携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

RPGファン待望の超大型タイトル『ラスト レムナント』

2008/6/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●4つの種族が命を育むある世界の物語
 


 Xbox 360とプレイステーション3の両機種で発売を予定している、スクウェア・エニックスが送る完全新規RPG『ラスト レムナント』。今回は世界設定やキャラクターのおさらいを踏まえ、新たに判明したキャラクターや戦闘システムの詳細などをお届け!
 

プロローグ
PROLOGUE


ミトラ、ヤーマ、クシティ、ソバニ……。
4つの種族が織りなす、あるひとつの世界。
そこには、遥か古代より"レムナント"と呼ばれる謎の物体が存在していた。
誰が、何時、何のために造ったのか……。
人々は、それを知ることも、知るすべもなく、
ただひたすらに"レムナント"の持つ巨大な"力"を引き出し、
利用し、生き続けてきたのだった。

しかし、大き過ぎる"力"は、世界の輪を少しずつ歪めていく。
いつしか、支配する者と支配される者に分かれてしまった人々は、
永き戦乱の世へと、その足を踏み入れていくのであった。

それからおよそ1000年……物語は動き始める。

 

妹のために剣を取る主人公
ラッシュ・サイクス Rush Sykes

「オレたちの言葉は通じない。
あいつは……あいつのルールで動いている」

年齢:18歳

種族:ミトラ

声:野島健児

"レムナント"の存在しない果ての島"ユラム島"で、妹のイリーナと平穏な毎日を送っていた青年。思ったことがすぐに顔に出る、感情豊かな性格だ。家族想いで、とりわけイリーナのことになると、周囲に目がいかなくなることも。妹をさらわれたことをきっかけに島を出る。 

 

奪われてしまう妹……
イリーナ・サイクス Irina Sykes

「お兄ちゃんが来てくれるって…… 私、信じてたから」

年齢:14歳

種族:ミトラ

声:名塚佳織

謎の組織にさらわれてしまう主人公の妹。一見、どこにでもいそうな少女だが、どんな過酷な状況でも気丈に振る舞う強い精神力の持ち主だ。彼女の内には、秘めたる強い"力"が眠っているようだが、それが何なのか、どんな意味を持つかは、イリーナ自身も知らない。

 

アスラム四将軍
ATHLUM FOUR GENERALS


ここからは、新たに判明したキャラクターを紹介。主人公ラッシュの味方となる頼もしい仲間たちだ。妹を助けるために島を出たラッシュは、旅路の途中でダヴィッドという若者が率いるアスラム軍と遭遇する。今回紹介するのは、その軍の中核を担うアスラム四将軍。四将軍の称号は、精鋭揃いのアスラム軍において、卓越した"技"、"武"、"智"、"識"を備えた一騎当千の兵だけに与えられる。

 

アスラム四将軍
エマ・ハニウェル Emma Honeywell

「お任せください! アスラムは私が守ります」

年齢:41歳

種族:ミトラ

声:田中敦子

古くからアスラムに仕えるハニウェル家の当主。他人にも自分にもきびしい、正義感溢れる女性。ダヴィッドの教育係だったため、彼が領主になったあとも心配しつつ見守っている。また、女性ながら戦場ではつねに先陣を切り、全軍の士気を鼓舞する勇敢さを見せる。

 

アスラム四将軍
トルガル Torgal

「命令ではない、要請だ」

年齢:200歳

種族:ソバニ

声:楠 大典

4本の腕が特徴的なソバニの戦士。四将軍のリーダー格だ。長い時を経て屈強な精神力を得たが、その反面、無感動なところがある。なお、ソバニ族は、本来人前に姿を見せたがらない種族だが、なぜか彼はダヴィッドに仕えている。

 

アスラム四将軍
ブロクター Blocter

「いますぐぶっ潰してやるから覚悟しな! オメエも手伝うよな?

年齢:24歳

種族:ヤーマ

声:間宮康弘

大柄で力が強く、しかも強面。しかし、心はとてもやさしいダヴィッドの幼なじみ。若くして国を背負うことになったダヴィッドを心配し、彼の力となることを決意する。そんなブロクターだが、若さゆえに思慮に欠けるところもある。

 

アスラム四将軍
パグズ Pagus

「なあに、ご心配なさらずとも、
いざとなればなんとでも口実は作れます」

年齢:55歳

種族:クシティ

声:小形 満

アスラム軍において、多くの部下を抱える参謀役。四将軍の精神的支柱である。性格は穏やかで控えめ。歴史好きで、暇さえあれば資料をあさっている。しかし、歴史談義に付き合ってくれる人がほとんどいないという、小さな悩みがあるとか。

 

バトルシステム
BATTLE SYSTEM


戦況が刻々と変化していく新感覚のバトルシステム

『ラスト レムナント』のバトルは、ダンジョン内をさまよう敵と接触することで戦闘開始となる、シンボルエンカウント方式だ。戦闘が始まるとまず"叩きのめせ!"、"警戒しながら攻撃しろ"など、指示の内容がバトルコマンドとして表示される。各キャラクターはこの指示をもとに自分の行動を決定し実行する。バトルコマンドは味方や敵ユニオンの位置、距離、状態によって変化するため、その時々で適切な指示を出していくことが重要。


