ファミ通.com ENTERTAINMENT
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING
ニュース アクションゲーム『CRAZY TAXI』がハリウッドで映画化決定!
2001年7月4日
 セガ・オブ・アメリカは、業務用やドリームキャスト用ゲームソフトとして人気の高い『CRAZY TAXI』を題材にした映画を制作することを明らかにした。

 『CRAZY TAXI』はプレイヤーがタクシーの運転手となり、乗客を目的地まで送り届けるために街中を駆けめぐるドライビングアクションゲーム。これまでにドリームキャストでは2タイトルが発売され、日本国内だけでなく海外でも高い評価を得ている。

 監督にはリチャード・ドナーがあたる。リチャード・ドナーは、オカルトブームを巻き起こした『オーメン』やヒーローアクションの金字塔『スーパーマン』で脚光を浴びた。また、スピルバーグ原作の『グーニーズ』や刑事アクション『リーサル・ウエポン』シリーズなどが大ヒットとなっている。

 なお、出演者および公開時期については未定とのこと。ゲームならではの派手なドライビングアクションシーンが、スクリーン上でどのように展開されるのか、ドナー監督の手腕に期待したい。

エンターテイメントTOPに戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。