携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

新たな仲間とシステムを紹介 『テイルズ オブ ヴェスペリア』

2008/6/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●魅力的なシステムが続々判明

 『テイルズ オブ ヴェスペリア』は、多くのファンから支持される人気RPGシリーズの最新作。多彩に盛り込まれたシステムを用いて、魅力的な登場人物が織り成すドラマやリアルタイムバトルを楽しめる。今回は、新たに判明したふたりのパーティーメンバーをお披露目。素敵な女性ジュディスと、ちょっぴりうさん臭いおじさんのレイヴンだ。男性陣と女性陣、それぞれの最年長キャラクターとなる。また、今回明らかになったシステムの数々も紹介していこう。

 

ジュディス

少数民族クリティア族の美しき槍使い。友とふたりで世界を放浪する中でユーリと出会う。まわりが口にするまえに先回りして手を打つが、事前の説明なく行動するため、予測がつかないと思われがち。

 

レイヴン

軽薄さとうさん臭さが服を着て歩いているようなおじさん。ユーリの行く先々に現れ、軽口で一行を振り回す。それでいて悪びれた様子はなく、その飄々とした行動と言動のせいで憎むことができない。

 

スキット――物語や世界を深く楽しめる仲間との会話

キャラクターのドラマや雑談、さらにプレイのヒントなどが見られる仲間どうしの会話。場所やゲームの進行状況などでどんどん変化する。キャラクターの表情や気声優陣による声のボリュームは圧巻。

 

サプライズエンカウント――背後から迫る敵に注意

マップ上で背後から敵に接触されると不意打ちとなり、控えメンバーで戦うハメになる。たとえば、ユーリ、エステル、カロル、リタが本来の戦闘メンバーであるのに、背後から接触されると、控えメンバーのジュディス、レイヴン、ラピードが戦闘シーンに出てくる。

 

エンカウントリンク――複数の敵シンボルとバトル

マップ上で敵と接触したとき、付近に別の敵がいると、その別の敵ともまとめて戦うことになる。大量の敵が戦闘シーンに出現するので非常に危険。しかし、レベル上げをしたいときには便利そう。

 

ギガントモンスター――でかくて強い超強敵

通常の敵より強くて巨大なボスクラスのモンスター。戦うなら十分な準備が必要だ。遭遇したばかりの時点では倒せないこともあるので、成長したあとのお楽しみに取っておいてもいい。一撃で896ダメージとかありえない!!

 

シークレットミッション――戦闘中に隠された条件を捜せ

ボス戦には、固有のミッションが隠されている場合がある。戦闘中に特定の条件を満たし、"シークレットミッション"をクリアーすると、ご褒美がもらえたり、攻略しやすくなる。写真を見ると、モンスターが昏倒している場面に"Great!"の文字が! そのままクリアーすると、評価画面に"Secret Mission Complete!"と表示され、アイテムがもらえたようだ。

 

秘奥義――攻撃の頂点に立つ最強の必殺技

超強力な必殺技だ。奥義か上級術というカテゴリの攻撃技(術)を発動し、そのままボタンを一定時間押し続けることで秘奥義を発動できる。なお、キャラクターごとに、かっこいいカットインが入る。

 

称号――シリーズおなじみのお楽しみ

キャラクターの通り名のようなもの。イベントなどで条件を満たすことで得られる。名乗る称号によっては、特殊な効果が追加されることもあるとか。

 

アタッチメント――グラフィックに反映される装飾品

アタッチメントは、キャラクターが身につけられる小物のこと。能力には影響を与えないが、なんとキャラクターの外見に変化が起こる。お気に入りのキャラクターをアタッチメントでカスタマイズしよう。


※詳しくは週刊ファミ通2008年7月4日号(2008年6月20日発売)をチェック! 

