携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

アーケードで人気の対戦アクションがPSPに!『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』

2008/9/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

歴代シリーズの主要モビルスーツが集結!! 最強は誰だ!?

 

 アーケードで絶賛稼動中の『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』がPSPに移植! このゲームは、2001年にアーケードで登場した『機動戦士ガンダム 連邦VS.ジオン』の流れを汲む、『VS.』シリーズの最新作となる。本作には、初代『機動戦士ガンダム』から『機動戦士ガンダム00』まで、全16作品の代表的なモビルスーツを収録。新旧入り乱れての熱いバトルがくり広げられる! 今回は、基本システムの解説とともにいくつかの機体を紹介しよう。

 

チームバトルで勝利を目指せ!

本作は、基本的に2対2のチーム戦で戦うことになる。両者はともに6000の戦力ゲージを持ち、機体が撃墜されると機体ごとに設定されたコスト分だけ戦力ゲージが消費される。そして、相手の戦力ゲージをゼロにしたチームが勝ちとなる。ここでは基本操作を簡単に解説。

ガンダムVS

コンピューターと戦うほか、PSPのアドホック機能を利用することで、アーケード版同様の4人対戦が楽しめる。

ガンダムVS

コストオーバー

機体のコストは1000、2000、3000の3種類がある。機体が撃破されても、コストが1000以上残っていれば自動的に再出撃することになる。ただし、出撃する機体のコストが残りの戦力ゲージより多い場合、"コストオーバー"となって、通常よりも耐久力が低い状態になってしまう。

ガンダムVS

移動

地面を歩く通常の移動のほか、十ボタンを上下左右いずれかににす速く2回入力するとステップが行える。また、ジャンプボタンでジャンプや空中ダッシュができる。ステップやジャンプ、空中ダッシュ中はブーストゲージを消費する。なお、一部の機体は変形して高速移動が可能。

ガンダムVS

攻撃

攻撃は、大きく分けて"射撃"と"格闘"の2種類がある。そして、ボタンの組み合わせで、"メイン射撃"、"サブ射撃"、"格闘"、"特殊格闘"などのさまざまな技がくり出せるぞ。機体ごとに攻撃の内容は異なっている。

ガンダムVS

シールド

シールドを持つ機体は、射撃攻撃のみガード可能。シールドには、自動で発動するものと、コマンド入力で発動するものの2種類がある。

ガンダムVS

Gクロスオーバー

自機もしくは僚機がダメージを受けたり撃破されると、"Gゲージ"が増加する。そして、"Gゲージ"が満タンになると"Gクロスオーバー"が発動できるぞ。発動すると、一定時間経過後に広範囲に対して強力な攻撃を行う。なお、"Gクロスオーバー"は自機と僚機の出展作品に応じて攻撃内容が変化する。

ガンダムVS

モビルアシスト

"モビルアシスト"は、射撃ボタン、格闘ボタン、ジャンプボタンを同時に押すことでいつでも発動可能。発動後は機体に応じてさまざまな支援機体が登場し、自機のフォローをしてくれる。なお、使用回数に制限があり、一度撃墜されて再出撃するまで使用回数は回復しない。

 

古今東西のモビルスーツが登場!

全16の『ガンダム』シリーズから、多数のモビルスーツが登場する本作。ここでは、6機のモビルスーツの勇姿をお見せしよう。

ガンダムVS

ガンダムエクシア
機体コスト:2000

ガンダムエクシアは、9月1日からアーケード版で使用可能になる機体。7本の斬撃武器を使った近接格闘戦を得意とする。す速く敵に接近し、強烈な斬撃を叩き込もう!!

