携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『シムシティ DS2 〜古代から未来へ続くまち〜』各種イベントを紹介!

2008/1/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●いくつもの困難を乗り越え、自分だけの街を作れ!

 

 市長となって街作りに励む名作シミュレーションゲーム『シムシティ』シリーズ。そのニンテンドーDS版第2弾の続報をお届け。最新作は、古代から近代、現代へと時代が移り変わっていく点が特徴。各時代では、設置できる建物や住人の文化が異なるので、それに合わせた街作りが必要になってくる。今回は、イベントについて詳しく紹介していこう!!

 

 

 

●住民の意見を取り入れていこう!

 

 本作では、住民が街に必要な建物の建築など、さまざまな要求を出してくることがある。こういった住民の要望に応えて支持率を上げていき、その時代の制覇を目指そう! また、下画面には街の住民を模したシルエットキャラクターが表示される。これをタッチすることで、現在の街の状況に応じた住民からのメッセージが見られる。

 

 

 

バランスメーターに注意しよう!

 

 街作りを行ううえで重要になってくる要素のひとつに”RCI+Fバランスメーター”がある。これは、住宅や工業といった街の区画の需要バランスを表したメーターのこと。このメーターを参考に、街に不足している建物を増設していき、メーターのバランスを保っていこう。バランスを均等に維持すれば、都市が発展しやすい状態になるよ。

 

 

 

●恐ろしい災害がキミの街を襲う!

 

 街作りを進める中で厄介なイベントなのが、ランダムで発生する自然災害。台風や竜巻、地震などが街を襲って、建物が破壊されてしまう。これにより、バランスメーターのバランスが崩れることがあるので、災害発生後は街の復旧に努めたい。ちなみに、街に消防署を設置することにより、火災の発生率を下げられる。

 

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年2月8・15日合併号(2008年1月25日発売)をチェック!

 

シムシティ DS2 〜古代から未来へ続くまち〜

エレクトロニック・アーツ
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2008年3月19日発売予定
価格 4980円[税込]
ジャンル シミュレーション / 育成
備考

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

テレビアニメ『恋と嘘』花澤香菜さん、逢坂良太さんに加え、実写映画でヒロインを演じる森川葵さんも登場した先行上映会をリポート

2017年6月24日(土)、東京・新宿のTOHOシネマズ新宿にてテレビアニメ『恋と嘘』の先行上映会が行われた。同イベントには、花澤香菜さん(高崎美咲役)、逢坂良太さん(根島由佳吏役)、宅野誠起さん(アニメ版監督)が登壇。さらにサプライズゲストとして森川葵さん(仁坂葵役)が登場し、作品の魅力をアツく語った。

“アニメロサマーライブ2017 -THE CARD-”にKING OF PRISMや奥華子さんが参加決定!

世界最大級のアニソンイベント“アニメロサマーライブ2017 -THE CARD-”の追加アーティスト第5弾が発表された。

『今井麻美のニコニコSSG』2017年6月25日(日)はミンゴスが市来光弘さんといっしょに『PSO2』をプレイ!

2017年6月25日(日)に配信される『今井麻美のニコニコSSG』特番生放送! ゲストに市来光弘さんをお迎えして、ミンゴスが『ファンタシースターオンライン2』をプレイします!!

『ポケモンGO』レイドバトルの参加可能レベルが早くも31以上に緩和! さらなる緩和はいつ!?

2017年6月24日、『ポケモンGO』公式Twitterアカウントを通じて、『ポケモンGO』ジム戦の新機能“レイドバトル”の参加可能がレベル31以上のトレーナーまで緩和されたことが発表された。

早見沙織さんや田中美海さんが出演したテレビアニメ『賭ケグルイ』プレミア上映会オフィシャルリポートが到着!

2017年6月23日(金)、東京・新宿の新宿バルト9にて、テレビアニメ『賭ケグルイ』のプレミア上映会が行われた。同イベントには、早見沙織さん(蛇喰夢子役)、田中美海さん(早乙女芽亜里役)、徳武竜也さん(鈴井涼太役)、若井友希さん(皇 伊月役)が出演。

『ブレイドアンドソウル』過激な美少女ボスと新防具・手甲が登場! 西落アップデートのここに注目!

2017年6月21日に、最新アップデート“西落”が実装された『ブレイドアンドソウル』。要注目のコンテンツについて、体験リポートを交えて紹介していく。

日本一ソフトウェアの新作ゲームに登場できるかも!? ゲームメーカーならではの“ふるさと納税”返礼品を発表

日本一ソフトウェアは、岐阜県各務原市の“ふるさと納税”の返礼品に、同社関連品が追加されたことを発表した。ゲームに登場する権利、発売前のタイトルを体験する権利、自分自身のドット絵キャラクターを描いてもらえる権利など、5種類の返礼品が用意されている。