携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『プリンセスメーカー4 DS スペシャルエディション』で娘を育てよう

2008/7/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●人気育成シミュレーションゲームが携帯機に移植

 

 人気育成シミュレーションゲーム『プリンセスメーカー』シリーズ第4作目がニンテンドーDSに移植。父親となって、娘に勉強やアルバイトをさせて育てていこう。タッチペンを使って、娘の頭を撫でてあげるなどのスキンシップをとることも可能だ。プレイヤーの育てかたによって娘の将来が変化していく。

 

 

 

ストーリー

中世ヨーロッパ的世界の中、魔法が発展を遂げ、

 

魔法による産業革命により、人類の領域は広がっていきつつあった。

 

魔王をはじめとする魔族は領域を侵略され、穏やかに衰退への道をたどっていった。

 

そして、人類の冒険者たちのさらなる侵食によって滅亡の危機に瀕していた。

 

10年まえのこと、魔界のある森に侵食していった人類は魔王の怒りを買い、王都を包囲され滅亡の淵に立たされた。

 

そのとき、勇敢な娘が魔王の前に立ちはだかり、命懸けの交渉の結果、魔王の軍勢は引き上げていった。

 

その娘をともなって。

 

その後、国を救われた王は、その娘の救出に多額の賞金と名誉を賭け

 

幾多の冒険者がそれに挑んだが、成功する者はいなかった。

 

冒険者であるあなたもまた、ほかの冒険者と同じく魔族の領域に進んだ。

 

そして森へ深く分け入った先で、あなたは不思議な女性に出会い

 

小さな女の子を託されたのだった。

 

 

 

●さまざまな要素を追加

 

 ニンテンドーDS版では、タッチペンで娘に触れることが可能。頭を撫でたり、ほっぺたをつついたりと触れる場所によって娘の反応が変化する。そのほかにも、本編クリアー後に楽しめる追加シナリオを追加。また、グラフィックも新規イベント絵とともに20枚以上用意されている。

 

 

 

●娘のステータス

 

 ステータスは“勉強”や“アルバイト”などで変化し、スケジュールの成否やコンクールの勝敗、体調、心理状態などに影響する。18歳になったとき、すべての値から評価が下され娘の将来が決定する。

  

ステータス一覧

体力

体の丈夫さを表す。力仕事には不可欠な要素。

知力

頭のよさと知識の量を表す。頭脳労働の評価基準。

魅力

幼いうちはかわいらしさ。成長すると色気を表す。

プライド

自尊心。少ないと卑屈に、多過ぎると生意気になる。

モラル

道徳心。少ないと非行に走りやすくなる。

気品

身のこなしや物言いの優雅さ。足りないとガサツな娘になる。

感受性

心の豊かさを表す。数値が高いほど多くの物事に興味を示す。

気だて

思いやりや、女の子らしい気配りを表す。

知名度

娘を多くの人に知ってもらうために必要になる。

武術能力

収穫祭の武術大会で、闘うために必要になる。

魔術能力

収穫祭の武術大会で、闘うために必要になる。

因業

人生の罪深さを表す。数値が高いと人と会話することが難しくなる。

疲労度

仕事や勉強を行うことで、疲労が上昇する。これが高いとさまざまな物事をやり遂げるのが難しくなったり、病気になったりする。

 

 

●娘への教育

 

 娘の教育を6項目の中から選択する。各訓練とも上昇にともなって初級・中級・上級とレベルアップし、授業料も上がる。また、授業料が不足するとその日の訓練は中止となる。

  

勉強内容一覧

座学

一般教養を学ぶ。勉強を通じて知識やモラルはもちろん、成長すると知識人としてのプライドも身につく。

武術

剣の修行を通じて、心と体を鍛える。武術の技量と体力はもちろん、剣士としてのプライドも身につく。

魔術

実用的な魔法の技法を基本から習得する。訓練を積むことにより、知識や魔法技術とともに強大な魔力を身につける。

芸術

おもに絵画の修行を通じて、鋭い感性と豊かな知識を育む。

舞踏

気品と魅力を引き出す舞踏は、素敵なレディーに欠かせないたしなみ。感受性も磨かれ、体を動かすことで体力もつく。

礼法

本格的な宮中礼儀作法を学ぶ。礼儀正しくなるに従い、気品やモラルなども自然と磨きがかかる。

 

 

登場人物

クリスチーナ・オハラ・ノーザリー

マリー・ストールマン

プライドが高く、ときに高慢な態度をとる。でも本当はかなりの寂しがり屋。意外と料理は得意。娘とは意外にも気が合いそうだが、成長した娘がプリンセスタイプの場合、ひとつしかない席を目指す以上、友だちというだけではいられない微妙な葛藤がある。

