携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

3つの職業体験の流れを紹介 『13歳のハローワークDS』

2008/3/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●さまざまなゲームを通して各職業を体験しよう

 さまざまな職業をニンテンドーDSで体験するソフト『13歳のハローワークDS』の最新情報をお届けする。同ソフトは、2030年から現代にタイムスリップしてきた主人公の加藤ミクとして、職業を体験していくゲーム。紹介するのは、サッカー選手、パティシエ、ミュージシャンの職業体験の流れと、そのストーリーだ。

サッカー選手職業体験

地元のサッカーチーム”インパルス”は、弱くとも正々堂々としたプレイで、市民に愛されていたチームだった。しかし、ラフプレイで有名な”ダークキャッスル”に何度も敗北し、それが原因でインパルスの選手である、多摩波は彼女に逃げられてしまった。このままではマズイと焦った多摩波は、彼女を取り戻すため、何が何でも”ダークキャッスル”に勝たなければならないと決意を胸に秘め、”ダークキャッスル”と同じ土俵、つまり、ラフプレイの道を歩み始めたのである。その話を聞いたミクは、「中学生が試合に出たら、さすがに相手もラフプレイをしないのでは?」という無茶な提案を無理矢理ねじ込み、職業体験をするついでに、まともな試合で”インパルス”を勝利へ導こうとする。はたしてミクたちは無事に職業体験を完了させることができるのか!?

13歳のハローワークDS

サッカー選手職業体験では、”サッカーに関するクイズ”、”パスを繋げるゲーム”、”相手の妨害を回避するゲーム”の3種類をプレイすることになる。

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

 

13歳のハローワークDS

パスをつないでいくゲームでは、番号が順番に表示されていくので、順番どおりにタッチしていくことになる。敵チームである赤いユニフォームの選手をタッチしてしまうと、失敗に。

 

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

相手の妨害を回避するゲーム。相手チームの選手に妨害されたら、タイミングよくYボタンを押すことで回避しよう。回避が成功すると、回避技のカットインが入る。また、最後はゴールキーパーとの1対1での勝負が待っている。ここではYボタンをタイミングよく押して、シュートをすることに。

 

 

パティシエ職業体験

町の小さな洋菓子店を訪れたミクと友だちの大地は、そのお店のシュークリームに感動し、職業体験をしようと決意する。しかし、たまたま現れたお金持ちの友人、珠美に店のことをバカにされ、珠美とお菓子作り勝負をすることになる。ミクと大地は、小さな洋菓子店のパティシエ・佐藤慶喜の指示のもと、手作りケーキを作ることに。一方の珠美は父親の知り合いが経営する高級洋菓子店”ブランディーズ”で、最高級の材料と完全オートマチックの製造システムを利用し、楽に洋菓子を作ろうとするのだった。

パティシエの職業体験では、”お菓子に関するゲーム”、”生クリームを作るゲーム”、”要望どおりのケーキを作る”の3種類のゲームを体験することになる。

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

ミクの持っているボウル部分をタッチペンでこすって、生クリームをかき混ぜていくゲーム。す速く上手にこすればミクが疲れることなく、生クリームを混ぜることができるが、リズミカルにこすることができないと、ミクが疲れてしまい、一定時間操作できなくなってしまう。

 

13歳のハローワークDS

最初に提示された条件を満たすデコレーションを考え、ケーキを作るゲーム。イチゴやメロン、ホイップクリームなどや、ケーキの土台の種類まで、自由に組み合わせることができる。

 

 

ミュージシャン職業体験

偶然、初音ミクのスタジオへの招待券を手に入れたミクと大地は、ミュージシャンの職業体験をするために、スタジオへ向かうことに。スタジオにたどり着いたミクたちを出迎える初音ミク。ファンである大地はテンションが上がる。さっそく職業体験を始めたミクたちは、大地が大事に温めていた自作の曲を使って、オリジナルの歌を1曲作ることに。楽器を使った作曲活動、コンピューターを使った作曲活動を終え、ついに曲が完成。そこで初音ミクは、ミクと大地に、つぎに開かれるライブで歌を披露しようと提案する。当然ミクはその提案に賛成し、ライブで初音ミクといっしょに舞台に立つことにした。はたして、ミクは無事にライブを終了させることができるのか!?

