携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『グランツーリスモ 5 プロローグ』のゲーム内容を紹介!!

2007/12/12

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●日本のカーフリークたちと交流できる究極のオンラインカーライフシミュレーター


  2007年7月に六本木にて開催されたプレイステーション3の新作発表会"プレイステーション・プレミアム"にて衝撃的に発表された『グランツーリスモ 5 プロローグ』(以下、『GT5プロローグ』)。カーフリークたちが待ち望んだ期待の新作が、いよいよ2007年12月13日に発売されるぞ。1年以上の納車待ち状態になっている日産 GT-R、スーパーカーの最高峰フェラーリなど、国内外のスポーツカー37車種を収録。シリーズ新登場のコース"ロンドン市街地"など5つのサーキットで、進化したAIが操る敵車やオンラインプレイヤーとの死闘がくり広げられる。

 ●一部のオンライン機能は12月25日よりアップデートにて対応

 『GT5プロローグ』最大の売りである"通信対戦"や"タイムアタック"のオンラインランキングといった機能は、2007年12月25日お昼以降のオンラインアップデートでサポートする予定。通信対戦モードは、エントリーしたプレイヤーが無作為に選ばれ、抽選でスタート順位が決まり最大16人参加のオンライン対戦ができるのだ。また、ロビー機能やチャット機能なども、2008年から随時アップデートでサポートされていく。
 

発売後にオンラインアップデートされる
機能・映像コンテンツ(一部)

通信対戦:2007年12月25日昼予定

タイムアタックのオンラインランキング:2007年12月25日昼予定

グランツーリスモ.TVの無料映像コンテンツ追加:年内予定

グランツーリスモ.TVの有料映像コンテンツ追加:2008年1月以降随時


●所持金Cr.350万からスタートするイベントレース

 
発売後に楽しめるコンテンツは、オフラインの"イベントレース"がメインとなる。レースで優秀な成績を収めて賞金を稼ぎ、性能の高いクルマに乗り継いでいくモードだ。まずは、ゲーム開始時に持っている所持金Cr.350万以内のクルマをカーディーラーで購入するところから始まるぞ。

 

カーディーラーで売られているクルマ

メーカー

モデル

価格

アキュラ

NSX’91

Cr.800万

アルファロメオ

147’06

Cr.314万

ブレラ’06 スカイウインド3.2 JTS Q4

Cr.649万

アウディ

R8’07 4.2 FSI R tronic

Cr.1667万

TT’07 Coupe 3.2 quattro

Cr.654万

BMW

Z4’04

Cr.386万

135i’07 Coupe

Cr.643万

M3’07

Cr.924万

シボレー

コルベットZ06’06

Cr.945万

ダイハツ

コペン’02

Cr.150万

OCF-1’07

非売車 

ダッヂ

バイパーGTS’02 

Cr.904万

フェラーリ 

599’06

Cr.3203万

F430’06

Cr.2432万

フォード

マスタング V8GT Coupe

Cr.485万

ホンダ

インテグラ タイプR’04

Cr.273万

ランチア

デルタ HFインテグラーレ エボルツィオーネ

Cr.545万

レクサス

IS F

Cr.766万

ロータス

エリーゼ 111R’04

Cr.544万

エリーゼ’96

Cr.376万

マツダ

アテンザスポーツ’07(2007 東京モーターショー参考出品車)

非売車

メルセデス・ベンツ

SL55 AMG’02

Cr.1250万

三菱 

ランサーエボリューションIX GSR’05

Cr.357万

ランサーエボリューションX GSR プレミアムパッケージ’07

Cr.424万

日産

スカイライン R34 GT-R VスペックNur

Cr.610万

フェアレディZ バージョンS’07

Cr.363万

スカイライン セダン 350GT タイプSP’06

Cr.380万

スカイライン クーペ コンセプト’07

非売車

スカイライン クーペ 370GT タイプSP’07

Cr.447万3000

GT-R プロト’05

非売車

GT-R’07

Cr.777万

ルノー

クリオ ルノー・スポール V6 24V

Cr.455万

スバル

インプレッサ WRX STI(18インチBBSホイール仕様)’07

Cr.365万4000

スズキ

カプチーノ’95

Cr.146万

スイフトスポーツ’07

Cr.163万

TVR

タスカン スピード6’00

Cr.948万

フォルクスワーゲン

ゴルフ GTi’01

Cr.315万

赤字は『グランツーリスモ』シリーズ初登場のモデルです。


● サーキットごとに違うピット画面


 『GT5プロローグ』はコースごとに、ピットの風景が異なるのだ。実在するサーキットはピット風景も実物同様に再現。オリジナルコースは、特設テントで仮設したものになっている。ここでは、各コースのピット風景とプレイ画面を紹介しよう。
 

デイトナインターナショナルスピードウェイ

『GT5プロローグ』からシリーズ初登場となるコース。時速300キロで31度バンクに飛び込むと、外側の壁に近づいていくぞ!!

