携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『幻想水滸伝』待望の新作はニンテンドーDS! 『幻想水滸伝ティアクライス』

2008/8/23

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『幻想水滸伝』シリーズ最新作がついに発表

 KONAMIの人気RPG『幻想水滸伝』シリーズの最新作がニンテンドーDSで発売決定。108星のリーダーである主人公や、彼と近しい仲間のキャラクター情報、生まれ変わった戦闘シーンなどがさっそく公開された。中でも、これまでのシリーズからは想像もできない、物語の導入部分は要チェック。なんと、選ばれし者たちであるはずの108星が全滅してしまうところから、ストーリーが走り出すという。これはいったい……?

幻想水滸伝ティアクライシス

幻想水滸伝ティアクライシス

幻想水滸伝ティアクライシス

幻想水滸伝ティアクライシス

幻想水滸伝ティアクライシス

ムービーで描かれるのは、108星の最後の戦い。いったい何が起きているのだろうか?

 

『幻想水滸伝』シリーズとは?

中国の小説『水滸伝』をモチーフにしたRPGで、作品ごとに108人ものキャラクターが登場するのが特徴。ゲームは、運命に導かれし108人のキャラクターを仲間に加えながら冒険をくり広げるというもの。宿星である108人が個性豊かで魅力的であることから、多くの根強いファンを持つ。

 

主人公
(声:梶 裕貴)

幻想水滸伝ティアクライシス

108の宿星を束ねる最新作のリーダー。辺境にある小さな集落の“シトロ村”で、自警団に所属している。性格は楽天的で、考えるまえにまず行動しちゃうタイプ。

 

ジェイル
(声:置鮎龍太郎)

幻想水滸伝ティアクライシス

主人公と同じくシトロ村の自警団に所属。口数は少ないほうで、ときには傍若無人な振る舞いをすることもあるが、友だちは大事にし、主人公をフォローすることも多い。

 

マリカ
(声:坂本真綾)

幻想水滸伝ティアクライシス

シトロ村の村長の娘で、主人公とジェイルとは幼なじみの仲。親の反対を押し切って自警団に所属しているが、遊びや気まぐれなどではなく、真面目に取り組んでいる様子……。

 

リウ
(声:柿原徹也)

幻想水滸伝ティアクライシス

どこからともなくやって来て、シトロ村に住み着いた少年。現在は主人公やジェイルとすっかり打ち解け、荒っぽいことは苦手と言いながらも自警団に参加している。

 

ディルク
(声:小西克幸)

幻想水滸伝ティアクライシス

シトロ村自警団の中で、若手の面倒を見ているリーダー役。人望があり、少年たちから“兄貴”と呼ばれ、慕われている。武道に長け、主人公やジェイルの戦闘指導もしている。

 

すべての始まりの場所は遺跡?

主人公の冒険は、シトロ村でのモンスター退治から始まる。ところが、出かけた先で不思議な光を放つ遺跡を発見する。光の正体はいったい何なのか……? ここから主人公の運命が大きく動き出す。

幻想水滸伝ティアクライス

幻想水滸伝ティアクライス

 

手軽にテンポよく進められる戦闘システムも健在

最新作のパーティーは4人制であることが判明。当然、ストーリーが進むに連れて増えていく仲間たちの中から、誰をメンバーにするのかはプレイヤーが好みで選べる。また、パーティーに特定のメンバーがいると、戦闘で協力攻撃ができるシステムも健在。メンバーの個性を活かした演出が見られる楽しみな要素のひとつだ。

幻想水滸伝ティアクライス

幻想水滸伝ティアクライス

幻想水滸伝ティアクライス

幻想水滸伝ティアクライス

 

新たな亜人種“ポーパス族”

『幻想水滸伝』シリーズでは、人間以外のさまざまな種族が登場する。エルフやドワーフを始め、犬の亜人種“コボルト族”、アヒルの亜人種“ダック族”などが代表的だ。本作では、海に浮かぶ都市で暮らす“ポーパス族”が、新たに加わり、物語を彩る。

幻想水滸伝ティアクライス



※詳しくは週刊ファミ通2008年9月5日号(2008年8月22日発売)をチェック!
 

幻想水滸伝ティアクライス

KONAMI
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『マクロス』初のオーケストラコンサートが開催決定、あのときの感動をともにわかちあおう

『超時空要塞マクロス』35周年、そして主題歌、劇伴を担当した音楽家・羽田健太郎氏の没後10年という大きな節目を迎え、『マクロス』初のオーケストラコンサートが開催される。

『アライアンス・アライブ』予約特典のサントラと3DS用テーマの詳細情報が公開【動画あり】

フリューは、2017年6月22日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『アライアンス・アライブ』について、公式サイトを更新し、予約特典の詳細情報とサウンドトラックの試聴用動画を公開した。

“テイルズ オブ フェスティバル 2017”物販情報第3弾と展示・飲食内容が公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年6月2日(金)・6月3日(土)・6月4日(日)の3日間、横浜アリーナ(神奈川県横浜市)にて開催予定の『テイルズオブ』シリーズのファンイベント“テイルズオブフェスティバル2017”について、物販情報第3弾と展示&飲食ブースのメニュー・特典を公開した。

『世界樹と不思議のダンジョン2』初回限定版“世界樹の迷宮 10th Anniversary BOX”の最新情報を公開!

アトラスは、2017年8月31日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン2』について、初回限定版“世界樹の迷宮 10th Anniversary BOX”の最新情報を公開した。

『GUNDAM VERSUS』に“ガンダム・バルバトスルプス”が参戦決定、参戦作品&総機体数も明らかに

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年7月6日発売予定のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS』について、最新情報を公開した。

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』追加DLC“深淵の巫女”第2章“因果の調律者”が配信開始

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』について、追加ダウンロードコンテンツ“深淵の巫女”の第2章“因果の調律者”の配信を開始した。

シャア専用腕枕クッションが登場 両腕に着ければ、ジムを貫く名場面も再現

バンダイ ライフ事業部は、『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツの中でも“腕”の形がユニークな“ひとやすみ腕枕(アームピロー)クッション ズゴック”の予約受付を、バンダイ公式ショッピングサイト“プレミアムバンダイ”にて開始した。

『ウルトラストリートファイターII:ザ・ファイナルチャレンジャーズ』発売開始、ローンチトレーラーも公開

カプコンは、Nintendo Switch用ソフト『ウルトラストリートファイターII:ザ・ファイナルチャレンジャーズ』を2017年5月26日に発売開始した。また発売にあわせてローンチトレーラーも公開している。

『スプラトゥーン2』ヒーローモードに登場する新たなギミック“ライドレール”の情報が公開

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ひとり用モード“ヒーローモード”に登場する新たなギミック“ライドレール”の情報を公開した。

『ARMS』先行オンライン体験会“のびーるウデだめし”は5月27日より順次開催

任天堂より2017年6月16日発売予定のNintendo Switch用ソフト『ARMS』。本作の先行オンライン体験会“のびーるウデだめし”が、2017年5月27日より順次開催される。