携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

壮大なスケールのRPG『ノスタルジオの風』

2008/7/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

テクモとレッド・エンタテインメントが贈るRPG


 テクモとレッド・エンタテインメントによる初の組み合わせによる壮大なスケールの新作RPGが登場。時は19世紀末。飛空船に乗る”冒険者”となった少年たちが、世界各地で大冒険をくり広げていく。現代社会で見失いがちな夢や勇気、友情、成長といったテーマをスレートに描いた、ロマン溢れるストーリーが展開する。



豪華スタッフが結集

『零』、『影牢〜刻命館 真章〜』シリーズほかで知られるテクモの菊地啓介プロデューサーと、『サクラ大戦』シリーズの世界設定などを担当し、本作では企画・ディレクションを担うレッド・エンタテインメントの森田直樹ディレクターのもとに豪華スタッフが集結。開発は、ニンテンドーDS版の『ファイナルファンタジーIII』と『ファイナルファンタジーIV』を手掛けたマトリックス。ゲーム全体のコンセプトアートとキャラクターデザインは、『天外魔境』シリーズの辻野芳輝氏。エネミーデザインは、特撮テレビ作品の『牙狼』ほか特撮作品、アニメ作品のデザインや監督を数多く担当し、ゲーム作品も手掛ける雨宮慶太氏。飛空船デザインは、『グランディア』(第1作目)のキャラクターデザインや特撮作品『仮面ライダーアギト』のデザインワークを手掛けた草なぎ琢仁氏が担当している。


物語は19世紀末のロンドンから始まる。行方不明になった偉大な冒険家の父を捜すため、主人公のエディは冒険者になる。


やがてエディのもとには仲間が集まってくる。最初は考えかたもバラバラだが、冒険を通じて互いに成長していく。


冒険者は飛空船で旅をする。フィールドは、飛空船に乗って移動するのが、このゲームの基本。まだ見ぬ土地へと向え。


世界各地のダンジョンで大冒険。危険な罠やモンスターなどが待ち受けている。勇気と知恵で乗り越えていこう。


モンスターとの戦いは簡単なコマンド選択式。誰もが、すんなりとプレイできる。


個性を活かして戦え。エディは剣、パッドは銃、メロディは魔法、フィオナは……まだ秘密?


飛空船での移動中に、戦闘になることも。空賊や空飛ぶモンスターが襲いかかってくる。


飛空船でもコマンド選択式の戦闘に。その際は、エディたちの個性を活かした新たなコマンドが出る。飛空船はカスタマイズが可能らしく、やり込み要素もありそうだ。






※詳しくは週刊ファミ通2008年7月18日号(2008年7月4日発売)をチェック!!

 

 

ノスタルジオの風

テクモ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 プロデューサー:菊地啓介、ディレクター:森田直樹、企画:レッド・エンタテインメント、開発:マトリックス

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『FF7 リバース』発売記念特集。『真・女神転生V Vengeance』『ガンダムブレイカー4』『パワフルプロ野球2024-2025』など新作情報多数掲載(2024年2月29日発売号)【今週の週刊ファミ通】

週刊ファミ通2024年3月14日号(2024年2月29日発売/No.1839)では、『ファイナルファンタジーVII リバース』発売記念特集をお届けします。

『FF7 リバース』基本攻略。戦いかたの基本や新たに加わった要素、キャラクターの特徴などバトルを有利に進めるお役立ち情報10選

2024年2月29日発売された『ファイナルファンタジーVII リバース』のバトルの基本的なコツや、本作で加わった新要素のポイントなどをレクチャー。

レトロ風シューティング『ゼランフォース』Switch版が発売。プレイヤーの腕前によって敵のパターンが変化

ピクセルは、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)ダウンロード版『ゼランフォース』を2024年2月29日に発売した。

『ザ・カブ』火星人に捕まらないように終末世界を駆け回る2Dパルクールアクション。Switch/PS5/PS4版が本日発売。Switch版のみセールを実施

Beep JapanとUntold Talesは、Nintendo Switch、プレイステーション5(PS5)、プレイステーション4(PS4)版『The Cub』(ザ・カブ)を発売した。Nintendo Switch版のみ2024年3月13日(水)までセールを実施する。

『FF7 リバース』記事&動画まとめ。リメイクプロジェクト第2作が発売。原作で描かれた運命は変わるのか……?

2024年2月29日(木)に発売された『ファイナルファンタジーVII リバース』。ファミ通.comにて掲載されている本作のレビューや、製品情報などの内容を一挙紹介。

【『レスレリ』ハーフアニバーサリー企画】“第一部、完結。”の意味や、遊びの幅を広げる新要素など、プレイヤーが“いま”気になることを聞く! 開発スタッフ直撃インタビュー

ハーフアニバーサリー(半周年)を迎えるにあたり、多数の施策が発表された『レスレリアーナのアトリエ 〜忘れられた錬金術と極夜の解放者〜』。ハーフアニバーサリー施策のねらいや、今後の展望を聞いた。

『真・女神転生V Vengeance』Steam版のプレオーダーが開始。トレーディングカードやプロフィール背景などのSteamコミュニティアイテムを用意

『真・女神転生V Vengeance』Steam版のプレオーダーがスタート。Steamコミュニティアイテムとして、トレーディングカードや絵文字、プロフィールの背景などを用意。

チキン度診断ゲーム『鳥魂2』Switch/Steamで発売決定。プレイヤーの度胸を試すミニゲームを25種収録。最大4人対戦可能

ジー・モードは、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、PC(Steam)用ソフト『鳥魂2』を発売決定した。

『FF7 リバース』パッケージ版のディスク表面の誤表記についてアナウンス。“Play Disc”と“Data Disc”の表記が逆に。商品の対応については検討中

『FINAL FANTASY VII REBIRTH』(ファイナルファンタジーVII リバース)のパッケージ版ディスクの誤表記についてのアナウンスを公開。製造過程の不備により、ディスク表面に印刷されたレーベルとディスクに収録された内容に誤りが発生したという。

『スト6』34%オフ、『モンハンワールド』50%オフ、『バイオハザード ヴィレッジ』60%オフなどカプコンのタイトルがお買い得になるセールが開催中

カプコンは、PlayStation Storeとニンテンドーeショップで開催中の“CAPCOM PUBLISHER SALE”に新たなラインアップを追加した。