スーパースピードウェイ

全長:4023メートル/最大ストレート長:914メートル/コーナー数:3

ロードコース

全長:5729メートル/最大ストレート長:575メートル/コーナー数:16

 

富士スピードウェイ

FとGTでは、バックストレートエンドにあるシケインの形状が異なるぞ。

富士スピードウェイF

全長:4563メートル/最大ストレート長:1475メートル/コーナー数:16

富士スピードウェイGT

全長:4526メートル/最大ストレート長:1475メートル/コーナー数:14 

 

アイガー北壁コース

2006年12月から2007年9月まで無料ダウンロードできた『グランツーリスモHD コンセプト』に収録されていたコースだが、道幅が広くなりセンターラインがなくなっている。順走コースと逆走コースがある。トンネルを出ると、現実同様に一瞬だけ視界が眩しくなるのだ。

アイガー北壁コース

全長:2435メートル/最大ストレート長:250メートル/コーナー数:11

 

鈴鹿サーキット

『GT5プロローグ』では、スーパーGTなどで使用されているフルコースと東コースが収録されている。

鈴鹿サーキット

全長:5807メートル/最大ストレート長:1200メートル/コーナー数:20

鈴鹿サーキット・東コース

全長:2243メートル/最大ストレート長:800メートル/コーナー数:9

 

ロンドン市街地コース

ロンドンの繁華街"ピカデリーサーカス"と"トラファルガー広場"を舞台にした、『グランツーリスモ』シリーズ初登場のコース。全体的にコース幅が狭く、場所によってはさらに狭くなるところも。全長は筑波サーキットと差のない長さで、R1タイヤを履いた日産GT-Rだと1周を53秒台で走破できる。順走コースと逆走コースがある。

ロンドン市街地コース

全長:1921メートル/最大ストレート長:320メートル/コーナー数:8

 
●実写のコース紹介動画が観られる"コースガイド"

 ピット画面のメニューの中にコースガイドという項目がある。これを選ぶと、コース紹介映像が流れるぞ。富士スピードウェイと鈴鹿サーキットはスーパーGTのレース映像を中心にした構成になっている。レースを始めるまえに、一度は観ておきたい。画面下段にはサーキットの説明文が流れる。

 

デイトナインターナショナルスピードウェイ

 

富士スピードウェイ

 

アイガー北壁コース

 

鈴鹿サーキット

 

ロンドン市街地コース


●ひとつのレベルで8つのイベント! 8位までに入るとイベントクリアー


 イベントレースでは、敵車の性能に応じてクラスC〜クラスAまで分かれている。そしてひとつのクラスに8つのイベントがあるぞ。ゲーム開始時に選べるのはクラスCのみで、クラスBとAのイベントレースにはまだ出場できない。どのイベントも指定されたタイヤを装着しなければならないため、クラスの高いイベントではグリップ力の低いタイヤで挑まなくてはならないものもある。3位までに入るとイベントクリアーとなり、8つのイベントをクリアーするとプレゼントカーとひとつ上のクラスへの出場権利が得られるのだ。
 


●手軽にレースが楽しめる"アーケード"モード

 イベントレース以外にもこれまでの『グランツーリスモ』シリーズと同様に、手軽に2周勝負のレースができる"アーケードレース"と、1周の走行タイム計測ができる"タイムアタック"がプレイできるぞ。

 


●クルマ関連の映像コンテンツが観られる"グランツーリスモ.TV"

 

