携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』一部の仲間たちが判明
【期待の新作特捜隊】

2008/6/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

心強い仲間たちと世界中を冒険しよう

 

 国民的RPG、『ドラゴンクエスト』シリーズの第5作目で、“天空”シリーズ2番目の作品となる本作では、親子3代にわたる壮大なストーリーが描かれる。少年から青年へと成長していく主人公が、その過程で立ち向かう過酷な運命。多くの強敵が現れるが、頼もしい仲間もたくさん登場する。冒険の途中で出会うキャラクターや、敵として戦ったモンスターを仲間にして、行く先々で待ちかまえる困難を突破していこう。仲間になるキャラクターは、少年時代に会ったことのある人や青年期で初めて出会う人などさまざま。この出会いから、また新しいドラマが生まれていく。主人公を助けてくれる、多くの仲間たちの中からパーティーを編成して戦いに挑め。


 



冒険心溢れる幼なじみ ビアンカ

主人公の少年時代に、いっしょに探検したこともある幼なじみ。彼女もまた、頼もしい仲間として主人公の旅を助けてくれる。強力な攻撃呪文を使いこなす、子供のころから元気いっぱいの女性。

 

清楚で可憐なお嬢さま フローラ

少しおっとりした雰囲気のお嬢さま。父親が大金持ちのためか、とても過保護に育てられているみたいだ。戦闘ではラリホーなどさまざまな補助呪文を使い、仲間の攻撃をサポートする。



人一倍の忠誠心を持つ男 サンチョ

主人公を子供のころから知っている、パパスの召使い。青年期では、主人公の戦いを心強くサポートしてくれる。魔物を呼ぶ“くちぶえ”など、ほかの仲間にはない呪文を使える。

 

戦闘の達人? 謎の男の子

自分の背丈と同じくらいの大きさの剣を持つ男の子。勇気と戦いの才能を兼ね備えているぞ。戦闘では大人以上に活躍するが、ふだんは年相応の無邪気な少年だ。

 

呪文が得意 謎の女の子

かわいらしい外見とは裏腹に、強力なイオ系の攻撃呪文を使いこなす女の子。幼いながらも大人顔負けの実力を持っているぞ。





●いろんなタイプのモンスターでパーティーを編成!

 青年期の戦闘では、倒したモンスターが仲間になることがある。主人公たちを苦しめた手強いモンスターたちが仲間に加わり、それぞれの個性を活かした呪文や攻撃で戦いを助けてくれる。仲間になったモンスターは成長すると、彼らだけが使える独特の特技も習得していく。また、モンスターたちも人間のキャラクターと同じく武器や防具を装備可能だ。モンスターの種類によって装備できるアイテムは異なるが、大きくパワーアップさせることができる。中にはモンスター専用の装備品もあるので、人間の仲間たちとは一風変わった戦いかたが楽しめる。彼らの能力を活かしてバトルを勝ち抜こう。


戦いのあとで仲間に!

モンスターが仲間に加わったら、まずは装備を整えてあげよう。


『ドラゴンクエストVIII』のプリズニャンが登場

『ドラゴンクエストVIII』で初登場した、プリズニャンが本作でも登場。もちろん仲間にもできる。ネコのような仕草でおっとりしているように見えるが、回復呪文や強力な氷の呪文などを使いこなす。その高い能力で、攻めに守りに大活躍間違いなし。

 

 






※詳しくは週刊ファミ通2008年6月13日号(2008年5月30日発売)をチェック!!

 

 

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年7月17日発売予定
価格 5490円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、アートディレクション:眞島真太郎、企画・開発:アルテピアッツァ

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

かわいいだけじゃない骨太なインディーゲーム5選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の2回目は、ゲーム実況女子が独自の視点で魅力を探った5タイトル。

海外出展エリアで出会ったハイセンスなインディーゲーム6選【A 5th of BitSummit】

“A 5th of BitSummit”に出展されていたゲームの中から、担当記者注目のタイトルを紹介する短期集中連載記事の1回目は、海外デベロッパー製の6タイトル。

ベストヒット町内会4月分公開!

本誌ファミ通町内会に掲載されたネタの中から選りすぐりの傑作を紹介するベストヒット町内会! 生町内会の視聴者投票で決定した月間最優秀作品を含む、名作の数々を凝視せよ! さらにWebだけのオリジナルコーナー、ピンク報告書&デジタル街レポも更新。最新投稿者ランキングもあります。おいしいお菓子がございます。お茶も沸かしてございます。

1988年のKONAMI作STG『サンダークロス』がPS4で6月8日に配信決定、欧州版と北米版も同時収録!

ハムスターは、同社が運営するプレイステーション4“アーケードアーカイブス”において、KONAMIのシューティングゲーム『サンダークロス』を2017年6月8日に配信開始する。

大人気ゲーム対戦番組『いいすぽ!』がeスポーツの祭典を11月にお台場で開催!

フジテレビ系列で好評放送・配信中のオリジナルゲーム対戦番組『いーすぽ!』が、2017年11月18日・19日にフジテレビ社屋を使用し、“Tokyo E-sports Festival”を開催すると発表した。

美しくも儚い世界観が魅力のPS4向け2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』が発売開始

国内外のインディーゲームのローカライズ・パブリッシングを手掛けるPLAYISMは、アメリカのインディーゲーム開発チーム“Heart Machine”が開発したプレイステーション4用2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』の発売を2017年5月25日より開始した。

“黒川塾(四十七)”はeスポーツの現状と課題をテーマに関係者が熱く語る eスポーツの明日はどこにあるのか?

2017年5月24日、黒川文雄氏が主催するトークイベント“エンタテインメントの未来を考える会”(黒川塾)の第47回が開催された。その模様を大ボリュームでリポートする。

『ペルソナ5』の怪盗団をイメージしたTシャツ、キャンバスアートなどが受注開始

オリジナルグッズを展開する通販サイト“AMNIBUS”にて、アトラスの人気RPG『ペルソナ5』のアイテムの受注が開始された。

『スプラトゥーン2』ギアブランド“シグレニ”の情報が公開、どんな過酷な環境下でも抜群の機能性を発揮

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ギアブランド“シグレニ”の情報を公開した。