13歳のハローワークDS

ミュージシャン職業体験のゲームは、”楽器演奏ゲーム”、”コンピュータによる作曲ゲーム”、”歌を歌うゲーム”の3種類があるが、基本的にその内容は同じもの。ただし、それぞれに難易度が異なる。

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

 

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

13歳のハローワークDS

画面左端から流れてくるメロディーバーをタッチペンでなぞっていく音ゲー。プレイ中は、メロディーバー自体ではなく、右端の鍵盤の光っている部分をタッチペンを上下させてなぞることになる。最後の”歌を歌うゲーム”では、初音ミクが実際に歌ってくれるのだ。

 

 
 

13歳のハローワークDS

デジタルワークスENT
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年5月22日発売予定
価格 3990円[税込]
ジャンル アドベンチャー・バラエティ / キッズ
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『バイオハザード RE:2』レビュー。美化された思い出をさらに超えるおもしろさ。“怖さ”以外にも楽しめる要素が多数

2019年1月25日(金)に発売を迎える、カプコンのサバイバルホラー“再:新作”『バイオハザード RE:2』。作品の魅力、そして恐怖を記事担当ライターのゴジラ太田が語る!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2019年01月14日〜2019年01月20日

ひさびさのシリーズ最新作、『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』が好調な滑り出し

『ストリートファイター』のesports大会“ストリートファイターリーグ”が、4月よりアメリカで開催決定、3人で編成される6チームが総当たり戦で競う

カプコンは、『ストリートファイター』を使用したeスポーツの“ストリートファイターリーグ”、“Street Fighter Pro League - USA”をアメリカで開催することを発表した。

『レインボーシックス シージ』闘会議2019“遊びホーダイ エリア”にて野良連合、FAV gamingプロ選手によるコーチングイベントが開催決定

2019年1月26日〜1月27日に千葉・幕張メッセにて開催予定のゲームファンとゲーム大会の祭典“JAEPO×闘会議 2019”内“遊びホーダイエリア”において、プロ選手によるティーチングイベントと公式コスプレイヤーによるコスプレイベントが開催される。

『WWE 2K19』最後のDLCはコレだ! キャンディス・レラエなど注目のスーパースターたちを楽しめる“Rising Stars Pack”が配信開始

2Kは、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『WWE 2K19』において、キャンディス・レラエなど注目のスーパースターたちを追加するDLC“Rising Stars Pack”の配信を開始した。

『タワー オブ アイオン』5年ぶりの新クラス実装が決定&“ネーミングディーヴァ2019”開催! 新イベント“変身戦記イルミエール”もスタート

2019年1月23日、エヌ・シー・ジャパンはPC用ゲーム『The Tower of AION(タワー オブ アイオン)』において、5年ぶりとなる新クラスの実装に伴うクラスネーム募集キャンペーン“ネーミングディーヴァ2019”を開催することを発表した。また、新イベント“変身戦記イルミエール”も同時開催。

“eSPORTS 国際チャレンジカップ 〜日本選抜 vs アジア選抜〜”の競技タイトルに『オーバーウォッチ』が追加決定

一般社団法人日本eスポーツ連合は、2019年1月26日、27日に幕張メッセで開催予定の“eSPORTS 国際チャレンジカップ 〜日本選抜 vs アジア選抜〜”の競技タイトルに『オーバーウォッチ』の追加を発表した。

名試合が量産される予感! 『リーグ・オブ・レジェンド』国内プロリーグ“LJL 2019”開幕戦からアツさを感じた理由

2019年1月19日、PC用オンライン対戦ゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』の国内プロリーグ“LJL 2019”Spring Splitが開幕した。

【俺たちのアケアカ】本日、2019年1月23日22時00分より生放送!【ファミ通チャンネル】

週刊ファミ通のででおとみさいル小野のふたりで、名作クラシックゲームをゆる〜く遊ぶ番組。今回はアクションゲームの『ボンジャック』と『NINJA MASTER'S 〜覇王忍法帖〜』を遊びます!

『アーケードアーカイブス ボンジャック』がNintendo Switchで1月24日に配信決定!

ハムスターは、Nintendo Switch用ソフト『アーケードアーカイブス ボンジャック』を2019年1月24日に配信することを決定した。