携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

運命によって刃を交えんとする男女『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』

2008/1/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●最後のクリスタルを巡る争いの中で……

 『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』は、『ファイナルファンタジーXIII』とともに"ファブラ ノヴァ クリスタリス FFXIII"の中核を担う作品。"絆"をテーマに、クリスタルを巡る争いに巻き込まれた青年たちの物語が描かれる。最新のイメージ映像では、ヒロインや仲間、敵対する者など複数の人物が登場。クリスタルを守護する国の次期国王である主人公は、彼らとどう関わっていくのだろうか?

 

ファイナルファンタジーXIII

高層ビルが立ち並ぶ都会の路上。月明かりの下に立つ少女の前に、主人公が現れる。ふたりは駆け寄ろうとするが、それぞれの背後に魔法陣が浮かび上がり、同時に足を止めてしまう。主人公は戸惑いを、ヒロインは悲しみをその顔に浮かべるが、それも一瞬のこと。ふたりは剣をかまえ、静かに対決のときを迎える。彼らはなぜ対峙しているのか? そして、その運命に抗うことはできるのか?

 

ファイナルファンタジーXIII

ヒロインの武器は、レイピアのような形状の片手剣。彼女は主人公と同じく、何もない空間から剣を出現させる。ふたりは似た力の持ち主なのか? なお、主人公は複数の剣を操り、瞬間移動を行えることが判明しているが、ヒロインの能力の詳細は不明だ。

 

●絆の物語を紡ぐ3人の仲間たち

主人公と行動をともにする、3人の青年。彼らは次期国王という立場の主人公と気軽に接しており、互いに信頼の置ける関係であることが伺える。ここでは、いくつかのシーンから3人の性格を推測してみよう。ヨーロッパ風の街並みにも注目だ。

 

ファイナルファンタジーXIII

高速道路上から、特徴的な形の建築物を眺める4人。この建物は主人公の国の政治が執り行われている、いわば城のような場所。この画像では、建物から黒煙が上がっている。建物内にあるクリスタルを狙った、他国の謀略なのか。

  

ファイナルファンタジーXIII

上機嫌で街を歩き、いたずらっぽい表情を見せ、主人公にまとわりつく。金髪の青年は、4人の中でもひときわ陽気な性格のようだ。その手にはショットガンが握られており、彼は銃を武器として戦うことが予想される。しかし、彼らの国では銃は禁忌とされているはず。いったい、どこで手に入れたのだろうか。

  

ファイナルファンタジーXIII

顔に傷のある男性と、眼鏡をかけた男性も主人公の仲間。街を歩く様子で、前者はノリのいい兄貴分、後者は落ち着いた性格であることがうかがえる。4人は同年代に見えるが、そのことが仲のいい要因のひとつかもしれない。

 

※詳しくは週刊ファミ通2008年2月8・15日合併号(2008年1月25日発売)をチェック!

 

ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII

スクウェア・エニックス
対応機種 プレイステーション3
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター&キャラクターデザイナー:野村哲也、ムービーディレクター:野末武志、コンポーザー:下村陽子、プロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【週間PVランキング】『龍3』、『龍4』、『龍5』のPS4版発売決定の話題が今週のPV数1位を獲得【05/19〜05/25】

ファミ通ドットコムの、2018年5月19日〜5月25日の週間PVランキングをお届け!

『Detroit』インタビュー リアルなだけのグラフィックは無意味!? 小物ひとつに意味を込めるアートチーム【Quantic Dream特集その3】

インタラクティブなストーリーテリングで世界中のゲームファンの心をつかむフランスの開発会社Quantic Dream。最新作『Detroit: Become Human』(以下、『デトロイト』)の発売を記念して、同スタジオのコアスタッフへのインタビューを敢行した。今回は、作り込まれたビジュアルで見るものを圧倒する、アートチームへのインタビューをお届けする。

ヴィッセル神戸に入団したイニエスタのスゴさは、ゲームを使えば一発でわかった

イニエスタがJリーグに来るということで、彼の能力をサッカーゲームで見てみました。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第189回 提督と、サマール沖東方へ

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! サマール沖東方で遭遇したのは……!?

『シュタインズ・ゲート』好き編集者が秋葉原の聖地を巡礼! 開催中のARラリーのチェックポイントもご紹介

AbemaTV、TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』。同作の舞台である東京・秋葉原にて、作中に登場する名所を巡るARラリーが2018年5月31日まで開催中。

『CoD: WWII』プロ対抗戦第2回リポート Rush Gamingが依然トップ

プロチーム6団体によるプレイステーション4用ソフト『コールオブ デューティワールドウォーII』を用いた賞金総額1000万円のesports大会“『CoD: WWII』プロ対抗戦”。その第2回が、2018年5月19日に開催された。

『Detroit』発売記念特別インタビュー 生みの親デヴィッド・ケイジ氏に訊く。会社設立から『Detroit』を生み出すまでの道のり【Quantic Dream特集その2】

世界中のゲームファンの心を揺さぶるインタラクティブなアドベンチャー作品を生み出してきたフランスのスタジオQuantic Dream。今回は、最新作『Detroit: Become Human』(以下、『デトロイト』)の発売を記念して、スタジオ設立からいまに至るまで、CEO兼ゲームクリエイターとしてスタッフを取りまとめるデヴィッド・ケイジ氏へのロングインタビューをお届けする。

あの熱狂的EGファンほか、選手陣や試合会場をフォトリポート 『レインボーシックス シージ』シーズン7グローバルファイナル

現地時間の5月19日、20日(日本時間5月20日0時〜)にアメリカ・アトランティックシティで開催されたPC版『レインボーシックス シージ』プロリーグ?Rainbow six Pro League Season 7”グローバルファイナルをフォトリポートで紹介する。