 『GT5プロローグ』からシリーズ初登場のとなる"GT.TV"は、オンライン配信される関連の映像コンテンツをビデオ・オン・デマンド方式で観られるのだ。2007年11月30日から無料体験版にて公開されているポリフォニー・デジタル制作のオリジナル番組『THE GT-R Legend INSIDE STORY I』はブルーレイディスク版にも収録されており、オフライン環境のユーザーでも観ることができる。2008年1月下旬ごろからはオリジナル番組だけでなく、2&4モータリング社制作の月刊カービデオマガジン(セルDVD)『ベストモータリング』をはじめ、"SUPER GT"(スーパーGT)、"D1 グランプリ"といったレース映像、イギリスBBC制作のクルマ情報番組『TOP GEAR』(トップギア)が観られる。『TOP GEAR』は下段に日本語訳字幕が表示されるぞ。『ベストモータリング』と『TOP GEAR』などは、番組ごとに視聴料(およそ200円程度を予定、番組ごとに視聴可能期間を設定)がかかるが、ポリフォニー・デジタルのオリジナル番組は無料配信されるのだ。

 


※2007年12月14日発売の週刊ファミ通では、プロデューサー山内一典氏のインタビューを掲載しているので、併せてチェックしよう!! 

グランツーリスモ 5 プロローグ

ソニー・コンピュータエンターテインメントジャパン
対応機種 プレイステーション3
発売日 2007年12月13日発売(配信)予定
価格 ブルーレイディスク版:4980円[税込]/ダウンロード版:4500円[税込]
ジャンル シミュレーター / レース
備考 GT FORCE Pro対応、GT FORCE対応 ドルビーサラウンド5.1ch対応、開発:ポリフォニー・デジタル、プロデューサー:山内一典

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』ゲームプレイトレーラーが公開、初公開となる地域でも探索や新キャラクターも

CD PROJEKT RED は『ウィッチャー』の世界を舞台にしたカードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』のゲームプレイトレーラーを公開した。

『なりキッズパーク 怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』ストーリーモードやミニゲームの概要をお届け、スーパー戦隊ヒーローになりきろう

バンダイナムコエンターテインメントは『なりキッズパーク 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』でストーリーモードやミニゲームの情報を公開した。

『なりキッズパーク ウルトラマンR/B(ルーブ)』やりこみ要素やトークずかんなどが明らかに、憧れのウルトラマンロッソ&ブルへのなりきり度もアップ!

バンダイナムコエンターテインメントは『なりキッズパーク ウルトラマンR/B(ルーブ)』でやりこみ要素やトークずかんなど最新情報を公開した。

『なりキッズパーク HUGっと!プリキュア』では、“であえルーム”で野乃はなたちとたくさんおしゃべりを楽しもう

バンダイナムコエンターテインメントは『なりキッズパーク HUGっと!プリキュア』でミニゲームなどの収録されている各モードの情報を公開した。

『バーチャロン』対応ツインスティックプロジェクトが開始から12時間を待たずに目標額の4460万円を達成!

健康総合企業のタニタが2018年10月18日12時より開始した、『バーチャロン』対応ツインスティックのクラウドファンディングプロジェクト。開始から約11時間30分後の10月18日23時30分頃に、目標金額の4460万円を達成した。

『レッド・デッド・リデンプション2』ついにローンチトレーラーが公開!

2018年10月26日にロックスター・ゲームスから発売予定の『レッド・デッド・リデンプション2』。発売を1週間後に控えたいま、ついにローンチトレーラーが公式サイトで公開された!

サッカー専門学校のJAPANサッカーカレッジに“eスポーツマネジメントコース”誕生!

2018年10月18日、JAPANサッカーカレッジとeスポーツジャパンが、eスポーツに関する業務提携についての会見を行った。その模様をお届けする。

VRで『ターミネーター』! 渋谷駅前の新たなVR施設“JOYPOLIS VR SHIBUYA”体験リポート

2018年10月25日(木)渋谷のスクランブル交差点前にあるファッションビル“MAGNET by SHIBUYA109“内に、VR専用のジョイポリス“JOYPOLIS VR SHIBUYA”が誕生! そのマスコミ先行体験会の模様をお届け。

町内会GP優勝者直撃取材完全版公開!

読者投票で最強作品を決定する町内会グランプリ2017。今年もWebだけの完全版インタビューを大公開! まずは4コマ部門覇者の新宿ベッキー君から! さらに、ベストヒット町内会9月分や、ピンク報告書&デジタル街レポ、最新投稿者ランキングなど大量更新! 黙読&音読!

吉岡茉祐さんがホラーゲームに挑戦する特別企画“吉岡茉祐のファミ通木曜ホラー”配信――2018年11月1日(木)21時30分より生放送!

声優の吉岡茉祐さんが、ホラーゲームに挑戦する特別企画“吉岡茉祐のファミ通木曜ホラー”が、2018年11月1日(木)21時30分よりニコニコ生放送のファミ通チャンネルにて配信されることが決定した。