携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

オープニングムービー&オトモアイルーの詳細が判明 『モンスターハンターポータブル 2nd G』
【期待の新作特捜隊】

2008/3/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●オープニングムービー&オトモアイルー詳報

 PSPで、いつでもどこでも狩りを楽しめるハンティングアクションゲーム『モンスターハンターポータブル』シリーズ。その最新作として登場する『モンスターハンターポータブル 2nd G』は、前作『モンスターハンターポータブル 2nd』のデータの大部分を引き継いでプレイすることができる続編だ。

 今回は、『モンスターハンターポータブル 2nd G』のオープニングムービーの一部を公開。さらに、同作の発表以来、ハンターたちの心を鷲づかみにしている”オトモアイルー”に関する新情報もお届けしていく。

完全新作のオープニングムービー!

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

本作のオープニングムービーは、ポッケ村を拠点に狩猟生活を送るハンターや、村の人々の様子を垣間見られる内容となっている。

 

個性的なオトモアイルーたち

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

オトモアイルーのステータスはさまざま。”初代旦那さん”は、そのアイルーを最初に雇ったハンターの名前が記される項目。”オトモレベル”はオトモアイルーとしての強さを表す数値で、クエストに連れて行くことなどで上昇。

モンスターハンターポータブル 2nd G

”なつき度”は、プレイヤーとの信頼関係を表したもの。クエストに連れて行ったり、トレーニングなどをすることで上昇し、信頼度が高いほど、より役立つ行動を取ってくれる。”性格”は、たとえば勇敢な性格なら、積極的に攻撃するなど、アイルーの行動の傾向を表している。

モンスターハンターポータブル 2nd G

”攻撃傾向”は、オトモアイルーがどんな攻撃方法を好むかを示したものだ。武器での攻撃方法を好むオトモアイルーもいれば、遠くから爆弾を投げつけてばかりのオトモアイルーもいる。

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

オトモアイルーには、”オトモスキル”という能力を修得させられる。このオトモスキルは、クエストに連れて行ったりして得られる”オトモポイント”を消費して覚えさせることに。

モンスターハンターポータブル 2nd G

オトモスキルは忘れさせることもできる。オトモスキルを忘れさせると、オトモポイントの一部が還元される。なお、同時に修得できるオトモスキルは3つまで。

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

オトモアイルーが使う武器に属性攻撃をつけたりすることができる。状態異常攻撃のオトモスキルは、1種類だけ修得させられる。

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

オトモスキルを活用して、オトモアイルーを自分好みの相棒にしよう。


 

モンスターハンターポータブル 2nd G

カプコン
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年3月27日発売予定
価格 4800円[税込]
ジャンル アクション / 狩り
備考 ハンターズパックGは25800円[税込]、プレイステーション・ポータブル本体(PSP-2000 ZN、ACアダプター、バッテリーパック)、オトモポーチ(大、小)、ネコートさんストラップ同梱、無線LAN機能(アドホックモード)対応 プロデューサー:辻本良三、ディレクター:一瀬泰範

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

古代祐三氏らによる歴代サウンドの生演奏に、ボウケンシャーたちも感涙! 『世界樹の迷宮』10周年記念ライブリポート

2017年8月14日、新宿 ReNYにて、アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの10周年を記念したライブ“世界樹の迷宮 10th Anniversary LIVE 〜イザツドエ!ボウケンシャー!!〜”が行われた。本記事では、その模様をリポートする。

『GET EVEN』話題のスリラーADVの魅力に迫るプロデューサーインタビュー完全版を紹介

2017年8月18日より日本での配信が始まった1人称スリラーアドベンチャー『GET EVEN』。週刊ファミ通8月24・31日合併号(8月10日発売)で掲載されたプロデューサーインタビューを編集、加筆、再構成してお届け。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』25周年記念3Dクリスタル付プレミアムセットが登場!

2017年10月26日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。シリーズを象徴する悪魔“ジャックフロスト”を3D立体レーザー彫刻で再現した3Dクリスタルがセットになった“25周年記念スペシャルボックス”がECサイトのエビテン内アトラス”D”ショップに登場。

PC版『FFXV WINDOWS EDITION』の発売が決定! 4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応する“究極の『FFXV』”に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表した。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応。超高精細な映像を表現する“究極の『FFXV』”になるという。

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』 さまざまな新要素を搭載して、今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』を、今冬発売予定であることを明らかにした。

『実況パワフルプロ野球』テレビCM第6弾“大谷翔平”篇公開、ゲーム内には本人監修のイベントキャラ“大谷翔平”が登場

KONAMIは、配信中のスマートフォン向けアプリ『実況パワフルプロ野球』において、テレビCM第6弾“大谷翔平”篇を公開したことを発表した。

『スプラトゥーン2』初の公式大会“第3回スプラトゥーン甲子園”大会詳細が発表、決勝は闘会議2018で開催

ドワンゴとGzブレインは、2018年2月10日(土)、11日(日)に両社が主催する日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント“闘会議2018”にて、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会“第3回スプラトゥーン甲子園”の決勝大会を開催することを発表した。

対戦弾幕シューティングアクション『旋光の輪舞』シリーズのドラマCDが発売決定

角川ゲームスより、2017年9月7日発売予定のプレイステーション4、Steam(PC)用ソフト『旋光の輪舞2』をより深く楽しむためのドラマCDが登場!

『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』 新規収録される『ゴーストルール』のリズムゲームPVを公開!

セガゲームスは、2017年11月22日発売予定のプレイステーション4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の最新PVを公開した。

主人公はゴブリンのシーフ。ステルスアドベンチャー『スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス』が国内発売決定

インターグローは、プレイステーション4用ステルスアドベンチャーゲーム『Styx: Shards of Darkness(スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス)』を、2017年12月14日(木)に発売することを発表した。