携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

オリジナルの感動を体験しよう『D.C.〜ダ・カーポ〜 the Origin』

2007/10/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 ●あの感動が再び

 

 PC版が人気の恋愛アドベンチャーゲームが、プレイステーション2に移植される! ストーリーやキャラクターは、PC版の魅力を忠実に再現して収録されているのだ。オリジナル版で話題を呼んだストーリーが存分に楽しめるぞ。PC版の感動を再び体験しよう!!

 

ダカーポ

 

 

 

●オリジナル版を再現!

 

 PCで話題を呼んだ感動のストーリーを最大限に再現している。登場人物たちの声も、PC版と同じ声優陣が担当しているぞ。PC版の雰囲気を引き継いだシナリオが展開され、一度PC版をプレイした人でも違和感なくプレイできるのだ。

 

ダカーポ

ダカーポ

ダカーポ

ダカーポ

 

D.C.〜ダ・カーポ〜 the Origin

Sweets
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年12月13日発売予定
価格 7140円[税込](限定版は9240円[税込])
ジャンル アドベンチャー / 恋愛
備考 開発:サーカス、キャラクターデザイン:七尾奈留/igul、初回限定版は映像特典DVD同梱

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ディシディアFF』アーケード版に実装されたゼノスの攻略情報を更新! HP攻撃の動画もあり!

2019年3月26日にアーケード版『ディシディアFF』に実装され、PS4版・Steam版『ディシディアFF NT』には2019年4月11日実装予定のゼノス。特設サイト“初心者の館”では、ゼノスの攻略情報を更新。

『LEFT ALIVE』動画インタビュー第3弾! ロボゲークリエイターが集結! お酒が進んであんなことやこんなことまで……

スクウェア・エニックスより、2019年2月28日(PC版は2019年3月6日)発売のプレイステーション4/PC用のサバイバルアクションゲーム『LEFT ALIVE』。本作の魅力に迫る全3弾の動画インタビューを実施。今回はその第3弾を公開!

【ストV】闘神祭2018-19優勝のナリ君インタビュー「今年は海外大会に挑戦します」

019年3月23〜24日、東京都お台場にて、“e-ARCADE sports”を掲げるアーケード対戦ゲームの頂上決戦“闘神祭2018-19”の決勝大会が実施。24日には『ストリートファイターV タイプアーケード』の1DAYトーナメントが行われ、ナリ君(いぶき)が優勝。

【鉄拳7】闘神祭2018-19を制した【キムチカステラ】(Rangchu/チクリン/ノロマ)インタビュー!

2019年3月23日〜24日のあいだ、東京TFTホールにて、アーケードゲームの祭典“闘神祭 2019”が開催された。2日目には、アーケード版『鉄拳7』の全国決勝大会を実施。大会の様子をリポートするとともに、優勝チームへのインタビューをお届けしよう。

不朽の名作『FFVII』Switch版とXbox One版が配信開始! 最新PVも公開

『ファイナルファンタジーVII』において、Nintendo Switch版とXbox One版の配信が開始された。

『SAMURAI SPIRITS』初公開キャラクターも登場する最新PV公開! 4月5日の発表会はライブ配信決定

『SAMURAI SPIRITS』において、最新PVの公開と、2019年4月5日に行われる発表会の模様がライブ配信されることが発表された。

『FFXV』追加コンテンツ“EPISODE ARDYN”が配信開始! アーデンの過去が描かれた最新PVも公開

『ファイナルファンタジーXV』において、追加コンテンツ“FINAL FANTASY XV EPISODE ARDYN”の配信が開始された。

『ポケモン』初の公式ベビーブランド“monpoke(モンポケ)”誕生! 新世代のママやパパに向けて親子で使えるデザインや品質で展開

小学館集英社プロダクションは、『ポケットモンスター』初の公式ベビーブランド“monpoke(モンポケ)”を発表した。

【Amazon予約数ランキング】『ヨッシークラフトワールド』が混戦を制す! 『アズールレーン クロスウェーブ』もさっそくランクイン【3/17〜3/23】

Amazon.co.jp TVゲームストアの予約数ランキングをお届け。集計週に予約が多く集まったタイトルのラインアップをもとに、ゲーム業界のトレンドを分析していこう。

2019年春アニメの視聴動向を“eb-i Xpress”が発表、1位は『進撃の巨人 Season 3 Part.2』

エンタメ消費者動向の定期サービス“eb-i Xpress”において、2019年春アニメの視聴動向が発表された。