携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』電子の歌姫が家庭用ゲームに本格デビュー

2008/8/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

PSPに歌姫降臨


 インターネットで超ブレイク中のキャラクター”初音ミク”を完全3D化! イベント満載のリズムゲームを中心に、カスタマイズ機能などさまざまな要素を融合したゲームになって登場する。タイトルは、『初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)』。歌劇のプリマドンナ(主役の女性歌手)を意味するこの”ディーヴァ”は、まさに彼女にピッタリ。なぜなら初音ミクは、PC用の音楽ツールでボーカルを担当するキャラクターだから。本作でも歌声をいっぱい聞かせてくれる。



初音ミクはバーチャルシンガー

『初音ミク』はPC用の音楽ソフト。誰でも手軽にボーカルパートを作成できる夢のツールとして注目を集めた。そのボーカルのイメージキャラクターが、タイトルにもなっているボーカルアンドロイド、通称”ボーカロイド(VOCALOID)”の初音ミク。彼女の声は、録音された人間の声を音源にしており、自然な歌声を表現することができる。そして、2007年8月31日のソフト発売以降、インターネット上の動画投稿サイトに『初音ミク』を使った作品が多数アップロードされたことをきっかけに大ブレイク。ムック、コミック、フィギュアなどの派生商品も生まれた。特筆すべきは『初音ミク』作品で頭角を現した数多くの個人クリエーターたちの活躍。PSP版でもブームを盛り上げた名曲や有名&新進アーティストのオリジナル楽曲を収録予定だ。


歌とダンスを楽しめるリズムゲームモード

このモードではブームを盛り上げた名曲に加え、有名&新進アーティストの最新オリジナル曲をバックに簡単操作で軽快な音楽アクションゲームを楽しめる。内容は、さまざまな軌跡を描いて飛んでくる”リズムアイコン”が、”リズムターゲット”と重なったタイミングで対応したボタンを押すという、じつにシンプルなもの。ボタン入力に成功すると歌が流れ、連続で成功すると歌が途切れずに聴ける。まるで自分がミクに歌わせているような感覚を味わえる。


ミクの部屋からいろいろな世界に旅立つ

ゲームの中心となる場所は、ミクのために用意された部屋。ここからリズムゲームモードへと進んで、音楽と映像の融合した新感覚のリズムゲームをプレイする。これらのリズムゲームをクリアーすると、ミクやマイルームお部屋を自由にコーディネートできる、さまざまなカスタマイズパーツが手に入ることも。これらのカスタマイズパーツを集めていくやり込み要素も、本作の楽しみのひとつだ。なお、今回はリズムゲームとカスタマイズを紹介しているが、このほかにもたくさんのモードが用意されているらしい。






※詳しくは週刊ファミ通2008年9月12日号(2008年8月29日発売)をチェック!!

 

 

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ-(仮題)

セガ
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2009年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / 音楽
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

漫画『鬼滅の刃』最終23巻ついに本日12/4に発売。冨岡義勇と煉獄杏寿郎の公式スピンオフ収録『鬼滅の刃 外伝』も同時発売

集英社は、漫画『鬼滅の刃』の完結巻となる最終23巻と公式スピンオフ作品を収録した『鬼滅の刃 外伝』を本日2020年12月4日に発売した。

『Cave Story+ 洞窟物語』Epic Gamesストアで12月11日1時まで無料配布中。米TIME誌“歴史上でもっとも偉大なゲーム100”に選出された日本発アクションアドベンチャー

PCゲーム配信サイト“Epic Gamesストア”にて、ドット絵タクティカルRPG『Cave Story+ 洞窟物語』が無料配布中。

『ドラゴンクエスト11 S』マルチプラットフォーム対応&新価格で本日12/4発売。LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)で復刻コラボ開催決定

PS4、Xbox One、Windows 10、Steam、Switch、Epic GamesStore用ソフト『ドラクエ11 過ぎ去りし時を求めて S』本日2020年12月4日に発売。新たなプラットフォームに購入しやすい価格となって登場!

『Wildfire』Switch向けに本日より配信開始。大自然のエレメントを操りながら戦いに挑む2Dステルスアクションゲーム

Humble Gamesは、本日2020年12月3日(木)、Nintendo Switch版『Wildfire』のリリースを開始した。また、プレイステーション4、Xbox One、Series X|S版は同日の深夜より配信が開始される。

【KOF15】『ザ・キング・オブ・ファイターズXV』主人公シュンエイ・草薙京・紅丸の設定画が公開。ゲーム映像を使用したトレーラーが2021年1月7日に公開決定

SNKは、新作対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XV (KOF XV)』の公式トレーラーの公開と、剣戟対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』のシーズンパス3の参戦キャラクターの発表を2021年1月7日に行うことを明らかにした。

『犬 犬(PHOGS!)』本日配信。ふたつの頭を持つワンコを操作してカラフルな世界を冒険するアクション

2020年12月3日、Coatsink Softwareは、プレイステーション4、Nintendo Switch、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)用ソフト『犬 犬(PHOGS!)』を配信開始した。

『ペルソナ5R』が“PARTNER AWARD”を授賞。『ペルソナ5S』とともに日本・アジア地域で50万本セールスを突破

アトラスは、本日2020年12月3日、自社タイトルである『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』と『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントムストライカーズ』が、日本・アジア地域においてともに累計50万本のセールスを突破したことを発表。また、本日開催された“PlayStation Partner Awards 2020 Japan Asia”にて“PARTNER AWARD”を授賞した。

【ソフト&ハード週間販売数】Switch『桃鉄』、『ゼルダ無双』が2週続けて1位、2位! 発売3週目のPS5は4万台をセールス【11/23〜11/29】

ファミ通発表の売上ランキング。今回は2020年11月23日〜11月29日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

Switch『DEEMO -Reborn-』の予約販売がスタート。『太鼓の達人』コラボパックの情報も公開

本日2020年12月3日、Rayarkは、2020年12月17日発売予定のリズムゲーム『DEEMO -Reborn-』のNintendo Switch版の予約販売を開始した。合わせて、本作の『太鼓の達人』コラボの情報も公開された。

PS5版『Observer: System Redux』が今冬に発売決定。名優ルトガー・ハウアー最後の出演作となるサイバーパンクホラーが次世代機向けにパワーアップ

NAパブリッシングは、プレイステーション5用ダウンロードソフト『Observer: System Redux』を今冬に発売すると決定した。