携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> TVゲーム> 記事

『ディア マイ サン!!〜ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)〜』 息子を明るい将来へと導こう!

2007/4/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

息子を育てよう!

 

 息子を育成するシミュレーションゲームが登場。プレイヤーは、夫が発掘調査で行方不明となってしまった主人公の夏見となり、双子の息子のどちらかを育てることになるぞ。息子が、3歳から18歳になるまでの15年間、食事や勉強の世話をして育てるのだ。明るい将来へ導こう!

 

 

●ストーリー

 

 どこにでもいるふつうの大学生"相羽夏見"は、通っている四季ヶ原大学でいちばんの変わり者、考古学教授"紫藤清四郎"から猛烈なアタックを受ける。

 「このナイル川よりも長い愛を君に」。

尋常ではない熱愛の末、ふたりは結ばれる。しかし紫藤家の権力者である清四郎の母は、ふたりの交際に猛反対。長男である清四郎に悪い虫がついたといわんばかりに夏見を嫌う。そんな折、夏見の妊娠が発覚。心を決めたふたりは、駆け落ち同然に結婚。しかも驚いたことに子供は"双子"だったのだ。まわりに祝福されずとも、ふたりの愛は募るばかり。新しく生まれてくる生命に高まる期待感……。が!! 出産の2ヵ月まえ、夫の清四郎は、新しい遺跡"王者の渓谷"の情報を聞きつけ、考古学者としての血が騒いだ。清四郎はひと言「一段落ついたら帰国するから」と言い残し、遥か異国エジプトへ浪漫を求めて旅立ってしまう。その後は音信不通。一向に帰ってくる気配はなかった。そんな状態に激怒する両家族。双子の息子は、話し合いにより、それぞれが引き取ることになる。夫もおらず、子供とも引き離された傷心の夏見。だが、いつものバイタリティーで立ち直る。

 「いつか清四郎さんが帰ってくるときのためにも、この子は私が立派に育ててみせる!!」。

とはいえ、仕事と子育ての両立は想像以上にたいへん。協力者の支え、非協力者による妨害、そして家庭内の問題。数々の問題を抱えながらも、負けん気と根性と息子への愛は人一倍の夏見。逆境の中、夏見の子育てへの挑戦が始まった!

 

紫藤夏見

社交的で、気が強いしっかり者。家事全般をこなし、元気と根性が取り柄。始めは歳の離れた清四郎(現・夫)は眼中になかったが、あまりの駄目っぷりに興味を惹かれ、相手をしていくうちにつき合うようになった。激しく抵抗をしたが最終的に子供をひとり紫藤家に預けることになる。しかし、いつかは清四郎が帰ってきて親子4人で暮らせると信じている。

 

紫藤清四郎

息子たちの父、主人公の夫。主人公と生まれてくる子供をおいて海外に旅立つ……。その後(自業自得で)行方不明になる。

 

紫藤雷斗

3-5歳

6-12歳

13-15歳

元気のいいいたずらっ子タイプ。明るく体が丈夫。勉強より、スポーツや趣味的なことに力を発揮。自分の意志をしっかり持ち、それなりに要領もいいので、祖母にはかわいがられているらしい。どちらかと言うと母親似。

 

紫藤風斗

3-5歳

6-12歳

13-15歳

ちょっぴり引っ込み思案なタイプ。体を動かすことは得意ではないが、やさしい性格で読書が好き。聞き分けのいい子なので、祖母にはかわいがられているらしい。どちらかと言うと父親似。

 

剛徳寺 桜子(左)、大地(右)

美人でスタイル抜群。家柄もいいお嬢様だが気が強く世間知らずなのが玉にキズ。なぜか主人公を強烈にライバル視している!? 

桜子の息子。母の英才教育の賜物か、夏見の息子をライバルどころか、かなり見下している。

 

城錠 尚哉

町の大工屋さん"城錠工務店"の息子。小さいころから家の仕事を手伝っていて力持ち。

 

巻 進之介

町のみんなに好かれる、明るくやさしい警察官。まじめで涙もろい。思い込んだら一直線。

 

辰波 悟

爽やかで明るい性格の好青年。超一流の腕を持つパティシエ。

 

ディア マイ サン!!〜ムスコ★育成★狂騒曲(カプリッチョ)〜

ディースリー・パブリッシャー
対応機種 プレイステーション2
発売日 2007年秋発売予定
価格 価格未定
ジャンル シミュレーション / 育成
備考 開発:ヒューネックス、ディレクター:岩崎大介、プロデューサー:前田桂代子、原画:さらちよみ

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

1周年イベント開催中! 新川社長ときゃんPが語り合う『魔界ウォーズ』開発者インタビュー・後編

『魔界ウォーズ』のサービス開始1周年を記念し、日本一ソフトウェアの代表取締役社長・新川宗平氏と、クローバーラボのプロデューサー・きゃん氏にインタビューを実施した。

声優ユニットWake Up, Girls!、物語の舞台仙台へ凱旋――FINAL TOUR宮城公演初日オフィシャルリポート

声優ユニット、Wake Up, Girls!のFINAL TOUR仙台公演初日が2019年2月23日に実施された。

祝1周年! 『魔界ウォーズ』1周年記念インタビュー 日本一ソフトウェア新川社長が本作に懸けた思いを訊く

『魔界ウォーズ』のサービス開始1周年を記念し、日本一ソフトウェアの代表取締役社長・新川宗平氏と、クローバーラボのプロデューサー・きゃん氏にインタビューを実施した。

『Fallout 76』2019年度のロードマップが公開。新たなクエストやゲームモードを無料で追加予定

ベセスダ・ソフトワークスのオンラインアクションRPG『Fallout 76』の今秋にかけての開発ロードマップが公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念 巧舟が語る『逆転裁判』開発秘話とは?

2019年2月21日の『逆転裁判123 成歩堂セレクション』(Nintendo Switch、プレイステーション4、Xbox One版)発売を記念し、『逆転裁判』シリーズの生みの親である巧舟氏にインタビューを実施した。

東京ゲームショウ2019の開催発表会をリポート。“もっとつながる。もっと楽しい。”をテーマに、成長するゲーム産業の姿を世界へ発信

日本最大級のゲームイベントとして、世界からも注目を集める東京ゲームショウ(以下、TGS)。今年で29回目を迎えるTGS2019の開催発表会が、2019年2月21日、東京・ホテルニューオータニにて行われた。

『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』ソフトがあたるTwitterキャンペーンを実施&オリジナルサントラが発売決定!

スクウェア・エニックスは、『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』において、ソフトがあたるTwitterキャンペーンと、オリジナルサウンドトラックの発売を決定した。

超豪華ゲストとGOTY版発売と2周年をお祝い! 新情報も飛び出した『ニーア オートマタ』公式生放送リポート

2019年2月20日、池袋にあるSTORIA(スクウェア・エニックスのシアターカフェ)で公開配信された“第8回『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』公式生放送「2周年&GOTY版発売記念」@STORIA”の様子をリポート。

“BRA★BRA FINAL FANTASY”2019年ツアー、天野喜孝氏による描き下ろしイラストを使用したツアーロゴが発表

スクウェア・エニックスは、“BRA★BRA FINAL FANTASY みんな de えらぼー!with Siena Wind Orchestra”のツアーロゴを発表した。