勢力の士気がバトルの展開を大きく動かす


バトルには"士気"(モラル)という概念が存在する。士気とは、各キャラクターや勢力のバトルへの意気込みを表したもの。バトル中はつねに画面上部にモラルゲージとして表示される。士気が上がると、攻撃力が上がってダメージを増加させたり、敵勢力からのダメージを軽減させるなど、バトルを展開するうえで有利になる効果が生まれる。もちろん、士気によってバトルコマンドも変化していくので、つねに戦況には気を配ることが重要となってくる。


バトルシーケンス


フィールド上の敵シンボルと接触することにより、バトル画面へと切り替わる。バトル中、敵・味方のパーティは、それぞれキャラクターを最大5人ひと組とした"ユニオン"という単位で管理されている。画面右下の横に並んだアイコンが敵のユニオンになり、どのユニオンに攻撃を仕掛けるかはここで選択することになる。つぎに攻撃方法を選択。コマンドは作戦形式で表示され、敵との位置や状況に応じて、変化する。命令には、威力を優先して攻撃を仕掛けるものから、味方ユニオンのカバーに入る補助的なものなど、その種類はさまざま。状況に適した命令をユニオンに指示し、バトルを有利に進めていくことがカギとなる。
 

コマンドの一例

物理メインに攻撃しろ

近距離のターゲットに対して物理を優先した攻撃を行う

回復しながら攻撃しろ

近距離のターゲットに対して回復補助を優先した攻撃を行う

術法メインで突撃しろ

遠距離のターゲットに対して術法を優先した攻撃を行う

加勢しろ

ターゲットの背側面を優先的に狙い攻撃を行う

叩きのめせ!

ロックアップしているターゲットに対して攻撃を行う

 

全味方ユニオンへのコマンド入力が完了すると、入力されたコマンドに対してのアクションを敵・味方ユニオンが同時に実行される。各敵・味方ユニオンの行動が終了するとターン終了。つぎのターンとなって、再度味方側ユニオンのコマンド入力へと移行する。

ロックアップが発動! ロックアップは敵・味方のユニオンが近接戦闘状態になることで発生する。ロックアップ状態になると、どちらかのユニオンが全滅するまで基本的にターゲットの変更ができなくなる。ロックアップしたユニオン間の範囲が、ひとつの小さな戦場となり、その中で両勢力のユニオンに属するキャラクターが入り乱れて戦う局地戦となる。

 

ラスト レムナント

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 プレイステーション3版:発売日未定 / Xbox 360版:2008年今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ディレクター:高井浩、プロデューサー:上田信之、エグゼクティブプロデューサー:河津秋敏

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンハンライズ:サンブレイク』推奨ゲーミングPCが発売。先着30台限定で特製Tシャツがもらえるキャンペーンも実施

サードウェーブは、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』の推奨ゲーミングPC2機種を発売した。

運転席からドライバーが飛び出すレースゲーム『Stuntfest - World Tour』が発売決定。スタントカーに乗って狂気のレース大会に挑める

THQ Nordicは、PC用ソフト『Stuntfest - World Tour』(スタントフェスト - ワールドツアー)を発売することを発表した。

『ディオフィールド クロニクル』スクエニの完全新作シミュレーションRPG、9月22日に発売が決定! 8月10日より体験版も配信予定

スクウェア・エニックスが贈る、Nintendo Switch/PS4/PS5/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Steam)向けの完全新作シミュレーションRPG、『The DioField Chronicle』(ディオフィールド クロニクル)が2022年9月22日に発売されることが明らかに。さらに8月10日より体験版の配信も決定した。

『Identity V 第五人格』最新情報まとめ。新サバイバー”作曲家”登場、『零〜紅い蝶〜』『殺戮の天使』とのコラボ、マンガ化決定など盛りだくさんの内容に!

2022年7月2日に開催された、『Identity V 第五人格』の4周年オフラインイベント“アイランドカーニバル祭”内での発表内容をまとめてお届け。

【週間PVランキング】『ロックマンエグゼ コレクション』などが発表された“ニンテンドーダイレクトミニ”が話題に【6/24〜6/30】

ファミ通ドットコムで2022年6月24日〜6月30日に掲載した記事の週間ページビュー(PV)ランキングTOP10をお届け。

『モンハンライズ:サンブレイク』ARラリーが横須賀で開催中。モンスターの足跡を見つけて“王域三公”のステッカーをゲットしよう

Nintendo Switch/PC(Steam)用ソフト『モンスターハンターライズ:サンブレイク』と神奈川県・横須賀市のコラボイベントが2022年7月1日(金)〜8月31日(水)の期間で開催中。

『ポケモン』“岩手県×イシツブテ スタンプラリー2022”開催。道の駅や観光地を巡りスタンプを集め、特製イシツブテグッズの抽選に応募しよう

ポケモンと岩手県は、観光振興等を図ることを目的として、昨年度に引き続き“岩手県×イシツブテ スタンプラリー2022”を7月1日(金)から実施する。

映画『スラムダンク』公開日が12月3日に決定。正式タイトルは『THE FIRST SLAM DUNK』。監督・脚本は井上雄彦氏が担当

東映アニメーションが制作、2022年秋公開予定のアニメーション映画『SLAM DUNK』(スラムダンク)の正式タイトルと公開日が決定した。

アニメ映画『スラムダンク』の特報が7月7日(木)19:00にYouTubeにて解禁されることが明らかに

東映アニメーションが制作、2022年秋公開予定のアニメーション映画『SLAM DUNK(スラムダンク)』(タイトル未定)。本作の特報が、2022年7月7日(木)の19:00より東映アニメーション公式YouTubeチャンネルにて公開されることが明らかになった。