべし!!

 

ケンプファー
機体コスト:1000

ジオン軍が開発した、試作型強襲用モビルスーツ。全身に数々の実弾兵器を装備し、高い火力を持つ。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ショットガン、バズーカ、チェーン・マインなど、多数の実弾兵器を装備している。

 

ガンキャノン
機体コスト:1000

ガンダム、ガンタンクとともに戦った、一年戦争の名機。パンチなどの格闘もできるが、やはり中距離での射撃戦が真骨頂。

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

ガンダムVS

肩のキャノンでの砲撃などのほか、特殊格闘のコマンドでは、巨大な岩を投げつける攻撃を行う。

 
 ※詳しくは週刊ファミ通2008年月10月3日号(2008年9月19日発売)をチェック!! 

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年11月20日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 プレイステーション・ポータブル同梱版は24840円[税込]、開発:カプコン

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『スプラトゥーン3』ギアブランド“フォーリマ”の情報が公開。流行に左右されない玄人好みのセレクトブランド

任天堂より、2022年9月9日発売予定のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『スプラトゥーン3』について、ギアブランド“フォーリマ”の情報が公開された。

【父の日】『ドラゴンクエスト』や『FF』デザインのメッセージカードがダウンロードできるキャンペーンが開催。プレゼントといっしょにお父さんに日頃の感謝を届けよう

2022年5月20日(金)、スクウェア・エニックスは『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』デザインの父の日メッセージカードをダウンロードできるキャンペーンを開始した。

『ライブアライブ』“リメイク発売記念生放送”本日20時より配信。時田P&下村陽子氏&ペンギンズノブオが実機プレイを披露!

スクウェア・エニックスは、本日2022年5月20日20時より“『ライブアライブ』公式生放送 時代を超えて…リメイク発売記念スペシャル!”を配信する。

【PLAYISMパブリッシャー戦略2022】水谷俊次氏に聞く。「準備の年になる」と言いつつ30タイトルが動いている。11年目のテーマは育成

国内インディーゲームパブリッシャーの雄として、創業11年目を迎えてますます存在感を放つPLAYISMだが、2022年はどのような戦略を考えているのか。PLAYISM代表の水谷俊次氏に聞いた。

フライハイワークスが開発中3タイトルの体験版をSTEAM NEXT FESTで配信。ふたりのクリエイターの物語を描くADV『グッバイワールド』、ハードコアアクション『シノビノングラータ』など

フライハイワークスは、2022年6月14日(土)より、STEAMで開催される“STEAM NEXT FEST”にて『グッバイワールド』、『シノビノングラータ』、『マーセナリーズリバース』の体験版を配信することを決定した。

『アストロプレイルーム』のアストロがねんどろいどになって登場。フューズやコイン、足から出るエフェクトパーツが付属。かわいく変化する表情も再現

グッドスマイルカンパニーは、『ASTRO's PLAYROOM』よりアストロのねんどろいどを発表。本日2022年5月20日(金)より予約を開始した。

PS4/Switch『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の発売日が7月28日に決定。世界滅亡後の世界でサバイバル

セガは、発売延期となっていたプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『サバイビング・ジ・アフターマス -滅亡惑星-』の発売日が2022年7月28日(木)となることを発表した。

『ワールドトリガー』の最新アイテムがアベイルから5月29日に発売決定。これからの季節にぴったりなアイテムを多数展開。お好み焼き“かげうら”のタオルもアツい

しまむらグループの“アベイル”は、2022年5月29日(日)より、アニメ『ワールドトリガー』の新作アイテムを発売することを発表した。同日12時より、数量限定でオンラインストアでの販売も実施される。

『デジモンサヴァイブ』はテキストADVが主軸でバトルパートはタクティクスバトルに。物語での選択がモンスターの進化先を決める

7月28日に発売する『デジモンサヴァイブ』のテキストアドベンチャーパート、タクティクスバトルパート、早期購入特典の詳細が公開された。

高難度アクションRPG『ドルメン』が本日発売。廃墟と化した惑星を舞台に、あらゆる強敵がプレイヤーの行く手を阻む

本日2022年5月20日(金)、プレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Series X|S、Xbox One、PCKoch Mediaは『Dolmen(ドルメン)』を発売した。本作は、廃墟と化した惑星を舞台に、謎のクリスタル“ドルメン”を持ち帰るため、奇怪な敵と戦う高難易度アクションRPGだ。