携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

最前線で戦う男たちの生きざまを体感せよ!! 『フロントライン -フュエル・オブ・ウォー-』

2007/12/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

熾烈な攻防が展開する戦場でもっともスリリングな“最前線”

 

 一人称視点のアクションシューティングで、戦争においてもっとも過酷な“最前線”を戦い抜け! プレイヤーが操作するのは、“西側連合軍”の精鋭兵士。仲間たちとともに、敵軍“レッドスター同盟”の防衛網を突破して最前線を押し進め、自軍の制圧地域を広げていくのだ。使用する武器は、現代の兵器をモチーフにデザインされた近未来兵器。バラエティー豊かな武器を駆使して敵陣を制圧しよう。さらに、プレイスタイルによって異なる特殊スキルも使用可能!!


 

プレイヤーは精鋭部隊の一員

世界の原油を支配しようと動き出したレッドスター同盟。プレイヤーは、彼らに対抗する西側連合軍の精鋭部隊“ストレイ・ドッグス”の一員として戦っていくのだ。行く手を阻む建物を破壊し、独自の進行ルートでゲームを進めろ!!





●戦況やチームの能力に合わせてキャラクターをカスタマイズ!!

 このゲームでは、兵装やスキルを組み合わせてキャラクターをカスタマイズできる。このカスタマイズ機能により、遠隔操作の偵察機“ドローン”で敵の情報を集めて仲間を支援したり、スナイパーライフルで遠距離から突撃する仲間を援護するなど、さまざまな戦いかたが可能なのだ。仲間の武器や能力、そして敵が所持する兵器や行く手を阻む障害物など、あらゆる要素を分析して最適な作戦を練り上げろ!!


突撃やバックアップなど各員で役割分担!

強固な防衛網を築いている敵陣に、正面からの突撃は自殺行為。仲間に突撃のバックアップを頼んだり、遠距離からの攻撃での戦力を削るなど、さまざまな戦術を駆使することが重要。


戦闘車両や航空機も駆使して戦える!

戦場では、戦闘用の車両や遠隔操作ロボットなどが手に入ることもあるぞ。単独でも強力だが、ほかの武器を使う仲間といっしょに戦えば大きな効果を発揮!!





●マルチプレイは最大32人が参加可能!

 最大32人のプレイヤーが同時接続できるオンラインのマルチプレイで、大勢の兵士が参加する集団戦が楽しめる! 参加プレイヤーたちはチーム分けされ、それぞれのチームで目標を設定できるのだ。さらにプレイヤーどうしでの偵察情報の共有や、複数の戦闘車両間で各自のターゲット情報を把握できるなど、綿密なチームプレイを実現するシステムを多数用意。心強い仲間と協力して戦うという連帯感が味わえるぞ!!




※詳しくは週刊ファミ通2008年1月4日号(2007年12月21日発売)をチェック!!

フロントライン -フュエル・オブ・ウォー-

THQジャパン
対応機種 Xbox 360
発売日 2008年春発売予定
価格 7140円[税込]
ジャンル アクション・シューティング / 戦争・近未来
備考 開発:Kaos Studios

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『シャドウ・オブ・ウォー』幽鬼の力を始めとするさまざまなゲームの要素が公開

ワーナー ブラザース ジャパンより2017年10月12日発売予定のオープンワールドアクションRPG『シャドウ・オブ・ウォー』。同作にて幽鬼の力を始めとするさまざまなゲームの要素が公開された。

ミリタリー大好きおじさん&お姉さんが絶賛! 映画『ダンケルク』×Wargamingサバイバル試写会トークショーリポート

2017年8月17日、映画『ダンケルク』とWargamingがコラボした試写会イベントが開催。試写会に先駆けて実施されたディープなトークショーの模様をお伝えする。

日本一ソフトウェア設立25周年施策として“プリンセスカフェ”とのコラボが実施決定、描き下ろしイラストを使用した限定グッズも

日本一ソフトウェアは設立25周年の取り組みとして、全国の“プリンセスカフェ”にてコラボカフェを開催する。このカフェで販売される、描き下ろしイラストを使用した缶バッジ・キーホルダー・アクリルスタンドの商品イメージが公開された。

『ストリートファイターII』とOUTDOOR PRODUCTSのコラボバッグが発売、キャラクター総柄の全4種展開

カプコンの『ストリートファイターII』とOUTDOOR PRODUCTSのコラボバッグが発売。“Back Pack”、“Kid‘s Day Pack”、“Flap Day Pack”、“Travel Shoulder”の全4種展開で、『ストリートファイターII』のキャラクター総柄になっている。

『GET EVEN』、『リトルナイメア』、『インパクト・ウインター』 3タイトル合同キャンペーン開催決定 Web&リアルの謎ときコンテンツが本日より実施

バンダイナムコエンターテインメントは、『GET EVEN』、『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』、『Impact Winter インパクト・ウインター』について、本日より、ナムコが運営する謎とき体験ポータルスタジオ“なぞともCafe”と、ランシステムが展開する“スペースクリエイト 自遊空間”とのコラボレーションによる3タイトル合同キャンペーンを開催することを明らかにした。

『戦国BASARA』のラッピングバスが8月26日より静岡県浜松市内で運行、井伊直虎の音声ガイダンスが聴ける

2017年8月26日(土)より、静岡県浜松市内を走る循環まちバス“く・る・る”が、『戦国BASARA』ラッピングで運行。運行開始日の8月26日(土)には、出発式も実施される。

第3回ポケモン竜王戦、2018年1月14日に開催決定! 今回より参加者を全年齢に拡大

ポケモンは、2018年1月14日(日)に第3回ポケモン竜王戦を実施することを発表した。これは将棋界最高のタイトル“竜王”の名を冠した、ポケモンバトルの最強プレイヤーを決定する大会で、ゲーム部門とカードゲーム部門に分かれて戦う。

『コールオブ デューティワールドウォーII』ハリウッドタレント起用の裏側に迫るキャストインタビュー映像が公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、『コールオブ デューティワールドウォーII』について、ハリウッドタレントを起用した“ゾンビモード”のキャストインタビュー映像を公開した。

山本さほ先生描き下ろしも! ファミ通1500号記念イベントTシャツがebtenにて予約受付中

ECサイト“ebten”にて、ファミ通1500号記念Tシャツの予約を受付中。山本さほ先生Ver.、ファミ通ロゴVer.の2種類をラインアップ。

『FIRE PRO WRESTLING WORLD』Steam版アーリーアクセスで大型アップデートを実施 音楽取り込みやS-1ルールなどを実装

スパイク・チュンソフトは、現在開発中のプレイステーション4、PC用ゲーム『FIRE PRO WRESTLING WORLD』について、PC(Steam)版アーリーアクセスの大型アップデートを、本日(2017年8月18日)に実施した。