テイルズ オブ ヴェスペリア

バンダイナムコゲームス
対応機種 Xbox 360
発売日 2008年8月7日発売予定
価格 7800円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 Xbox LIVE対応、『Xbox 360 テイルズ オブ ヴェスペリア プレミアムパック』は37800円[税込]、オリジナル フェイスプレート、収録台本レプリカ、Xbox 360本体同梱、プロデューサー:郷田努、制作プロデューサー:樋口義人、キャラクターデザイン:藤島康介

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

SNK“改元記念セール”スタート! NEOGEO mini特別セットや『KOF』最大59%OFFなど、SNK関連商品を特別価格で販売

SNKの公式ショッピングサイト“SNKオンラインショップ”にて、期間限定で“改元記念セール”が開催。本日(2019年4月26日)から5月6日まで実施中。

『幽☆遊☆白書』完全新作アニメ“TWO SHOTS”と“のるか そるか”が、4月28日よりdTVで独占先行配信決定!

『幽☆遊☆白書』のTVアニメ化25周年を記念して制作された完全新作アニメーションがdTVで独占先行配信されることが決定した。

バッツとユフィが真化&調整! ユフィEXでは敵の強化効果とBRV加算を封じる新デバフも登場 『ディシディアFF オペラオムニア』最新情報

スマホアプリ『ディシディアFF オペラオムニア』に参戦しているバッツのEX武器が真化に対応し、ユフィには真化可能なEX武器が実装。合わせて、両名ともに性能の調整とクリスタル覚醒70の解放も実施される。本稿では、アップデート(2019年4月26日)時点での性能を解説。

5月5日は『荒野行動』の日! eスポーツ大会“荒野Championship-元年の戦い”エントリー受付が4月27日に開始

2019年4月27日、『荒野行動』のeスポーツ大会“荒野Championship-元年の戦い”のエントリー受付が明日スタート。現段階で最大規模(おそらく)の大会に参加しよう。

ナポリの男たち×倉島一幸、“ナポリテン”記念対談。ナポリの男たちがゲームへの“ラブ”を語る

ゲーム実況グループ“ナポリの男たち”がナポリテンを開催。それを記念して、メインビジュアルを手掛けた倉島一幸氏との対談を実施。『moon』などを始めとする“ラブデリック系”と呼ばれる作品への愛や、開発当時の秘話なども掲載。さらに、ナポリの男たちメンバー4人の対談も。

【舞台演出家の細川博司さんにコメントいただきました!】『チェイサーゲーム』レターボックスvol.7

超リアルなゲーム業界お仕事マンガ『チェイサーゲーム』を業界関係者・著名人に読んでいただき、率直な感想コメントをいただきました!

【龍オン】『龍が如く ONLINE』開発陣に直撃取材。シリーズファンも必見のハーフアニバーサリー企画“黄龍伝”の詳細&今後の展望、さらに貴重な春日一番設定資料も!

『龍が如く ONLINE』では2019年4月23日からハーフアニバーサリーイベントを開催中。その詳細を公開するとともに、今後の開発の方向性などもアツく語ってもらった。記事の最後には、今後追加予定のキャラクターイラストを本邦初公開。全プレイヤーは記事の最後までチェック!

『ゼルダの伝説BotW』&『スーパーマリオ オデッセイ』VRモードレビュー。新たな遊びと要所要所を観光するふたつの楽しみかた

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』&『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の“VRゴーグルToy-Con”の対応モードを早速レビュー。

ピカチュウの尻尾型“イエローカーペット”が歌舞伎町ジャック! 竹内涼真、渡辺謙ら豪華出演陣が集結した映画『名探偵ピカチュウ』ワールドプレミア

2019年4月25日、実写映画『名探偵ピカチュウ』のワールドプレミアイベントが行われ、歌舞伎町をピカチュウカラーに染めた。日米の豪華キャスト陣が、ピカチュウの尻尾を模したイエローカーペットを歩く、まさに“ハリウッド級”のド派手なイベントをリポートする。

ゲームフリークが本日(4月26日)設立30周年! 『ポケットモンスター』を作った会社の歴史を作品年表と豆知識で総まとめ

本日(2019年4月26日)は株式会社ゲームフリークの設立30周年という記念すべき日。これにちなんで同社の足跡を振り返りつつ、豆知識をお届けします。