携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

空白の1年の真実が明らかに!! 『キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』

2007/9/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

XIII機関で過ごした日々に迫る!

 『キングダム ハーツII』の陰の主役とも言える、ロクサス。彼のXIII機関時代の物語が描かれるRPG、『キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)』。ディズニーワールドを巡るひとり用モードに加え、シリーズ初のマルチプレイモードも搭載! 衝撃のシリーズ最新作。その全貌とは!?

ロクサス

トワイライトタウンの時計台で、夕日を見つめるロクサスとアクセル。ロクサスは、XIII機関のナンバー13で、ソラのノーバディ。記憶を持たず、なぜキーブレードが使えるのかも、自分が何者なのかも知らない。


14番目の正体は誰!?

XIII機関のリーダー、ゼムナスから伝えられる新たなメンバーの存在。『キングダム ハーツII』では登場しなかった、14番目の人物はいったい誰なのか? XIII機関がソラと戦うまでのドラマが深く描かれそうだ。






従来の操作感で最大4人のマルチプレイが楽しめる!

 『キングダム ハーツ』シリーズ初のマルチプレイが実現! ひとり用モードでは主人公であるロクサスを操作するが、やり込み用のマルチプレイモードでは、XIII機関からキャラクターを選び、最大4人による対戦&協力プレイが楽しめるのだ。

XIII機関を思いのままに動かせ!

メンバーごとに扱う武器が異なるため、特徴やアビリティなども変わるようだ。協力プレイでは、4人のチームワークが需要になる!




※詳しくは週刊ファミ通2007年10月12日号(2007年9月28日発売)をチェック!
 開発スタッフ陣への独占インタビューも収録!!
 

キングダム ハーツ 358/2 Days(スリー ファイブ エイト デイズ オーバー ツー)

スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル RPG / ファンタジー・冒険
備考 ディレクター:野村哲也、Co.ディレクター:長谷川朋広、プロデューサー:パトリック・チェン、エグゼクティブ プロデューサー:橋本真司、制作:ハ・ン・ド(h.a.n.d. Inc.)

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

テレビアニメ『進撃の巨人 Season2』4月2日からdTVで見逃し配信がスタート――テレビ放送の翌日から楽しめる!

映像配信サービス“dTV”は、2017年4月1日から放送開始するテレビアニメ『進撃の巨人 season2』を放送翌日の2017年4月2日より見逃し配信をスタートする。

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』カウントダウンスペシャル動画“実況プレイムービー 岸田メル編”が公開

コーエーテクモゲームスは、本日2017年3月30日に発売を迎えたプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』について、現在公式サイトにて開催中の“発売記念カウントダウン”のスペシャル動画企画第2弾として、“実況プレイムービー 岸田メル編”を公開した。

“LJL 2017 Spring Split Final”にDetonatioN FocusMeとRampageが出場決定

ライアットゲームズは、『League of Legends』大会“League of Legends Japan League2017 Spring Split Final”の出場チームが、DetonatioN FocusMeとRampageに決定したことを発表した。

『三國志13 with パワーアップキット』 開発スタッフが厳選した“イベント編集コンテスト”最終ノミネート作品を公開! 第7弾DLCも配信

コーエーテクモゲームスは、発売中の『三國志13 with パワーアップキット』について、ユーザー投稿型“イベント編集コンテスト”の最終ノミネート作品を、特設サイトで公開した。

【全文掲載】『ウマ娘 プリティーダービー』コンテンツプロデューサー石原章弘氏がゲームの『ウマ娘』を語る

ついに画面写真が公開されたスマホ用ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』。そのコンテンツプロデューサーを務める石原章弘氏に、週刊ファミ通2017年4月6日号(2017年3月23日発売)でインタビューを敢行。誌面に掲載した内容を、一部追加情報も含めてお届けしていく。

『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』“シーズン2 星の屑作戦”スタート、報酬は新リアルカード“ガンダム試作2号機(SR)”

バンダイナムコエンターテインメントは、稼動中のアーケード用ゲーム『機動戦士ガンダム U.C.カードビルダー』について、本日2017年3月30日より“シーズン2 星の屑作戦”を開始。

『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』鑑定が得意な新クラス“アプレイサー”登場、さらに高レベルマップの難易度調整を実施!

2017年3月29日、ネクソンはPC用MMORPG『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』において、新規クラス“アプレイサー”を追加した。

“モンスターハンター頂上大会2017”の追加情報が公開――『大逆転裁判2』やNintendo Switch版『ウルトラストリートファイターII』がプレイアブル出展

カプコンは、『モンスターハンターダブルクロス』および『モンスターハンター ストーリーズ』を使った公式大会“モンスターハンター頂上大会2017”の追加情報を公開した。

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』の謎ときコンテンツが4月14日より開催、“なぞともCafe”4店舗で

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』をテーマとし、同作の世界観で謎ときを楽しめる新コンテンツ“BLUE REFLECTION 光彩のリフレクター”が、2017年4月14日(金)〜7月17日(月・祝)の期間、“なぞともCafe”4店舗にて開催される。

『バイオハザード』アンブレラ仕様のトランスポートアルミコンテナが商品化 予約受付中

カプコンは、『バイオハザード』仕様のトランスポートアルミコンテナ“バイオハザード アンブレラ アルミコンテナ”の発売を発表した。価格は73982円[税抜]。