ファミ通.com ENTERTAINMENT
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING
ニュース ドクロの旗ふたたび! 『キャプテンハーロック』復活
2002年2月13日
 宇宙の海で自由に生きる男、あの宇宙海賊ハーロックが帰ってくる! '78年にテレビ放映された松本零士原作作品『キャプテンハーロック』が、当時と同じりんたろう監督のもと、今秋テレビアニメとして復活することが決定した。

▲"友の船"アルカディア号を迎えるハーロックの後ろ姿。 ▲ハーロックとともに無限の宇宙へ乗り出す台羽正。

 ストーリーは、りん監督の要望のもと新たに作られた完全オリジナル。地球の消滅と全宇宙の支配をもくろむ邪悪な意思"ヌー"。その野望を阻止するため、宇宙海賊ハーロックは宇宙の海へアルカディア号で乗り出していく。

▲2月5日に行なわれた第2話アフレコでの集合写真。手前左から、静香役の篠原恵美、ナナ役の折笠富美子、台羽博士役の堀勝之祐。後方左から、ドクターゼロ役の野沢那智、ハーロック役の山寺宏一、サブ役の江川央生。
 今回の復活にあたっては、キャラクターデザインに『ロードス島戦記』、『天空のエスカフローネ』の結城信輝、脚本に『PERFECT BLUE』、『ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom』を手がけた村井さだゆきを迎えるなど、超豪華な面々が参加。もちろんキャストも、ハーロック役の山寺宏一をはじめ、野沢那智、皆口優子、佐久間レイ、関智一などの名優がそろう。

 テレビ放映は9月からの予定で、現在アフレコがスタートしている段階。なお、スタジオに潜入したところ、アフレコ用の映像はすでに彩色済みのものが使用され、アルカディア号がかつてのTV版と同様のデザインであることも確認できた。放映開始が待ち遠しい!


(C)松本零士/光文社・バップ

エンターテイメントTOPに戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。