携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

涼宮ハルヒが世界最強(?)のダンスチームを結成 『涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)』

2008/5/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Wiiリモコンでダンスしよう

 不思議でおもしろそうな体験を求めて、エキセントリックな言動をくり返す少女・涼宮ハルヒ。ライトノベルを皮切りに、アニメやゲームでも活躍が広まり、いまやすっかり有名人だ。”不思議”を捜して奔走する彼女が、今度はユニークなリモコン操作でブレイク中のWiiに興味を持ってしまった。
 お知らせしよう。何の紆余曲折もなく単なる涼宮ハルヒの思いつきにより、Wiiへの進出が決定した。ジャンルは”振り付けアクションゲーム”。プレイヤーの操作に合わせて涼宮ハルヒたちが自在にダンスを踊ったり、エクササイズをする。つまり今度は、プレイヤーの皆々様と遊ぼうということだ。

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

本作は、タイミングよくWiiリモコンを振るリズム系ダンスゲーム。また、ゲームオリジナルのストーリーも楽しめる。

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

最大3人同時でプレイ可能。3人同時プレイではマークが小さくなるが、振る方向が光っているので、ひと目でわかるだろう。

 

可動フィギュア同梱のDXパックも発売

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

本作は、可動フィギュアを同梱した『DXパック』が発売される。同梱フィギュアは、海洋堂制作による『フロイラインリボルテック』シリーズで、ポーズを取らせたときに体のラインが美しいのが特徴。DXパックへ同梱されるだけの非売品だ。同フィギュアの原型師は榎木ともひで。


角川書店メディア横断キャンペーン!!

角川書店の各雑誌に、ハルヒの胸像フィギュアが付録としてつくことが判明。対象となる雑誌名は、後日発表される。この胸像の名は『涼宮ハルヒの胸像』。髪型やポーズの異なる3タイプが用意されているぞ。DXパック同梱フィギュアと同じリボルテック仕様なので、パーツを交換して自分だけのハルヒを作ろう。

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)


※詳しくは2008年5月23日号(2008年5月9日発売)の週刊ファミ通をチェック!!
 

涼宮ハルヒの憂鬱(仮題)

角川書店
対応機種 Wii
発売日 2008年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / アニメ・ダンス
備考 DXパックは価格未定、フロイラインリボルテック"涼宮ハルヒ 制服Ver.”同梱、原作:谷川流

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『傷物語VR』開発秘話や、VR映像体験の今後について聞く! カヤック天野氏&SIE秋山氏インタビュー

2017年5月20日(土)、都内某所で開催された『傷物語VR』の視聴イベント。会場にて実施した、開発者へのインタビューをお届けする。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』 モンスターに乗って難所を突破! 新登場のモンスターにも搭乗可能!?

スクウェア・エニックスは、2017年7月29日発売予定のプレイステーション4、ニンテンドー3DS用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』について、最新情報を公開。モンスターの一部に乗ることができることを明らかにした。

『レジェンヌ』動物の特性に目覚めたスターたちが軽やかに歌い、華やかに踊る!

DMM.comは、週刊ファミ通2017年6月8日号(2017年5月25日発売)にて、スマートフォン用ゲームアプリ『レジェンヌ』の最新情報を公開した。

『So Many Me(ソウメニーミー)』不思議な生き物“フィロ”が謎とギミックだらけの世界を冒険

日本一ソフトウェアは、週刊ファミ通2017年6月8日号(2017年5月25日発売)にて、プレイステーション4用ダウンロードタイトル『So Many Me(ソウメニーミー)』の最新情報を公開した。

『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』竹安佐和記氏が描く“神話構想”の世界をベースにした新作

角川ゲームスは、週刊ファミ通2017年6月8日号(2017年5月25日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『The Lost Child(ザ・ロストチャイルド)』の最新情報を公開した。

【ゲームジャンル別総選挙 第7回】シューティングゲームの頂点に輝くのは? “シューティングゲーム総選挙”投票受付中(5月31日23:59まで)

“ゲームファンがもっとも好きなゲームは何か?”。1970年代に家庭用ゲーム機が発売されてから数十年、星の数ほど発売されてきたテレビゲーム。その中から、ファンにもっとも愛されているゲームを、ジャンルごとに選んじゃおうという投票を行います。投票は、ジャンルごとに全11回を予定しています。ぜひ本企画にご参加ください!!

『鉄拳7』発売直前特集!! 『アトリエ』シリーズ20周年特集&DLC、“FPS・TPS総選挙”結果発表も!(2017年5月25発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2017年5月25日)発売の週刊ファミ通2017年6月8日号の表紙を飾るのは、『鉄拳7』。発売直前特集として、ストーリーモードを大解剖しています。

『GET EVEN』海外で5月26日よりリリース開始となる話題作の日本国内発売が決定

バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通2017年6月8日号(2017年5月25日発売)にて、プレイステーション4、PC用ソフト『GET EVEN』の最新情報を公開した。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年05月15日〜2017年05月21日

静かな市場が続く時期で、『マリオカート8 デラックス』が4週連続の首位を獲得

格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“賽”が開催。『鉄拳7 FATED RETRIBUTION』を中心とするメイントーナメントをリポート

2017年5月20日〜21日にかけて、東京都秋葉原にて対戦格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“賽”が実施された。