携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

時を巡る大冒険の幕が再び上がる 『クロノ・トリガー』

2008/7/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●名作RPG『クロノ・トリガー』をニンテンドーDSに完全移植

 息を呑むような映像と音楽、魅力的な登場人物たちが紡ぐ感動的な物語、そして工夫と新しさに満ちたゲームシステム。発売から13年の時を経たいまもなお、色あせない魅力を放つ名作RPG『クロノ・トリガー』が、ニンテンドーDSに移植される。同作は、スーパーファミコンの円熟期にあたる’95年に発売され、200万本を超えるヒットを記録した名作RPG。堀井雄二氏と坂口博信氏がスーパーバイザーを務め、キャラクターデザインは鳥山明氏が担当。それぞれが『ドラゴンクエスト』、『ファイナルファンタジー』という超大作の誕生に欠かせない人物だったため、三者の顔合わせは”ドリームプロジェクト”と銘打たれ、注目を集めた。

 今回のニンテンドーDS版は、スーパーファミコン版を完全移植するとのことだ。さらに、プラスαの要素もあるようだが……? なお、週刊ファミ通2008年7月25日号(2008年7月11日発売)では、サウンドディレクターを務める光田康典氏の独占コメントを掲載。こちらも見逃すな。

 

13年のを越えて再誕!!

クロノ・トリガー

クロノ・トリガー

クロノ・トリガー

映像、音楽、システムと、すべてが発売当時の最高水準だった『クロノ・トリガー』。いまなお、多くのファンを持つ作品である。

クロノ・トリガー

クロノ・トリガー

クロノ・トリガー

『ファイナルファンタジー』シリーズでおなじみの”アクティブタイムバトル”を強化した戦闘システム”アクティブタイムバトル ver2”を搭載。仲間との連係技など、さまざまな要素がRPGファンをアツくさせた。


〜 Prologue 〜

建国1000年を祝うお祭りに沸くガルディア王国。お祭りに出かけたクロノは、会場で出会ったマールと連れ立って幼なじみのルッカが発明した物質転送マシン”テレポッド”を見物することになる。最初は正常に作動していたテレポッドだが、マールが実験台となった途端に暴走を開始。マールは空中に出現した次元の穴に吸い込まれてしまう。マールを追って次元の穴に飛び込んだクロノだが、彼がたどり着いたさきで見たのは、なんと400年まえの世界だった……。

クロノ・トリガー

クロノ・トリガー

クロノ・トリガー



※週刊ファミ通2008年7月25日号(2008年7月11日発売)では、サウンドディレクター・光田康典氏独占コメントを掲載!!

※『クロノ・トリガー』公式サイトはこちら

 

クロノ・トリガー

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 サウンドディレクター:光田康典

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンスターハンター:ワールド』二部門受賞! “PlayStation Developers Choice Awards 2018”で6部門が表彰

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション 4開発者向けのイベント“PlayStation Developer Conference”を2018年5月24日、25日の2日間開催中だ。PS4関連の技術情報の公開やセッションが実施されるなか、イベントのひとつとして、ゲーム開発者の投票によって選定される“PlayStation Developers Choice Awards 2018”が5月24日に発表された。

『Detroit: Become Human』アンドロイドを主役に描く哲学的なヒューマンドラマ、発売直前プレイインプレッション

プレイステーション4用ソフト『Detroit: Become Human』の担当ライターによるプレイインプレッションをお届けする。

『Detroit』発売前夜の特別インタビュー! Quantic Dream共同CEO、ギョーム氏が語るスタジオのいま【Quantic Dream特集その1】

『Detroit: Become Human』などを手掛けるフランスの開発会社Quantic Dream。2003年にQuantic Dreamに参加して以来、約15年にわたってスタジオの成長を間近で見守ってきたギョーム氏に、現在ではともに共同CEOを務めているデヴィッド氏の印象や、これまでスタジオが歩んできた歴史について、たっぷりとうかがった。

『ドラゴンクエストライバルズ』初の全国大会“勇者杯”開催! 二木Pに気になるアレコレを直撃したインタビューも!!

2018年5月19日、東京・秋葉原にて開催された『ドラゴンクエストライバルズ』初の全国大会“勇者杯2018春”。その興奮冷めやらぬ大会後に、二木達博プロデューサーに大会の感想から第3弾カードパックについていろいろ聞いてみた!

ベストヒット町内会4月分公開!

本誌掲載ネタの中から厳選した作品を紹介するベストヒット町内会。今回は4月の希少部位を直送。ピンク報告書&デジタル街レポも更新。6月分の投稿者ランキングもスタート。摂りすぎた水分は不本意な形で放出せよ!

『世界樹の迷宮X(クロス)』職業紹介映像“エトリアの冒険者たち”公開! 公式サイトも更新

アトラスは、2018年8月2日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹の迷宮X(クロス)』について、職業紹介映像“エトリアの冒険者たち”を公開した。また公式サイトを更新し、JOBページで“メディック”や“レンジャー”の詳細情報を公開している。

PS Storeで美少女が登場するゲームをプライスダウン! “ドキドキ!女神たちセール”開催

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、美少女が登場するゲームをフィーチャーする“ドキドキ!女神たちセール”を開催。PS Storeにて、対象のプレイステーション4やプレイステーション Vita用ソフトがお買い得価格となる。

『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』&『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』 本日発売、発売記念イラストも公開

アトラスは、2018年5月24日にプレイステーション4/プレイステーションVita用ソフト『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』と『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』 を発売した。

『うたわれるもの斬』公式サイトがオープン、キャラクター紹介ページやPV高解像度DLサイトを公開

アクアプラスは、2018年9月27日発売予定のプレイステーション4用ソフト『うたわれるもの斬』公式サイトをオープンした。

『鉄拳7』発売1周年記念無料アップデートが5月31日に配信決定

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『鉄拳7』において、発売1周年を記念した無料アップデートを2018年5月31日に配信する。