携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『シグマ ハーモニクス』声優陣が明らかに

2008/6/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

ボイスキャストやネオンの変身システムが判明

 

 ”黒上の館”で起こる事件の真相を推理する謎解き要素に、”逢魔”と呼ばれる魔物と戦うRPG要素が盛り込まれている『シグマ ハーモニクス』。発売日が2008年8月21日に決定し、徐々に期待が高まる本作の最新情報をお届けしよう。まずは、主人公である黒上シグマと、そのパートナーである月弓ネオンのボイスキャストを公開。また、発売にさき駆け、2008年6月下旬に『シグマ ハーモニクス』のオリジナルドラマが公開されることも判明した。詳しくは、公式サイトをチェックしてほしい。



黒上シグマ役
CV:小野大輔(おの だいすけ)

代表作は、『みなみけ』(保坂役)、『涼宮ハルヒの憂鬱』(古泉一樹役)など。知的で美形なキャラクターのボイスが得意分野。


月弓ネオン役
CV:平野 綾(ひらの あや)

『涼宮ハルヒの憂鬱』(涼宮ハルヒ役)や、『DEATH NOTE』(弥海砂役)で一気にブレイク。いまもっとも勢いのある実力派声優だ。





●神降ろしでネオンが大変身

 シグマたちの敵である逢魔は、神霊を体に宿して戦う”神降ろし”でのみ倒すことができる。これはネオンが使える能力で、身に宿せる神霊はひとつではなく、通常とは異なるタイプも存在する。神霊を降ろすと、能力や服装、さらには性格も変化してしまう。ここで紹介するのは、”闇を切る騎士”と呼ばれる神降ろし。ネオンがこの姿のときは、独特の言い回しが特徴的な性格になるようだ。闇を切る騎士の言動は突拍子もないが、どんなときにも動揺せず、冷静という特徴もある。

 


同じシチュエーションでも、ネオンと闇を切る騎士では会話内容が異なる場合がある。性格によって物の見かたが変わるので、闇を切る騎士のときでないと見つからない情報があるかもしれない。


神降ろしはバトル中に実行可能。神降ろしを行うと、前述のようにコスチュームや性格が変わるほか、戦闘中のネオンの攻撃力や防御力、逢魔を攻撃するために必要な式札の名称(技名)などが変化する。





●バトルのBGMを変更して戦え

 バトルで技をくり出すには、式札上部の緑色のゲージを最大値まで溜める必要がある。このゲージは、バトル中のBGMに合わせて動くイコライザー(青色のゲージ)が振動すると溜まっていく仕組み。イコライザーの振動幅は、BGMによって異なる。さらに、BGMはプレイヤーが任意で変更することができる。BGMを変えると、3つのイコライザーの振動幅が変わることで、緑色のゲージの溜まりかたが変化する。

 

右画面の”曲”ボタンを押すと、式札がBGM変更後のイコライザーの振動幅を示す柄に変化する。式札を選択することでBGMが変化し、イコライザーが選択した式札と同じ振動幅になるのだ。この楽曲変更を駆使すれば、攻撃や回復など、任意の式札を重点的に使うということも可能。戦略の幅が広がるというわけ。




※『シグマ ハーモニクス』公式サイトはこちら

※『シグマ ハーモニクス』公式ブログはこちら

※詳しくは週刊ファミ通2008年6月27日号(2008年6月13日発売)をチェック!

 

シグマ ハーモニクス

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年8月21日発売予定
価格 5490円[税込]
ジャンル アドベンチャー・RPG / ミステリー
備考 ディレクター:千葉広樹、キャラクターデザイン:仲秋勇作、コンポーザー:浜渦正志、プロデューサー:北瀬佳範

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ディシディアFF』参戦のゼノスは専用EXスキルが決め手! 『FFXIV』ファンフェスでディレクター兼光の戦士・鯨岡氏による実機プレイも

“『FFXIV』ファンフェスティバル 2019 in 東京”。2日目に実施された“直樹の部屋 part2”に、アーケードゲーム『ディシディアFF』及びプレイステーション4・PC用ソフト『ディシディアFF NT』のプロデューサー・間一朗氏と、ディレクター・鯨岡武生が登壇した。

アニメ『キルラキル』テレビ未放映の第25話も完全収録したBlu-ray Disc BOXが発売決定、地上波再放送も

アニプレックスは、テレビアニメ『キルラキル』のBlu-ray Disc BOXを2019年6月26日に発売することを決定。2019年4月6日よりTOKYO MXにて再放送も実施する。

『Fate/Grand Order』×リアル脱出ゲーム“謎特異点II ピラミッドからの脱出”東京、大阪、岡山など7会場で開催決定

『Fate/Grand Order』を題材としたリアル脱出ゲームの新作が、2019年4月より開催決定!

テレビアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』キービジュアルとPVが公開

テレビアニメ『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』のキービジュアル、最新映像が公開!

アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』前編は2020年公開。コンセプトビジュアル、スタッフ&キャスト情報も公開

アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-』の公開時期など新情報が公開!

『FFXIV 光のお父さん』が劇場版に。6月21日より公開決定! 特報映像&ポスタービジュアルも解禁

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が2019年6月21日より全国公開。息子・坂口健太郎さん&父・吉田鋼太郎さんの劇中姿も初解禁!

“NPB スプラトゥーン2”キャンプ初日&12球団入団発表リポート。選手は心構えとともにSNSでの発信方法も学ぶことに

“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”のキャンプ初日、入団発表などの模様をリポート。

『光のお父さん』が映画に! 「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」発表!

“『FFXIV』ファンフェスティバル 2019 in 東京”の第50回プロデューサーレターLIVEにて、テレビドラマにもなった『光のお父さん』が映画化されることを発表。

【速報】『ディシディアFF』に『FFXIV』よりゼノス(CV:鳥海浩輔)が参戦! AC版は3月26日、『NT』は4月11日実装

“『FFXIV』ファンフェスティバル 2019 in 東京”にて、アーケードゲーム『ディシディアFF』と、プレイステーション4・PC用ソフト『ディシディアFF NT』に『FFFXIV』のゼノスが参戦することが明かされた。

踊り子の主要パラメータは? 第一世界にはテレポできる? ロスガルとヴィエラの頭装備は? ファンフェス1日目終了後の吉田P/Dインタビューをお届け

『ファイナルファンタジーXIV』の大規模ファンイベント“ファンフェスティバル 2019 in Tokyo”の初日公演終了後に行われた、吉田直樹プロデューサー兼ディレクターとのメディア合同インタビューの模様をお伝えする。