ファミ通.com ENTERTAINMENT
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING
ニュース the brilliant green奥田がSAYAKAデビュー曲を作曲
2002年4月1日
 3月31日、東京・六本木のタトゥー東京にて、the brilliant greenのアコースティックライブが開催。ライブ前には、ブリグリのベースを担当する奥田が、SAYAKAのデビュー曲『ever since』(→関連記事)を作曲したことが明かになった。

 5月9日にリリースされる松田聖子の愛娘、SAYAKAデビュー曲『ever since』。作曲を担当した奥田は、「SAYAKAさんが根っからのブリグリファンだった」ということと、ブリグリが活動休止中で時間的に余裕があったため作曲に参加できたとコメント。レコーディングに立ち会った時には「すごい才能のある人やなって感じました」(奥田)と、SAYAKAを絶賛した。

 奥田ほかブリグリは、この日約1年の活動休止期間を経て復活。ボーカルの川瀬智子は、自身のプロジェクト"Tommy february6"を封印し、ブリグリのボーカルとしてステージに現れたが、「まだTommy february6が抜けきってない」と告白。それでも、4月24日にリリースするブリグリの新曲『Forever to me〜終わりなき悲しみ』(1223円)ほか、ヒット曲『冷たい花』など8曲をしっかり歌い上げた。

 奥田が作曲したSAYAKAデビュー曲は、もうすぐ公開される予定。ブリグリの活動とともに、目が離せない。

エンターテイメントTOPに戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。