携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

携帯電話で描かれる物語!! 『キングダム ハーツ コーデッド』

2007/12/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

デバッグを使いデータ上の世界を進め

 

 『キングダム ハーツII』の旅のあとで発見された、“彼らの痛みを癒しに戻らなければならない”という記録。不可解なことに、書いた本人でさえその意味を知らなかった……。この謎を解くため、データ化されたソラが活躍するのが本作。過去の冒険を追体験しながら、新たな事実を発見していこう。携帯電話でもアクションRPGとして遊びやすいように工夫されたシステム、“デバッグモード”に注目!!


 

『キングダム ハーツ』序盤と同じシーン!

気絶していたソラは、プルートに起こされる。そののち、ともに冒険に向かう仲間と出会うのだ。






一風変わったバトル

 本作の世界はデータ上にある。しかし、バグに侵食されていて、進むにはこれを排除する必要があるのだ。ハートレスが生み出す四角いブロックがバグだ。ときには、足場などとして利用できることもある? 部屋をバグに占拠されないように注意!


デバッグモードを使え

バグを排除するための手助けとなるのが、任意で発動できるデバッグモード。これはソラあをパワーアップさせたり、バトルのルールを変えたりすることができるシステムだ。たとえば、“ハイスピード ステージ”というデバッグモードを選ぶとソラの移動や攻撃スピードが格段に上昇する、といった具合。バグをすり抜けるなんて芸当も可能になっちゃうぞ!


制限時間内にバグを排除

デバッグモードは、使用時間に制限がある。時間内にバグを排除できなかった場合は、ほかのデバッグで再挑戦することも可能だ。


バージョンアップポイントでソラを強化!

デバッグモード終了時には、リザルト画面が表示される。このときゲットできる“VP(バージョンアップポイント)”は、ソラを成長させるのに必要なポイントなのだ。データ世界のソラは、いわゆる“レベルアップ”ではなく、“バージョンアップ”することでステータスが強化されていくぞ。




※詳しくは週刊ファミ通2008年1月11・18日合併号(2007年12月28日発売)をチェック!!

キングダム ハーツ コーデッド

スクウェア・エニックス
対応機種 携帯電話
発売日 2008年配信予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ネットワーク対応、ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:田畑端、プロデューサー:大日方可功子、アソシエイトプロデューサー:伊藤幸正、エグゼクティブプロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『うたわれるもの』2作品のビジュアルが満載の画集が満を持して3月24日発売!

『うたわれるもの 偽りの仮面』&『うたわれるもの 二人の白皇』のビジュアルがたっぷりと楽しめる本が300ページを超えるボリュームで発売!

『モンハン』好きアーティスト、DAIGOが語る『モンスターハンターダブルクロス』CM起用の経緯

2017年3月10日、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンターダブルクロス』の完成発表会にて、アーティスト/タレントのDAIGOと“次長課長”の井上聡が同作のテレビCMに出演することが発表された。発表会後、DAIGOに『モンスターハンター』シリーズへの想いを存分に語っていただいた。

『レゴ シティ アンダーカバー』のクリエイターに聞く 「誇りと熱意を持って、『レゴ』ゲームを作っている」

TT Gamesのプロデューサー、マット・エリソン氏にプレイステーション4とNintendo Switchに移植が発表されたばかりの『レゴ シティ アンダーカバー』についてあれこれ聞いてみた。

『咲-Saki-全国編Plus』3月25・26日の“AnimeJapan2017”にてグッズ販売を実施

エンターグラムは、2017年3月25日・26日に東京ビッグサイトで開催される“AnimeJapan2017”にて、プレイステーション Vita用ソフト『咲-Saki-全国編Plus』のグッズを販売すると発表。販売グッズ情報を公開した。

【レベルファイブ初の学生向けカンファレンス完全リポート その3】レベルファイブ梁井ゼネラルマネージャー、マップアートチーム東村氏が学生へ伝授! 世界を描くのに必要なのは“妄想力”!?

レベルファイブのトップクリエイターが一堂に会し、学生向けに開発の舞台裏やテクニックについてのセッションを行った、“大学・短大・専門学校生向け クリエイターを目指す者たちへのカンファレンス”。各セッションのうちの1つ。背景、原画についてを制作統括2部 ゼネラルマネージャー梁井信之氏、マップアートチーム東村有里氏による講演の模様をリポートする。

プロゲーマーのsako選手が『ストV』に加えてVR格ゲー『STEEL COMBAT』をプレイ【ファミ通チャンネル】

3月24日20時よりプロゲーマーのsako選手をメインキャストにしたWeb番組“ファミ通のせやなTV(仮)”が放送。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』新アーティスト写真が公開! 5月20日にはバースデーライブの開催も決定!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)の新アーティスト写真が公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにてバースデーライブの開催も決定。

『スプラトゥーン2』先行試射会で使用できるブキのサブウェポン&スペシャルウェポン構成が公開

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、先行試射会(3月25日、26日開催)で使用できるブキの構成を公開した。

『無双☆スターズ』コーエーテクモのブランド長がキャラクターに変身する特別映像が公開!!

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『無双☆スターズ』について、同社のブランド長が各ブランドを代表するキャラクターに変身して本作の魅力を語る特別映像“ブランド長に聞く『無双☆スターズ』とは”を公開した。