携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

【情報追加】『勇者のくせになまいきだor2』魔物たちが突然変異!?

2008/8/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 

●生態系をより奥深くさせる”突然変異システム”を搭載

 

 昔懐かしいテイストのドット絵が特徴的なシミュレーションゲーム『勇者のくせになまいきだor2』。その続報をお届けしよう。ゲームの目的は、破壊神となって、ダンジョンを掘って魔物を発生させ、憎き勇者どもを撃退すること。今回、『2』ではダンジョン内の魔物が環境に応じて突然変異を起こすことが判明。突然変異によって、前作にはいなかった魔物が誕生する。ダンジョン内に発生する魔物の食物連鎖が、より奥深くなっているわけだ。

 

 

 

●つるはしでダンジョンを掘ろう

 

 地中には、魔物のもとになる”養分”が溜まっている土がある。ここを掘ると魔物が発生。基本的には、養分の濃度が高い土ほど、より強力な魔物が発生する。また、ダンジョン内で生成できる魔物たちのあいだには食物連鎖が成り立っている。たとえば、ニジリゴケがガジガジムシに捕食され、ガジガジムシがトカゲおとこに捕食されるといった具合。食物連鎖を意識してダンジョンを掘っていこう。

 

 

画面の見かた

1

ニコ○コ風テロップ

ダンジョン内に侵入してきた勇者たちのセリフが、某動画共有サイトのコメントのようにテロップで流れてくる。勇者たちのコメントが流れることにより、勇者たちの感情が手に取るようにわかる。

2

天の声

どこからともなく聞こえてくる声。魔物の突然変異など、ダンジョンの様子を知らせてくれる。

3

魔物バー

ダンジョン内に生息している各魔物の割合が示される。どの種族の魔物が多く、どの種族の魔物が少ないのかをひと目で確認することが可能。

4

ライブカメラ

魔王が勇者たちに捕まってしまった場合など、重要なゲーム情報がピックアップされる小窓だ。

 

 

ダンジョン内の魔物たちが突然変異を起こしますぞ」。

 

 『勇者のくせになまいきだor2』における魔物たちは、ダンジョン内の環境に順応して生き残ろうと、突然変異を起こすことがある。たとえば、ガジガジムシは、食料であるニジリゴケが不足して飢餓状態に陥ってしまうと、巨大化してガジロングに変貌。姿はもちろん、能力も変異まえと異なる。

 

 

「「魔物が突然変異した姿の一部をお見せしましょう」。

 

ニジリゴケ(巨大種)

飢餓状態に陥ったニジリゴケが巨大化してアメリカンジャンボに変貌。姿だけでなく能力も変わるというが、はたして!?

 

ガジガジムシ(異常種)

捕食者の多い環境に置かれたガジガジムシが突然変異。捕食者に対する耐性を持つためなのか、毒を持つ魔物に変化した。

 

トカゲ(巨大種)

トカゲが巨大種へと突然変異。攻撃力などが増しているのだろうか?

 

●突然変異の種類

 

 突然変異の種類はひとつではなく、巨大種、異常種、ピュア種など、複数存在することが判明している。突然変異すると姿はもちろん能力も変わるので、勇者の撃退に利用しない手はない。勇者の撃退に有効な能力を持つ魔物に突然変異させるために、ダンジョン内の魔物を間引くなどして、意図的にダンジョン内の環境を調整していきたい。

 

巨大種

ダンジョン内に捕食できる種が少なくなり、飢餓状態になると発生しやすい突然変異。巨大種のガジロングは、捕食することで長さを伸ばしていく。

異常種

ダンジョン内で捕食されることが多い種類の魔物が起こす突然変異。ガジガジムシが異常化すると、毒を持った魔物”もうどくガジガジ”へと変異する。

ピュア種

うまく変異することができなかった場合にピュア種になる。突然変異の失敗結果と言える。ピュア種は、繁殖することもなければ、捕食も行わない。

 

●突然変異は多彩

 

 基本種、巨大種、異常種、ピュア種のほかにも、レア種などの突然変異もあるようだ。いったい、どのような条件で変異するのか?

 

 

 

 

●新モード”魔王の部屋”を搭載

 

 前作において、「勇者に邪魔されることなく、ダンジョン生成を楽しみたい」といったファンの声が多数挙がっていた。この期待に応える形になるのが、新モード”魔王の部屋”。魔王の部屋では、自分で呼び込まない限り勇者が侵入してくることがなく、心行くまで魔物を育ててダンジョン内の生態系を観察できる。

 

 

勇者のくせになまいきだor2

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年10月16日発売予定
価格 3980円[税込]
ジャンル シミュレーション / ダンジョン
備考 PS Store ダウンロード版は2800円[税込]、開発:アクワイア、キャラクターデザイン:小林陽明

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『うたわれるもの』2作品のビジュアルが満載の画集が満を持して3月24日発売!

『うたわれるもの 偽りの仮面』&『うたわれるもの 二人の白皇』のビジュアルがたっぷりと楽しめる本が300ページを超えるボリュームで発売!

『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

『レゴ シティ アンダーカバー』のクリエイターに聞く 「誇りと熱意を持って、『レゴ』ゲームを作っている」

TT Gamesのプロデューサー、マット・エリソン氏にプレイステーション4とNintendo Switchに移植が発表されたばかりの『レゴ シティ アンダーカバー』についてあれこれ聞いてみた。

『咲-Saki-全国編Plus』3月25・26日の“AnimeJapan2017”にてグッズ販売を実施

エンターグラムは、2017年3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan2017”にて、プレイステーション Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』のグッズを販売すると発表。販売グッズ情報を公開した。

【レベルファイブ初の学生向けカンファレンス完全リポート その3】レベルファイブ梁井ゼネラルマネージャー、マップアートチーム東村氏が学生へ伝授! 世界を描くのに必要なのは“妄想力”!?

レベルファイブのトップクリエイターが一堂に会し、学生向けに開発の舞台裏やテクニックについてのセッションを行った、“大学・短大・専門学校生向け クリエイターを目指す者たちへのカンファレンス”。各セッションのうちの1つ。背景、原画についてを制作統括2部 ゼネラルマネージャー梁井信之氏、マップアートチーム東村有里氏による講演の模様をリポートする。

プロゲーマーのsako選手が『ストV』に加えてVR格ゲー『STEEL COMBAT』をプレイ【ファミ通チャンネル】

3月24日20時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたWeb番組“ファミ通のせやなTV(仮)”が放送。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』新アーティスト写真が公開! 5月20日にはバースデーライブの開催も決定!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)の新アーティスト写真が公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにてバースデーライブの開催も決定。

『スプラトゥーン2』先行試射会で使用できるブキのサブウェポン&スペシャルウェポン構成が公開

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会(3月25日、26日開催)で使用できるブキの構成を公開した。

『無双☆スターズ』コーエーテクモのブランド長がキャラクターに変身する特別映像が公開!!

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『無双☆スターズ』について、同社のブランド長が各ブランドを代表するキャラクターに変身して本作の魅力を語る特別映像“ブランド長に聞く『無双☆スターズ』とは”を公開した。