携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

スクウェア・エニックスが贈る本格ホラーアドベンチャーゲーム『ナナシ ノ ゲエム』

2008/4/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ニンテンドーDSで最上の恐怖を体感

 2008年夏、スクウェア・エニックスがホラーアドベンチャーゲームに挑む。描かれるのは、プレイすると1週間以内に死に至るという”呪いのゲーム”を題材にした物語。ニンテンドーDSを縦に持ち、主観視点で描かれる物語に、プレイヤーはいつしか同調し、主人公とともに呪いに怯えることとなる!?

ニンテンドーDSをに持ってプレイ

ナナシ ノ ゲエム

主人公の主観視点を縦持ちの2画面で表現。画面中央をタッチして前進するなど、簡単操作になっているので、手軽にプレイできる。

 

覚の恐怖

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

3Dグラフィックで描かれた世界を主観視点で体感することになる本作。前進、ドアを開ける、左右を見回す、見上げるなどの操作は、すべてタッチペンで行う。主観視点となっているため、背後が見えない恐怖が、つねにつきまとうことになるだろう。

覚の恐怖

ナナシ ノ ゲエム

本作では、3Dサウンド(ふたつのスピーカーで立体的な音響を作り出すシステム)を実現。後ろから音がするなど、立体感のある”音”の恐怖を存分に楽しむためにもヘッドホンの使用をオススメしているとのこと。

 

主人公(=プレイヤー)のもとに信されてくる
いのゲーム”

ある日突然配信されてくるという”呪いのゲーム”の噂。プレイした者が迎えるという死の瞬間は、いつ、どのようにして訪れるのか? ”呪いのゲーム”をプレイし始めてから、一度もキャンパスに姿を見せなくなった主人公の先輩。先輩の自宅に様子を見にいくことになった主人公を待っていたのは、想像を絶する光景と、みずからの携帯ゲーム機に配信されてきた謎のゲームだった。

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

ナナシ ノ ゲエム

主人公の携帯ゲーム機には、登場人物からメールが届いたり、呪いのゲームが配信されてきたりする。ニンテンドーDSのメニュー画面によく似た画面からそれらを確認(プレイ)可能だ。


 ※詳しくは2008年5月9・16日合併号(2008年4月25日発売)の週刊ファミ通をチェック!!
 

ナナシ ノ ゲエム

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年7月3日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アドベンチャー / ホラー
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【Amazon予約数ランキング】『FF7 リバース』3週連続首位に。発売まで1週間、このままトップを守り切るのか【2/11〜2/17】

Amazon.co.jp TVゲームストアの予約数ランキング(集計期間:2024年2月11日〜2024年2月17日)をお届け。

『ウェルカム トゥ パラダイズ』マルチプレイを紹介するトレーラーが公開。生存の鍵を握るチームワークやゾンビとの協力について解説

『Welcome to ParadiZe』(ウェルカム トゥ パラダイズ)のマルチプレイについて紹介する最新トレーラーが公開された。

『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』ストーリーモードを紹介するトレーラーが公開。自由に庭づくりを楽しめるクリエイティブモードも搭載

2024年5月16日に発売となる『ガーデンライフ:夢の庭をつくろう』ストーリーモードを紹介する最新トレーラーが公開された。

『星のカービィ』九九表、アルファベット表、ローマ字表セットが発売中。カービィたちといっしょにお風呂で楽しく学ぼう

小学館は、『星のカービィ』のイラストがたっぷりの九九表、アルファベット表、ローマ字表のセット『星のカービィ おふろでおぼえよう 九九表&ABCローマ字表』を2024年2月21日(水)に発売した。

ひと狩りいこうぜ! 『モンスターハンターポータブル 2nd』が発売された日。ティガレックスの恐怖が忘れられない、マルチプレイブームの火付け役【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2007年(平成19年)2月22日は、プレイステーション・ポータブル用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd』が発売された日。

初代Xboxが日本国内で発売された日。『Halo』などの海外タイトルはもちろん『鉄騎』や『DOA エクストリーム ビーチバレーボール』などの野心作も遊べた【今日は何の日?】

過去のこの日、ゲーム業界に何があったのかを振り返る。2002年(平成14年)2月22日は、日本国内で初代Xboxが発売された日。

熱い漢の『魂斗羅 オペレーション ガルガ』体験版レビュー。多彩な武器で敵を一掃するのが快感に。シリーズ初心者の新兵も、今日から“魂斗羅”チームの一員だ

KONAMIから発売予定のアクションシューティング『魂斗羅 オペレーション ガルガ』の体験版が配信スタート。体験版のレビューと併せて、開発陣へのインタビューを掲載する。

Xbox Game Studios4作品のプレイステーション/Nintendo Switchへの展開スケジュールが海外で発表。『Hi-Fi RUSH』は3月配信へ

Xbox Game Studiosが手掛けた4作品のプレイステーション/Nintendo Switchでの展開スケジュールが発表された。