携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

携帯電話で“あの日”が語られる!! 『キングダム ハーツ コーデッド』

2007/9/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

あの冒険の日々に隠された真実が、ついに明かされる!!

 携帯電話で開発されているネットワーク対応のRPG、『キングダム ハーツ コーデッド』。ディレクターは野村哲也氏、Co.ディレクターには『ファイナルファンタジー アギトXIII』も手掛ける田畑端氏が担当している。物語の舞台となるのは、『キングダム ハーツ』の冒険を記したジミニーメモ(『キングダム ハーツ チェイン オブ メモリーズ』でほぼ白紙に)をデータ化した世界。同じくデータ化されたソラが、バグに侵食されていくデータ世界の謎を解決していくことになるのだ。『キングダム ハーツ』では語られなかったエピソードが本作で明らかになるぞ!!

ソラがデータ化!

データ化されたソラは、本物のソラ同様の記憶や心などが忠実に再現されているのだ。






データ化された世界の冒険が始まる

 『キングダム ハーツ』で最初に訪れたトラヴァースタウン。過ぎ去りしあの日、王様もソラと同じくこの場所を訪れていた……。データ化ソラの視点で『キングダム ハーツ』のワールドを巡ることにより、さまざまな新事実が明らかになるのが本作の魅力。

王様が語る真実とは……?

『キングダム ハーツ』では、トラヴァースタウンで王様の存在は確認できない。このとき、いったい何が起こっていたのか?






●バグの侵食を食い止めろ!

 データ化された世界はバグというブロックによって侵食されている。これがバトルの障害となるが、本作の独自のシステム、デバッギングモードの中から有効な手段を見つけることによって解消することができるのだ。

バグを消せ!!

データ世界のハートレスはバグのブロックをつぎつぎと出現させる。バグで埋め尽くされないよう、ハートレスを倒す必要がある。



※詳しくは週刊ファミ通2007年10月12日号(2007年9月28日発売)をチェック!
 開発スタッフ陣への独占インタビューも収録!!

キングダム ハーツ コーデッド

スクウェア・エニックス
対応機種 ケータイ
発売日 配信日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー・冒険
備考 ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:田畑端、プロデューサー:大日方可功子、アソシエイト プロデューサー:伊藤幸正、エグゼクティブ プロデューサー:橋本真司

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

たつき監督新作アニメ『ケムリクサ』、小松未可子さんらキャスト発表。2019年1月放送開始

ジャストプロは、関連会社であるヤオヨロズにて制作中の新作テレビアニメーション『ケムリクサ』について、一部キャストを発表した。

マイクロソフトとRazerがパートナーシップを締結、Xbox Oneがマウス&キーボード正式対応へ

マイクロソフトは、ゲーム周辺機器を多数販売している“Razer”とのパートナーシップを締結したことを発表。これにより、Xbox Oneにおいてキーボードとマウスが正式対応されることが明らかとなった。

『キャサリン・フルボディ』オープニングムービーが公開! ヒップホップアーティスト・L-VOKALが歌う『YO』のアレンジバージョンがムービー内BGMに

アトラスは、2019年2月14日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『キャサリン・フルボディ』について、オープニングムービーを公開した。

『レインボーシックス シージ』TTSが9月26日未明にオープン、シールドグリッチに関する情報などテストサーバーパッチノートが公開

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、PC版のみ公開されているTTS(テストサーバー)を、9月26日よりオープンされることが発表。合わせてテストサーバーに適用されるパッチノートが公開され、展開型シールドを窓や入口に置いて通行を不可能にする?シールドグリッチ”が正式に仕様として採用されている。。

『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』遊び方やストーリーモードなどを紹介する第1弾PVが公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年11月29日発売予定の Nintendo Switch用ソフト『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』について、本作の概要を紹介する第1弾PVを公開した。

“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 〜15th Anniversary〜”をリポート。豪華出演声優さんの熱唱&朗読劇をファンも堪能

シリーズ15周年を迎えた『金色のコルダ』を祝うイベントが2018年9月15日〜16日の2日間に渡って、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催されました。その模様をリポートします。

PS4で復活、『悪魔城ドラキュラX・セレクション月下の夜想曲&血の輪廻』が10月25日に発売決定! シリーズ公式ポータルサイトもリニューアルオープン

KONAMIは、プレイステーション4用ソフト『悪魔城ドラキュラX・セレクション月下の夜想曲&血の輪廻』を、2018年10月25日に発売することを発表した。

『英雄伝説 閃の軌跡IV』発売記念! 攻略に役立つ特集記事と、日本ファルコム・近藤季洋社長への“気になる”インタビューも!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年10月11日号(2018年9月27日発売)では、『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』の発売記念特集をお届け。

【レビュー&動画】『英雄伝説 閃の軌跡IV』激動の帝国編がついに完結! 多彩かつ魅力的な登場人物たちが織りなす物語の行く末は……!?

『イース』シリーズと双璧を成す、日本ファルコムの看板タイトル『軌跡』シリーズ。その最新作となる『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』の魅力を、『軌跡』好きの担当ライターがレビューする。

好きなキャラ1位は紅莉栖。“まゆりと紅莉栖どちらを救う?”の結果は……。『シュタインズ・ゲート』シリーズの魅力や好きなEDなど、アンケート結果を大発表!

2018年8月10日〜14日にファミ通.comで実施した読者アンケートの結果をお届けする。予想通りと言えるものから、複雑なファン心理を映し出した、思わぬ結果になったものも……。