ファミ通.com ENTERTAINMENT
CONTENTS
GAME ENTERTAINMENT
SHOPPING
ニュース 宇宙でも使えるハイテクボールペン登場
2001年1月16日
 1月26日、三菱鉛筆は、圧縮空気でインクを押し出すボールペン、"uni POWER TANK(パワータンク)"を発売する。価格は1000円。

製品
▲グリップは3角形の軟質ゴム製。
 パワータンクの最大の特徴は、金属製のインクチューブ。このなかに内蔵された顔料インクを、通常気圧の3倍に圧縮した窒素ガスで押し出して描線する。この構造により、連続して書いたり、上下逆様にしても一定の書き味が保てるほか、たとえ無重力空間でも、問題なく使用できるというオドロキのボールペンなのだ。

 また、通常のボールペンで濡れた紙に書こうとすると、ボールのすきまから水分が侵入して書けなくなってしまうが、パワータンクは内部の圧力が高いので、外から水が入らず、濡れた紙にも問題なく書ける。

 ふつうのボールペンとはひと味違う、このパワータンク。性能にこだわる人にはピッタリの逸品だ。

uni POWER TANK(パワータンク)
発売日 2001年1月26日
価格 1000円(替芯300円)
本体カラー 黒、緑、青
インクカラー
メーカー 三菱鉛筆

エンターテイメントTOPに戻る


FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。