ガンダムVS

ガンダム
機体コスト:2000

射撃はビーム・ライフルやハイパー・バズーカ、格闘はビーム・サーベルやビーム・ジャベリンなどで、遠近ともにそつなくこなす。どんな相手でも平均的な能力を発揮できる。

ガンダムVS

νガンダム
機体コスト:3000

νガンダムの最大の特徴は、背中に装備するフィン・ファンネル。フィン・ファンネルを射出すると相手の近くまで飛んでいき、前後からビームで攻撃することができる。

ガンダムVS

ゴッドガンダム
機体コスト:3000

搭乗者の動きをトレースし、さまざまな格闘攻撃を行うという変わった機体。当然、ほとんどの攻撃が近接格闘用のものだ。なお、耐久力が減ると体が光ってパワーアップする。

ガンダムVS

∀ガンダム
機体コスト:3000

メイン射撃がガンダム・ハンマーによる攻撃という、格闘戦寄りの機体。ほかに、着弾すると巨大な爆風が広がる核ミサイル投てき、ホーミング性能の高い胸部ミサイルなどを持つ。

ガンダムVS

フリーダムガンダム
機体コスト:3000

多彩な射撃攻撃を持つ機体。特徴的なのが、直前の行動をキャンセルしてす速くつぎの行動に移れる"覚醒キャンセル"が行えること。この機体ならではの多彩なコンボが可能。


 ※詳しくは週刊ファミ通2008年月9月12日号(2008年8月29日発売)をチェック!!

 

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム

バンダイナムコゲームス
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年11月20日発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / アニメ・ロボット
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、開発:カプコン

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンスターハンターダブルクロス』×『美少女戦士セーラームーン』コラボDLCが配信開始、素材を集めてルナになりきれ

カプコンは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』について、『美少女戦士セーラームーン』とのコラボコンテンツなどを、本日2017年3月24日より配信開始した。

『フューチャーカード バディファイト 目指せ! バディチャンピオン!』新たなゲームプレイムービー3本が公開

フリューは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『フューチャーカード バディファイト 目指せ! バディチャンピオン!』について、新たなゲームプレイムービーを3本公開した。

『モンスターハンターダブルクロス』3月26日にM.S.S Projectを迎えて特番が配信決定、“リアル集会所”は本日プレオープン

カプコンは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』について、発売記念特番を、2017年3月26日(日)13時よりYouTube Live、FRESH!、Twitch、ニコニコ生放送にて配信する。

『仁王』 やり込み甲斐のある10のミッションなどが追加される無料アップデートを本日3月24日より配信

コーエーテクモゲームスは、PS4用ソフト『仁王』について、無料アップデートを本日2017年3月24日より配信開始した。

『モンスターハンター ストーリーズ』伝説のモンスター“終焉の黒龍”が登場するサブクエストが配信開始

カプコンは、発売中のニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンター ストーリーズ』について、新たなダウンロードコンテンツを配信開始した。

『GRAVITY DAZE 2』大型DLC“クロウの帰結”をプレイして思うこと――“空に落ちる感覚”の偉大さや、“これ以上はない”と思う完結の形について語る

『GRAVITY DAZE 2』の大型DLC“Alternative Side :時の箱舟 - クロウの帰結”の配信を記念し、シリーズをすべて遊んできたライター・ウワーマンによるプレイインプレッションをお届け。改めて、『GRAVITY DAZE』シリーズの魅力について語る。

『ロックマンDASH』ロック・ヴォルナットのアクションフィギュアが登場!

カプコンは、『ロックマンDASH』の主人公、ロック・ヴォルナットのアクションフィギュアを2017年7月に発売すると発表した。

『魔神少女 エピソード3 -勇者と愚者-』キャラクター声優公開オーディションが開催決定

フライハイワークスは、2017年配信予定のニンテンドー3DSダウンロードソフト『魔神少女 エピソード3 -勇者と愚者-』のキャラクター声優公開オーディションを開催することを発表した。

『仮面ライダーカブト』地獄兄弟の変身ベルトが大人向けにハイスペックで商品化!

『仮面ライダーカブト』に登場する地獄兄弟(矢車想・影山瞬)の変身ツール“ホッパーゼクター”を大人のための変身ベルトシリーズより商品化した“COMPLETE SELECTION MODIFICATION HOPPERZECTER”が発売決定。

『ストII』のキャラクターが参入するトヨタ『C-HR』のCM、トミカ&原哲夫氏&大友克洋氏と夢のコラボで放映開始!

トヨタ自動車は、SUV『C-HR』の新CMを本日2017年3月24日(金)より放映開始する。