スマートフォン解析 天外魔境II MANJI MARUの評価・レビューとクチコミブログ [PCエンジン] / ファミ通.com
  • PCE

天外魔境II MANJI MARU

発売日:
1992年03月26日
価格:
7800円 [税抜]/8424円 [税込(8%)]
メーカー:
ハドソン
総合評価

89

  • 41
    持ってる
  • 2
    興味ある

みんなのクロスレビュー

週刊ファミ通、Xbox 360の場合は40点満点のため、合計点数×2.5点が基準点

80
週刊ファミ通
4 がこのゲームを評価
  • 日本製ゲームのおいしいところをほとんど採用。とくにアニメ挿入の方法論はすごい。ゲーム展開を邪魔するといった否定意見もあるけど・・・
  • 前作と比べて、格段に遊びやすくなった。操作性もいいし、ウインドーも見やすいし。それにしてもまだろっこし。いちいち村が広がった・・・
  • 仕事を忘れて20時間以上もブッとおしで遊んでしまったっスよ。さすがスーパーCD-ROM2と思わせるような凝ったグラフィックとサウンド・・・
98
3 がこのゲームを評価
  • レビュー
  • その衝撃は何年経っても色あせない(PCE:天外魔境II MANJI MARU)
  • 当時のジパングを揺るがした革命的作品!

天外魔境II MANJI MARU について、レビューやブログを書いてみませんか?

※投稿いただいたレビューやブログは、ゲームコミュニティーサービスのコミニー、及びファミ通.com全般に掲載されます。

ユーザーレビュー・ブログ

3件中 1 - 3 件を表示
2012-10-23 21:43:44 更新
  • 東豪寺麗華Pさん

    レビュー

    ウン十年生きてて、ウン十年ゲームやってきて、これを超えたRPGは未だに
    ない。全てにおいて完璧で文句を言うところが何一つない。 PS2版? そ
    んなものはなかった。

    100 2012-10-23 21:43:44

  • ミュウさん

    当時のジパングを揺るがした革命的作品!

    周りがFCからSFCに這い上がっていた時代 ボイス付き、アニメが動く、音楽が
    久石譲でオーケストラ!と 当時のゲームファンの度肝を抜いた作品。 珍しい
    日本が舞台のRPGゲームと言われ FF,DQ,天外と言えば当時の花形三大RPGでし

    98 2007-11-29 00:34:03

  • ドラ麦茶さん

    その衝撃は何年経っても色あせない(PCE:天外魔境II MANJI MARU)

    天外魔境IIは、 当時、まだまだ無限に近い容量だった CDロムの限界に挑
    戦しようとした 空前のRPGです。 その頃、 クリアに50時間以上かかる
    ようなRPGはあまりなく、 しかも地道なレベルアップ作業に終始するわけ

    95 2008-12-04 01:05:26

3件中1-3件を表示