ファミ通ドットコム ファミ通ドットコム/エンターテイメント
東京ビッグサイトで、デジタルアートの祭典"Carnival2000"開催

フライヤー
▲CGに興味がある人は行ってみよう。
 2000年9月17日、いろいろな企画でCGの世界を紹介するイベント、"Carnival2000"が東京ビッグサイトで開催される。100台以上のディスプレイによる作品展示や、アーティストを招いてのトークショーなどを行うデジタルアートの祭典だ。

 メインブースでは、日本を代表するアーティスト23組の作品を展示。ゲームソフト『せがれいじり』のグラフィックを担当した秋元きつね氏、スクウェア作品のCG制作に携わった岩本晶氏と武田貴之氏らも作品を出展する。

 作品展示のみならず、べつのスペースで、彼らを招いてのトークショーも開催。制作秘話やCGについての考えを聞くことができるのだ。

 また、文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞したCGアニメーションの上映会や、アマチュアクリエイターの作品発表会、CG制作セミナーなども実施。CGに興味はあるけど難しそう、と思っている人は、足を運んでみるといいかも。

 そのほか、映像と音楽を融合させたスペシャルライブや、テレビ朝日系で放映中の「D's Garage21」(毎週水曜午前0時24分〜午前1時24分)の公開収録なども行われる。

 開催時間は午前10時〜午後6時。入場料金は当日1500円、チケットぴあなどで販売されている前売券は1300円となっている。

『Carnival2000』
開催日 2000年9月17日
時間 10:00〜18:00
入場料金 当日1500円、前売1300円
開催場所 東京ビッグサイト

TOPへ

FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。