携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

ディースリー・パブリッシャーが放つ新作RPG『RIZ-ZOAWD(リゾード)』

2008/6/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●タッチペンひとつで魔法の国を冒険しよう

 

 今回紹介する『RIZ-ZOAWD(リゾード)』は、童話『オズの魔法使い』を題材した新機軸のRPGだ。本作の開発は、人気RPGとして名高い『ワイルドアームズ』でおなじみのメディア・ビジョン エンタテインメントが担当。プレイヤーは主人公の少女ドロシーとなり、愛犬トトを始めとした仲間と魔法の国を冒険することになる。魔法の国では、主人公の移動やコマンド入力にボタン操作はいっさい不要。タッチペン1本でプレイ可能となっている。今回は、タッチペンによるキャラクター操作を中心に紹介しよう。

 

魔法のエッグを求めて旅立つ!

主人公のドロシーのほか、愛犬のトト、臆病なライオン、ブリキのきこり、知性のないかかしと、童話『オズの魔法使い』でおなじみのキャラクターたちが登場。ちなみに、キャラクターデザインは、里大樹氏が担当している。

 

 

●ストーリー

 

 とある田舎にひとりで暮らしている女の子がいました。名前はドロシー。愛犬のトトだけが唯一の友だち。両親が亡くなったあとも、思い出のある古い家を離れられず、ずっとそこに住み続けているのでした……。ところがそこへ突然、ものすごい竜巻がやってきました。大事な家は破壊されてしまい、ドロシーとトトは空高く持ち上げられてどこかへ飛ばされてしまったのです。目を覚まして気がついたところは、どこか遠い異国の地のようでした。ドロシーは途方にくれてしまいますが、そのとき、天に届かんばかりの巨大な影が現れて、みずからを魔法の国の王、オズと名乗りました。オズはドロシーに言います。「万難を排し、我が城まで来い」。そして、オズは魔法の世界を自由に歩くための魔法の靴をドロシーに与えました。こうしてドロシーの冒険が始まる!

 

 

 

 

●ハードの限界に挑んだグラフィック

 

 ドロシーが駆け抜けるのは、春夏秋冬の各季節を、美しいグラフィックで再現したフィールド。ここでは、実際のゲーム画面を公開。コンセプトアートの雰囲気をそのまま3D化した、美麗な画面を堪能せよ。

 

 

コンセプトアート

ゲーム画面

 

 

 

●トラックボールを転がして4つのワールドを走り回れ

 

  本作では、タッチペンひとつでドロシーの操作が行える”トラックボールシステム”を搭載。これは、下画面にある”トラックボール”(水晶球)をタッチペンで転がすことによって、キャラクターを操作するシステムだ。トラックボールの回転方向や回転速度によって、ドロシーの進行方向や移動速度が変化する。慣性が働く独特の操作感覚が体感できる。

 

 

 

 

●タッチペンで手軽にコマンド入力”セミオートマチックバトル”

 

 バトルは、オーソドックスなターン制。そして、タッチペンひとつで操作できる”セミオートマチックバトル”が採用されている。これは、あらかじめ候補となるコマンドが設定されており、”けってい”アイコンをタッチするだけでバトルが始まるというもの。もちろん、コマンドは自由に変更することも可能。

 

フィールド上の敵(シンボル)に接触すると、場面が切り替わってバトルに突入。画面が切り替わり、シンボル以外の敵も、画面内に飛び込んでくる。

 

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年6月27日号(2008年6月13日発売)をチェック! 開発スタッフのインタビューも掲載しているぞ!

RIZ-ZOAWD(リゾード)

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 今冬発売予定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 開発:メディア・ビジョン エンタテインメント、キャラクターデザイン:里 大樹、音楽:崎元 仁、なるけみちこ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

任天堂の新商品“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”2018年4月20日発売決定、Nintendo Switchと合体させて遊ぶ工作キット

2018年1月18日、任天堂が、新商品“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”を発表した。発売日は2018年4月20日(金)。

『ボーダーブレイク』がPS4で登場、仲間たちとともにボーダーを駆け抜けろ!!

セガ・インタラクティブは、週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『ボーダーブレイク』の最新情報を公開した。

『Yonder 青と大地と雲の物語』島を覆う黒い霧を晴らすために冒険せよ!

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)にて、プレイステーション4ダウンロードソフト『Yonder 青と大地と雲の物語』の最新情報を公開した。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』あの創世記が 新たなる戦場へSwitch!

バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)にて、Nintendo Switch用ソフト『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』の最新情報を公開した。

『モンスターハンター:ワールド』発売直前全50ページ総力特集! 新春激レアグッズがもらえるプレゼント企画も!!(2018年1月18日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2018年1月18日)発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号の表紙を飾るのは、発売まであと1週間と迫った超話題作の『モンスターハンター:ワールド』。松下進先生描き下ろしによる、滅尽龍ネルギガンテが目印です!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2018年01月08日〜2018年01月14日

新作『ディシディア ファイナルファンタジー NT』が首位を獲得。プレイステーション4本体は累計600万台を突破

『北斗が如く』セガストア限定DXパックのデザインが公開

『北斗が如く DXパック』のグッズデザインが公開された。

『聖剣伝説2』思い出募集キャンペーン結果発表、リメイク版公式キャッチフレーズに選ばれた作品は“父は勇者、母はお嬢様、子どもが妖精。”

『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』公式生放送の第二夜が配信。先日行われた“#マナの記憶 思い出募集キャンペーン”の結果が公開された。

『メタルギア サヴァイブ』サバイバル要素満載のシングルプレイモードの詳細が明らかに! 発売直前プレイリポート

KONAMIから2018年2月21日に発売予定の『METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイブ)』。同作より初公開となる、シングルプレイモードのプレイリポートをお届け。

2018年3月に大阪で行われるゲーム業界向け勉強会“GCC'18”のチケット販売が開始、『モンハン:ワールド』などのセッションを実施予定

2018年3月30日(金)に開催される、関西最大のゲーム業界向け大規模勉強会“GAME CREATORS CONFERENCE '18”のチケット販売がスタート。