携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

第二章 おてんば姫の冒険を紹介! 『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』
【期待の新作特捜隊】

2007/10/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●お城の壁もケリ壊すパワフル姫様が世界に飛び出した!

 本作が日本でいちばんのRPGと評判の『ドラゴンクエスト』シリーズの第4弾なら、アリーナ姫はサントハイム王国でいちばんのおてんば姫だ。第二章の主人公は、壁もモンスターもブッ飛ばす王女様。窮屈なお城暮らしにウンザリした彼女は、王様の目を盗んで冒険に出発してしまうぞ。そこに、アリーナを心配したお付きのブライと神官のクリフトも追いかけてきて、3人での大冒険が始まるのだ。訪れる村や町で、つぎつぎに起こるトラブルの数々。はたして、どのような珍道中が待っているのか!?

 

メインキャラクター紹介

アリーナ

王様も手を焼く、サントハイム王国のパワフル姫。ついに念願だった冒険の旅に出発。まだまだ未熟だが天から授かった武術の才能があり、モンスターとの戦いで、その格闘センスを磨いていくぞ。

クリフト

お城に仕える若き神官。アリーナに想いを寄せているが、まったく気づいてもらえない。回復呪文が得意なうえに剣術の心得もあり、攻守にわたって姫をサポートするぞ!

ブライ

王国お抱えの宮廷魔術師で、強力な呪文の使い手。アリーナの教育係でもあり、心配するあまり口うるさくなる場面もある。しかし、口だけではなく、頼りになる実力者だ。

 

半ば強引に冒険に出発するアリーナ姫。お父さんの王様もあきれるほどのおてんばで、いつもまわりを困らせている。

  

自室の外壁をケリ壊す破壊力! サントハイム王国は比較的平和なので、もしかしたら壁が薄かったのかな? それにしても、すごい怪力だ!!

 
●賑やか! お気楽!? 3人パーティーで楽しい旅!!

 

第二章はアリーナ、クリフト、ブライの3人の冒険が描かれる。本作では仲間がいると、各キャラクターの会話やひとり言が楽しめるため、この章の冒険はとても賑やかなものになるぞ。仲間と会話するには、目の前に誰もいない状態で"はなす"コマンドを選ぶかBボタンを押すだけ。コマンドを実行した場所やゲームの進行によって会話の内容が変わるので、いろいろな状況で試してみよう。

 

姫様を心配してばかりのブライとクリフト。それに比べて、当のアリーナは……。

元気ハツラツで冒険を目いっぱい楽しんでいる……。大物だ!

 

敵のうごめく暗いダンジョンの中でも仲間の言葉を聞いていれば恐くない?

 

アリーナへ想いを寄せるクリフト。口を開いては、姫、姫、姫と、軽くうっとうしい。そんな彼のひとり言の種類は豊富にあるので、いろいろな場所や状況でパーティーの会話を試してみよう! しかし、そのクリフトの言葉を華麗に聞き流すアリーナ……。なかなかの手練れだ。

 

村や町の人たちとの会話は、トラブルの解決や新しいワクワク発見のために欠かせない。プレイヤーが『ドラゴンクエスト』の世界を堪能するうえでも、どんどん話しかけたほうがいいだろう。さらに、町の人との会話のあとで、パーティー内の会話が変化することもあるので、気になる内容のときは要チェックだ。

 
●バランスの取れた3人パーティーだから戦闘も楽しくなる!

 

第二章を旅する3人は、攻守のバランスがいい。す速さと攻撃力に優れたアリーナに、回復呪文と適度な攻撃力を持つクリフト。そして、状態異常や攻撃呪文が使えるブライ。それぞれの能力を活かして戦っていけば、モンスターをバシバシ倒せて気持ちよくプレイできるぞ!

 

メンバーの特徴を連続写真でお見せしよう。攻撃、回復、攻撃呪文と、この基本を押さえるだけでも十分戦えるぞ。

 

力まかせな攻撃が得意なあばれうしどり。寝ていても寝返りでダメージが。

小さいミノムシで攻撃してくるミノーン。自分の手を汚さないとは!

 

第二章では、相手に応じて攻撃中心や呪文中心などのフレキシブルな対応ができるため、有効な戦いかたを研究するのも楽しい。この章で戦闘の基本を覚えよう。

 

※詳しくは週刊ファミ通2007年11月9日号(2007年10月26日発売)をチェック!

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 2007年11月22日発売予定
価格 5490円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 シナリオ&ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、アートディレクション:眞島真太郎、企画・開発:アルテピアッツァ

【期待の新作特捜隊】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『カードキャプターさくら』とTwitterのコラボが実施! 期間限定で桜の絵文字が封印解除(レリーズ)される

期間限定で桜の絵文字が封印解除(レリーズ)される『カードキャプターさくら』とTwitterのコラボを含む“Twitter #サクラサク キャンペーン”が開催される。

【動画あり】最凶の敵の素顔が明らかに! 『FFXV エピソード アーデン』の概要と魅力をダイジェスト動画付きで紹介!

『FFXV』のDLC群を締めくくる『FFXV エピソード アーデン』が、2019年3月26日に配信となった。そこで、多くの謎が明らかになる本コンテンツの魅力をピックアップ。本作の魅力を紹介する動画も公開する。

『バイオハザード RE:2』出荷400万本にいたる人気の秘密は? ユーザーアンケートをもとに徹底調査【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、カプコンのサバイバルホラー『バイオハザード RE:2』の出荷400万本記念特集をお届け!

DLC福袋で『クロノレガリア』、『グラブル』、『ファミスタ』、『MHF-Z』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月14日号(2019年3月28日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は4アイテムです。

『進撃の巨人2 -Final Battle-』テレビアニメ“Season3”がすべて遊べる最新作をスクープ! インタビューにも注目【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、ゲーム『進撃の巨人』シリーズ最新作『進撃の巨人2 -Final Battle-』の最新情報を掲載。

優勝した“卒すとりうむ”の今後に関わる驚きの発言&間P・鯨岡Dのミニインタビューも! “闘神祭”『ディシディアFF』決勝大会リポ

東京ビッグサイトTFTホールにて、2019年3月23日〜24日の2日間にわたって開催された“闘神祭2018-19 CHAMPIONS CARNIVAL”。その初日に行われた『ディシディアFF』部門の全国大会決勝トーナメントをリポート。

野島一成氏がシナリオを手掛ける本格RPG『最果てのバベル』が2019年に配信!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、コロプラのスマートフォン用新作RPG『最果てのバベル』の新作スクープをお届け!

『グラブル』5周年記念特集を掲載!――東山奈央さんインタビューや5000通を超えた騎空士アンケートの結果発表も【先出し週刊ファミ通】

サイゲームスの人気RPG『グランブルーファンタジー』5周年を記念して、週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)で『グラブル』特集を掲載。

『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』が6月20日に発売決定! 死の追跡劇は終わらない【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、『Dead by Daylight サバイバーエディション[限定版]』の新作スクープをお届けする。

『ウイニングポスト9』5年ぶりのナンバリング最新作をレクチャー 開発陣へのQ&Aも【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月11日号(2019年3月28日発売)では、競馬シミュレーションゲーム『ウイニングポスト9』の最新情報を公開。