携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

バトルシステムを徹底解剖 『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』
【期待の新作特捜隊】

2008/4/28

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●3つのバトルシステムを紹介

 人気RPG『テイルズ オブ シンフォニア』の結末から2年後の世界を舞台に、新たな冒険物語が描かれていく『テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-』。主人公エミルと謎の少女マルタ、ふたりが紡ぐ物語とともに本作の大きな魅力となっているのが、従来のシリーズで培ってきた奥深いバトルシステムだ。今回はこのバトルシステムの鍵を握る、3つの要素について詳しく解説していこう。

 

エレメントグリッド

エレメントグリッドは、戦場に満ちる"属性"を表す要素だ。術や技にはそれぞれ属性が設定されており、敵味方がそれらを使用するたびにエレメントグリッドの小属性が変化。同じ小属性が3つ揃うと大属性が上書きされる仕組みになっている。このエレメントグリッドの属性が敵味方に影響を及ぼすというのが、本作のバトルの特徴だ。

 

スキル

従来のシリーズと同様、本作でもバトル中にスキルを使うには、まず編成画面でスキルをセットしておく必要がある。キャラクターがスキルをいくつセットできるかを表す数値が"SP(スキルポイント)"だ。このSPの範囲内であれば、いくつでもスキルをセットできる仕組みになっている。

 

秘奥義

画面下部にある"ユニゾン・アタックゲージ"。このゲージを、特定のスキルを装備した状態で最大まで溜めると、通常の術技よりも遙かに威力が高い"秘奥義"をくり出せる。操作方法は、奥義、または上級術をくり出したあとに、WiiリモコンのBボタンを押しっぱなしにするというもの。積極的に狙っていこう。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年5月9・16日合併号(2008年4月25日発売)をチェック!

テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-

バンダイナムコゲームス
対応機種 Wii
発売日 2008年6月26日発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 キャラクターデザイン:藤島康介、奥村大悟、プロデューサー:小西輝彰

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『劇場版 ソードアート・オンライン』細田守監督から学んだ教えや『君の名は。』ヒットに見る日本アニメの今後――伊藤智彦監督オフィシャルインタビュー

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』の観客動員数140万人および興行収入20億円突破を記念して、伊藤智彦監督のオフィシャルインタビューが公開。

プロeスポーツチーム・DetonatioN GamingがKDDI“au”とスポンサー契約を締結

2017年3月24日、プロeスポーツチーム・DetonatioN Gamingは、KDDI“au”とのスポンサー契約締結を発表した。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『うたわれるもの』2作品のビジュアルが満載の画集が満を持して3月24日発売!

『うたわれるもの 偽りの仮面』&『うたわれるもの 二人の白皇』のビジュアルがたっぷりと楽しめる本が300ページを超えるボリュームで発売!

『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

『レゴ シティ アンダーカバー』のクリエイターに聞く 「誇りと熱意を持って、『レゴ』ゲームを作っている」

TT Gamesのプロデューサー、マット・エリソン氏にプレイステーション4とNintendo Switchに移植が発表されたばかりの『レゴ シティ アンダーカバー』についてあれこれ聞いてみた。

『咲-Saki-全国編Plus』3月25・26日の“AnimeJapan2017”にてグッズ販売を実施

エンターグラムは、2017年3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan2017”にて、プレイステーション Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』のグッズを販売すると発表。販売グッズ情報を公開した。

【レベルファイブ初の学生向けカンファレンス完全リポート その3】レベルファイブ梁井ゼネラルマネージャー、マップアートチーム東村氏が学生へ伝授! 世界を描くのに必要なのは“妄想力”!?

レベルファイブのトップクリエイターが一堂に会し、学生向けに開発の舞台裏やテクニックについてのセッションを行った、“大学・短大・専門学校生向け クリエイターを目指す者たちへのカンファレンス”。各セッションのうちの1つ。背景、原画についてを制作統括2部 ゼネラルマネージャー梁井信之氏、マップアートチーム東村有里氏による講演の模様をリポートする。

プロゲーマーのsako選手が『ストV』に加えてVR格ゲー『STEEL COMBAT』をプレイ【ファミ通チャンネル】

3月24日20時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたWeb番組“ファミ通のせやなTV(仮)”が放送。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』新アーティスト写真が公開! 5月20日にはバースデーライブの開催も決定!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)の新アーティスト写真が公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにてバースデーライブの開催も決定。