ふつうの意味でいい友だち。流れによっては親友になれる。本を読むことが大好きで人見知りをする。何事も本から入るので、じつはネタが古かったり、微妙な勘違いをしていたりでときたますごく突飛なことをする。

リーゼ・トルバーズ

シャルル

真面目で筋を通す求道家タイプ。対人関係は良好だが、やや不器用。感情を口で説明することが下手。また、男嫌い。娘が武術系に育った場合、好敵手となる。

娘に興味を惹かれ、見に来る。鍛えているので着痩せして線は細いが、考えかたはしっかりしている。国の魔族侵略に疑問を持っているが、いざ戦争ということになれば臆するところはない。

リー

ヴァロア

ドラゴン族の若者。街で会った娘に一目ぼれしていて、以降ちょくちょく出没する。

魔力は強大で、ほかの魔族の面々も後継者として認めている。イケ面で陰のある若き青年。

 

 

●公式ホームページで体験版を公開

 

 娘の体の一部をクリックすると、娘がさまざまな反応を示してくれる。

体験版はコチラ

 

 

 

プリンセスメーカー4 DS スペシャルエディション

サイバーフロント
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年9月11日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル シミュレーション / 育成
備考 キャラクターデザイン:天広直人

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『PUBG』国内リーグ“PJSβ”、PENTAGRAM ReviveがDay5を制すも、総合でCrest Gaming Xanaduが頭ひとつ抜け出す!

『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のDMMGAMES公式大会“PUBG JAPAN SERIES”βリーグが開催中。Phase2 Round4〜6(Day5)の試合結果を掲載する。

テレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』第12話先行カット、あらすじ、WEB予告動画が公開ーーまゆりがふと口ずさんだ歌を聴いたかがりは突如、気を失ってしまい……

AbemaTV、TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』。同作の第12話“相互再帰のマザーグース”の先行カット、あらすじ、WEB予告動画が公開された。

『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』アニメ最終回を記念して無料DLC5種を配信! PS Storeでスペシャルセールも開催中

フリューは、発売中のプレイステーション4用ソフト『Caligula Overdose/カリギュラ オーバードーズ』について、TVアニメ『Caligula -カリギュラ-』最終回放送を記念して、ゲーム内で使用できる無料ダウンロードコンテンツ5種を、本日(2018年6月25日)配信開始した。また、現在、PlayStation Storeにてゲーム本編が20%OFF、プレイステーション Vita用ソフト『Caligula -カリギュラ-』を50%OFFで購入できるスペシャルセールも開催中だ。

『プロ野球 ファミスタ エボリューション』新日本プロレスとのコラボ企画“ファミスタくん強化計画(前編)”が公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年8月2日に発売予定のNintendo Switch用ソフト『プロ野球 ファミスタ エボリューション』について、同タイトルと新日本プロレスとのコラボ企画として、“ファミスタくん強化計画(前編)”を公開した。

モンスターハンター 編纂者日誌Vol.24

『モンスターハンター:ワールド』の“世界”をスケッチする連載企画Vol.24。瘴気の谷にて、ラドバルキンを調査!

“CEDEC 2018”のセッション情報第一弾が公開、“CEDEC AWARDS 2018”優秀賞も発表

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、2018年8月22日〜8月24日までの3日間、神奈川県・パシフィコ横浜会議センターにて行われるコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス“CEDEC 2018”について、セッション情報第一弾を公開。同時に、“CEDEC AWARDS 2018”優秀賞を決定したことを、本日(2018年6月25日)発表した。

『龍が如く』×歌舞伎町探偵セブン“100億の少女誘拐事件”詳細情報が解禁! 2018年7月19日より開始

TOKYO MYSTERY CIRCUSは、セガゲームスの『龍が如く』とリアル捜査ゲーム“歌舞伎町探偵セブン”がコラボレーションしたイベント“100億の少女誘拐事件”の詳細情報を発表した。

原作者の水野良氏が次期新刊テーマをポロリ!? 『ロードス島戦記オンライン』公式オフ会リポート

2018年6月23日に開催された、『ロードス島戦記オンライン』初の公式オフ会をリポート。原作者の水野良氏が明かした、本作の魅力と次期新刊の読みどころとは!?

『チームソニックレーシング』の最新情報にファンからは大歓声が! シリーズ27周年をお祝いした“ソニックバースデー2018”の模様をリポート

6月23日、セガは東京お台場の東京ジョイポリスにて、“ソニックバースデー2018”を開催した。セガを代表するキャラクターであるソニック・ザ・ヘッジホッグの誕生日(1991年生まれ)をお祝いしてのイベント。今年発売される『ソニックマニア・プラス』や『チームソニックレーシング』の新情報もあり、大いに盛り上がったその模様をリポートする。