ファミ通ドットコム ファミ通ドットコム/エンタテインメント
スリムなデジカメ「スティックショット」
 タカラは、デジタルカメラ「スティックショット」を8月下旬に発売する。7980円と低価格で色はシルバーとパールの2種類。胸ポケットにも入るコンパクトサイズで横幅はたった3cmとスリムさを追求した。
スティックショット
   ▲デザインを重視したスマートなボディ。小さな手にもフィット。
 
 画素数は10万画素で、最大80枚(低解像度モード)まで撮影できる。単4電池2本で2時間の連続使用が可能。友人とのパーティーや旅行先で利用したいという人に適したスペックといえる。また、約8秒までなら動画も取り込むことができ、野球やゴルフなどのフォームチェックなど、さまざまな用途に利用できる。
 
 画像の管理、編集はパソコンで行なう。USBケーブルでの接続により、画像の転送も高速。付属CD-ROMには画像編集用のソフトが収録されており、撮影した画像の合成、加工からカレンダーやホームページの作成、プリクラ印刷などが簡単操作で実行可能だ。
 
 また、携帯電話へ画像を転送するサービス「キュートクラブ」を利用することができる。これは現在同社の「スリムショット」などでも利用できるインターネットサービスで、撮影した画像をパソコンからサーバーに送り、後に携帯電話へ取り込むことで待ち受け画面として使用することが可能となる。対応機種はNTTドコモとJ-PHONEの一部。商品同梱のIDを用いて会員登録すればすぐに利用でき、9月までは無料で提供される予定だ。

  
『スティックショット』
発売日 2000年8月下旬
価格 7980円
メーカー タカラ
サイズ 125×30×25 (※単位はmm)
電源 単4電池×2(別売)
画素素子 10万画素 CMOセンサー
出力解像度 高解像度 352×288ピクセル 低解像度 176×144ピクセル
動作環境 Windows98
付属品 接続用USBケーブル、CD-ROM(画像編集用ソフト収録)
TOPへ

FAMITSU.com ©KADOKAWA CORPORATION 2015 ファミ通.comに使用されている画像は全て著作権管理ソフトで保護されています。無断で転載、加工などを行った場合、処罰の対象となることもございます。