携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

亜種モンスターがハンターを襲う! 『モンスターハンターポータブル 2nd G』
【期待の新作特捜隊】

2008/3/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●『モンスターハンターポータブル 2nd G』で新たな亜種モンスターと遭遇!

 モンスターを狩る。それこそが『モンスターハンター』シリーズの最大の特徴であり、醍醐味だ。この狩猟の楽しみを全国のプレイヤーに広めた『モンスターハンターポータブル 2nd』が、2008年3月27日、大幅な進化を遂げて登場する。

 今回は、プレイヤーの前に立ちはだかる亜種モンスターを紹介する。亜種モンスターは、これまでにないアクションを有していたり、雪山に棲息していたモンスターが砂漠にいたりと、通常種とは異なる生態を持つモンスターだ。彼らを狩るためには通常種と戦うときとは違った戦術が必要になるだろう。

ドドブランゴ亜種

ドドブランゴの亜種は砂漠を棲家としている。強靭な前足で砂を掻き分け、砂中を移動するほか、周囲にある巨大な岩を投げつけるという強烈な攻撃アクションも持つ。

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

軽快なフットワークや咆哮によって、ハンターを追い詰める牙獣種モンスター。

 

ショウグンギザミ亜種

黒鎧竜の頭殻を背負った鎌蟹。通常種と違い、その体色は朱色だ。鋭い爪による斬撃に加え、地上で放つ強烈な水ブレスでハンターたちをなぎ払う。

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

す早い動きからの爪攻撃がハンターを襲う。本作では地上で水ブレスを吐くようになったので、背後から攻めるときは要注意。

 

ババコンガ亜種

樹海や旧密林などをテリトリーとする。食欲旺盛なところは通常種と同じだが、通常種とはことなる攻撃方法を持つ。尻尾を使った3方向へのフン攻撃や大放屁など、一部アイテムを使用不可にする攻撃なども持っており、非常にイヤらしいモンスターである。

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

モンスターハンターポータブル 2nd G

連続ラリアットやフライングボディプレスなど、おなじみの攻撃も健在。


※詳しくは2008年3月21日号(2008年3月7日発売)の週刊ファミ通をチェック!!
 

モンスターハンターポータブル 2nd G

カプコン
対応機種 プレイステーション・ポータブル
発売日 2008年3月27日発売予定
価格 4800円[税込]
ジャンル アクション / 狩り
備考 ハンターズパックGは25800円[税込]、プレイステーション・ポータブル本体(PSP-2000 ZN、ACアダプター、バッテリーパック)、オトモポーチ(大、小)、ネコートさんストラップ同梱、無線LAN機能(アドホックモード)対応 プロデューサー:辻本良三、ディレクター:一瀬泰範

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』新イベントや新ガシャの情報を公開!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、スマートフォン用ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の最新情報をお届け。

『装甲娘』事前登録数が5万人を突破! シナリオライター、主要イラストを手掛けるクリエイターも明らかに

DMM GAMESは、事前登録受付中の『装甲娘』PC版について、事前登録者が5万人を突破したことを発表した。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』DLC“みんなのハロウィンコスチューム2017”が配信開始

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』について、2017年10月17日より、ダウンロードコンテンツ“みんなのハロウィンコスチューム2017”の配信を開始した。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』サウンドトラックが11月22日に発売、ショップ特典も公開

スクウェア・エニックスは、2017年11月22日に『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』オリジナルサウンドトラックを発売する。価格は2500円[税別]。

『原由実の○○放送局 大盛』次回はミニスーファミをプレイ!

2017年10月18日(水)20時からの『原由実の○○放送局 大盛』は、ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンで遊びます。

『ガンダムバーサス』追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”が配信開始、「グゥレイトォ!」な紹介動画も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用『ガンダムバーサス』にて、追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”の配信を開始した。価格はそれぞれ602円[税抜]。

『アサシン クリード オリジンズ』世界同時発売、迫る! 古代エジプトを舞台に描かれる“アサシン”の起源の物語、その一端をここに【先出し週刊ファミ通】

2017年10月27日に世界同時発売を迎える『アサシン クリード オリジンズ』。ユービーアイソフトの総力を結集して生まれた未曽有のオープンワールド、そこで展開する本作の魅力を発売直前特集で徹底解説!

『慟哭 そして…』約20年の時を経て、あの“恋愛サスペンスアドベンチャー”が復活!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、El Diaから発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『慟哭 そして…』の魅力をお届け。

『ドラゴンズクラウン・プロ』冒険者のカラーバリエーションを一挙公開! 2種類のスキルも解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、2DアクションRPG『ドラゴンズクラウン・プロ』の続報をお届け!

『真・三國無双8』呂蒙、徐庶、賈ク、曹仁の新衣装を公開!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、プレイステーション4用タクティカルアクション『真・三國無双8』の最新情報をお届け。