ファミ通.com ENTERTAINMENT
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING
ニュース 速攻! 映画『GO』東京・長野試写合計100名ご招待!
2001年10月4日
※このプレゼントの応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
 在日韓国人高校生の破天荒な青春を描いた窪塚洋介主演の映画『GO』(10月20日より丸の内東映ほか全国東映系にて公開)。公開に先駆けて東京と長野で行われる試写会に、各50組100名の方をご招待します。開催日は10月13日(土)。この日、予定が空いてる人はいますぐ応募しよう!! 締め切りは10月9日(火)受け付け分まで。


Story

 韓国籍を持つ杉原(窪塚洋介)は高校3年生。中学までは民族学校に通っていたが、"広い世界"が見たくなり、意を決して日本の高校を受験したのだ。杉原は入学当初こそ、"在日"とバカにされていたが、破天荒な性格と幼い頃より元プロボクサーのオヤジ(山崎努)から仕込まれてきたボクシングのおかげで、気がつけば誰も彼に手を出さなくなっていた。そんな杉原のまえにある日、メチャメチャかわいい桜井(柴咲コウ)が出現。彼女の登場によって"恋"を知った杉原の人生は、素晴らしい方向に向かっていくはずだったのだが……。

Check it!

 原作は、金城一紀による直木賞を受賞した同名小説。自らもコリアン・ジャパニーズである金城の実体験がもとになっているこの物語は、国籍や人種、名前など、さまざまな線引きに対して疑問を投げかける。民族学校に通い、同胞とだけ付き合っていれば確かに安全。しかし、それだけでは"広い世界"は永遠に見えてこない。現実はものすごく残酷で、それを乗り越えるには殴られるよりも痛い思いをしなくてはならない。窪塚の全身を使って主張する演技は、物語をますます生々しく感じさせる。

GO
公開日 2001年10月20日
劇場 丸の内東映ほか全国東映系(日韓同時公開)
監督 行定勲
出演 窪塚洋介、柴咲コウ、大竹しのぶ、山崎努
配給 東映
公式サイト http://www.go-toei.com/

エンターテイメントTOPに戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。