携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

ウェスカーと向き合う意外な人物!! 『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』
【期待の新作特捜隊】

2007/10/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
「ファミ通チョイス」とはファミ通グループが、とくにおすすめするゲームタイトルです。

●ウェスカーとセルゲイ大佐の関係は!?

 本作は、過去のシリーズで主人公たちが抗ってきた巨大企業、アンブレラ社が崩壊していく過程を描くガンシューティングゲーム。過去のシリーズで描かれた事件と、描かれていない事件の真相が語られるということだが……。今回は崩壊の裏で暗躍した、この物語の真の主人公ウェスカーに関する新たなエピソードと、異形のクリーチャーたちに関する情報をお届けしよう。


バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

S.T.A.R.S.の制服に身を包み、引き金に指をかける。殺されるまえの姿だ。

 

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

最強の生物兵器に体を貫かれ、一度は命を落としたが復活する。復活劇の真相は?

 

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

この写真では、ウェスカーの衣服が変わっている。舞台は2003年。極寒の地ロシアなのだろうか。セキュリティー画面越しにウェスカーを見つめる男がセルゲイ大佐だとしたら、このあいだにふたりの関係はどう変化したのだろうか。ウェスカーが銃口を向けている相手は誰?


●リサ・トレヴァー再び

 この異様な生物は、リサと呼ばれるクリーチャー。洋館の地下に隠されていたアンブレラのアークレイ研究所で、何年にもわたりウィルス投与の実験をくり返されていた。その結果、異形の姿と驚異的な生命力を獲得した、もとは幼い女の子だ。強烈な打撃と触手で攻撃してくる。

 

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

鉄格子に囲まれた場所で、手枷をつけたまま横たわるリサ。ウェスカーと戦うことになるのだろうか。

 

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

投薬実験の結果、おぞましい姿となったリサ。古びた衣服が、苦しみの月日の長さを感じさせる。

 

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

腕を拘束されているため、両手で同時に殴りかかってくる。ヒクヒクとうごめく触手が、プレイヤーの不快感を掻き立てるのだ。


●プロトタイラントの悪夢

 

 アンブレラが極秘裏に研究を進めていた有機生体兵器(B.O.W.)の中でも、究極となるものを目指して作られた人型の生命体。『バイオハザード』に登場するタイラントのプロトタイプ(試作型)。身体能力の高さはB.O.W.随一で、その俊敏さを活かした突進や、巨大な右手のツメによるなぎ払いなど、巨大な体躯からくり出される攻撃は、挑む者に一撃で致命傷を与えるほどの威力を持つ。本作中に登場するクリーチャーの中でも最高クラスの強敵となることは間違いないことだろう。

 

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

着弾しているにも関わらず、まったくひるむ様子のないプロトタイラント。こんな強敵相手に有効な武器は入手できるのか?

 

※詳しくは週刊ファミ通2007年11月9日号(2007年10月26日発売)をチェック!

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ

カプコン
対応機種 Wii
発売日 2007年11月15日発売予定
価格 7340円[税込](エキスパートパッケージは8610円[税込])
ジャンル シューティング / ホラー
備考 エキスパートパッケージはWiiザッパー、小冊子"ウェスカーズ エクストラ レポート"、オリジナルステッカー同梱、プロデューサー:川田将央、ディレクター:瀬戸康洋

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ネタバレ注意】祝発売! 『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ファーストインプレッション、バトル紹介動画も公開

『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』発売を祝して、週刊ファミ通の攻略ライター・堤教授によるファーストインプレッションと、本作の魅力のひとつであるバトルを紹介するプレイ動画を公開。

『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』登場キャラクターが一部公開! 名場面が見られる“ミュージアム”についても紹介

スクウェア・エニックスは、2017年発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』。本作のゲーム概要、そして登場キャラクターが明らかに!

『ポータルナイツ』掘って作って戦って自由気ままに大冒険

スパイク・チュンソフトは、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『ポータルナイツ』の最新情報を公開した。

『VOEZ(ヴォイズ)』その歌声はやがて世界に響き渡る──

フライハイワークスは、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)にて、『VOEZ(ヴォイズ)』の最新情報を公開した。

『UNEARTHING MARS(アンアーシング・マーズ)』神秘に包まれた火星の謎を解明しよう!

ウィンキングエンターテイメントは、週刊ファミ通2017年3月9日号(2017年2月23日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『UNEARTHING MARS(アンアーシング・マーズ)』の最新情報を公開した。

Nintendo Switchにアーケードアーカイブスを。開発を進めるハムスター・濱田氏を直撃【Nintendo Switchインタビュー特集】

1980年代、1990年代のアーケードゲームの完全再現を目指す“アーケードアーカイブス”と、業務用ネオジオ作品を完全移植する“アケアカNEOGEO”が、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で配信される。このふたつのシリーズをプロデュースするハムスター・濱田 倫氏に、クラシックアーケードゲームのこれからについて、詳しくうかがった。

【今週の週刊ファミ通】発売直前特集『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)』! 『スパロボV』に『ニーア』、『ゼルダ』など話題作の最新情報が満載!!(2017年2月23日発売号)

本日(2017年2月23日)発売の週刊ファミ通2017年3月9日号の表紙を飾るのは、『Horizon Zero Dawn(ホライゾン ゼロ・ドーン)』。そのほか、ゲームの最新情報に加えて、2本立ての報道特集やゲームの主人公の誕生秘話に迫る特集も!

『プロ野球 ファミスタ クライマックス』メタル星人チームが禁断のプレイアブル参戦!? 4種のオリジナルチームやファミスタクエストを紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年4月20日(木)発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『プロ野球 ファミスタ クライマックス』について、最新情報を公開した。

高橋未奈美さんをゲストに迎えて『今井麻美のニコニコSSG』の特番を2017年2月25日(土)に配信決定!!

隔週火曜日に配信している『今井麻美のニコニコSSG』の特番生放送が、2017年2月25日(土)に配信決定! 今回は、ゲストに声優の高橋未奈美さんをお迎え!!

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年02月13日〜2017年02月19日

新作『フォーオナー』が初登場首位、『仁王』は2週連続の2位に