スマートフォン解析 竜騎馬始めました(冷やし中華風) - コミニー[Cominy]

マサ@三国志始めましたさん (29)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

各月のブログ

2015年11月20日 16:48

竜騎馬始めました(冷やし中華風)

マサ「私は…天のお告げを聞きました。とある武家を使いなさいというお告げを」

無二(輝)「何だ、初っぱなから仰々しいな」

マサ「う~ん…無二がベラベラしゃべると何か違和感あるなぁ…」

無二(輝)「仕方ないだろう!!私だって好きでこうなったんじゃないから!!」

重意「まぁ、それに関しては前回のブログをチェックやな」

重朝「…ふあ~、何故か、ここ最近の記憶がないんだが…」

妙印(二)「…大丈夫?」

重朝「あぁ、大丈夫です輝殿。ご心配なく」

妙印(二)「…輝殿…他人行儀……」ガーン

重朝「どうしました?」

マサ「重朝、後で説明する。とりあえず、ブログ始めます」






~天からのお告げ~
マサ「そう、私はあの日………天からのお告ゲッフォウ!!」

無二(輝)「いいからさっさと次行けよ!!どうせ使い方とか基礎的な動かし方とかわかんねぇんだろ!?質問するんだろ!?」

マサ「分かったから止めて!!無二でベラベラ喋らないで!!」

無二(輝)「うるさい!!じゃあとっとともとに戻せ!!」

マサ「いや、それを俺に言われても…」

無二(輝)「これは帰蝶よりもお前に頼んだ方が早いと思うが…」

重意「いやあかんあかん。メタ過ぎるからやめぃ」

秀吉「で、使いたい武家って言うのは?」

マサ「あぁ、今日来てもらってるから、どうぞ~」

政宗「伊達家の軍法に」

重長「撤退の二文字と」

政宗「敵味方の区別はない!!」

牟宇「あ、あの、ごめんなさい!!」

マサ「………というわけで欠陥軍法を引っ提げて参戦した二人と主君の愛娘に来ていただきました」

政宗「オイ待て貴様ァ!!欠陥軍法だと!?」

マサ「欠陥以外の何者でもないだろ。区別はないわ、撤退もないわ、手土産もないわ、ずんだもちもないわ、ナイナイ尽くしじゃねぇか」

政宗「やかましい!!だいたい後半は関係ないだろ!!」

重長「すみません、最近主君に撃たれた兵の治療費がかなり掛かってまして…あ、これ、仙台牛タンです」

マサ「秀吉、お前ん家から送られてきた、あのお茶請け出しといて。おれはお茶入れてくるから」

秀吉「ええけど、あれお前が食うって言うてなかったっけ?」

マサ「いいのいいの。お客様は盛大にもてなさないと。はい、どうぞ」

秀吉「はい、これお茶請け」

牟宇「あ、ありがとうございます」

重長「あぁ、いえ、お気遣いなく」

政宗「ウォイ小僧!!俺のはァ!?」

マサ「………あー、そこの突き当たりの左に蛇口あるから」

政宗「俺には水道水かァ!!」

帰蝶「じゃあ、どうして伊達家を使う気になったのか、回想どうぞ」

政宗「無視かァ!!」






~回想~
マサ「ぬぅ~負けた~、天草って速度上がるから早雲より厄介だな…さて引きは?」

政宗「伊達家の軍法に、敵味方の区別はない!!」

マサ「おーやったな。持ってなかったし。筐体変えよ」






マサ「っぶねぇー、またミリ勝ちだよ。こんな危なっかしい合戦してたら上には行けないな…さて引きは?」

重長「我らの軍法に、撤退の二文字は無い!!」

マサ「こ、これは!!」


カミサマ「ダテヲツカイナサーイ」

マサ「ハハーッ」







マサ「とはならなかったけど」

重意「なってないんかい」

マサ「そんなわけで、竜騎馬単デッキ組んでみました」




































妙印(二)「…いきなり…竜騎馬単?」

マサ「伊達家ってそういうものだろ?」

重意「うちの主君って、何やかんや無謀過ぎるやんな…」

無二(輝)「タッチ突さえままならないというのに軽突がお前に出来るのか?」

マサ「刺さりまくりました☆ミ」

無二(輝)「………ダロウナ-」

牟宇「あの、槍を消せてないですよね?…後続まで刺さってますし…あ!!ごめんなさい!!」

マサ「まぁ、そこは練習するとして、基本的な竜騎馬単の動きとデッキもこんなのあるよとかあったら教えてください」m(__)m






~発見~
マサ「昔、このブログでも愚痴りました。松風と突撃どっちかにしろよって…」

重朝「ああ、言ってたな」

マサ「でも、松風って言うほど威力高くないってことを知りました」

日秀「え?そうなの?」

マサ「以前、雲のかなたにケニアと当たったんだけど、その時気づいた。松風のダメージって誤差の範囲内レベルだってことが」

重朝「雲のかなたに・鬼真壁・一刀斎とはまた固そうなケニアですね」

マサ「まぁ、これには勝ったんだけどね。で、その時松風だけが土橋お父さんにぶち当たったんだけど、そしたらビックリ、兵力が1割弱しか減ってなかったんだよ」

秀吉「そうなんか?てっきり清正の蹄撃に似たようなもんやと思っとったけど」

重長「武力21の松風が、武力6の相手に1割弱ですか…士気に全く見合ってませんね」

マサ「正直牟宇ちゃんの軽突の方が痛いと思う」

牟宇「ご、ごめんなさい!!」

マサ「えと、何で謝られるのかな…とにかく、単に武力21の高速騎馬の突撃がヤバいだけだったって話。でも士気9だし仕方ないよね」

重朝「教如で全然動けなかったからなぁ…」






マサ「今日は遠いところからありがとうございました」

重長「いえいえ、こちらこそ。楽しかったですよ」

牟宇「ご、ごめんなさい…」

マサ(あれ、俺何で謝られるのかな…)

政宗「貴様ァ!!俺がブログに参加できてねぇじゃねえか!!飲み物取りに行ってる間に終わってるとはどういう了見だぁ!?」

マサ「あれ、この人何で怒ってるんだろう…」

政宗「怒るわ!!くそぉこのやろう!!アッタマきた!!」

重長「殿!?とりあえずその銃しまって!!」

政宗「黙れ!!伊達家の軍法に、敵味方の区別は…………」

重朝「?……どうしました?」

牟宇「……………」ブルブルブルブル

妙印(二)「…あの娘…さりげなく…重朝に…近づくなんて…」ギリギリギリギリ…

重朝「輝さん、歯ぎしりうるさいです」

政宗「伊達家の軍法に、敵味方の区別は…………」

マサ「え?撃つの?娘ごと撃つの?」

政宗「区別は……グフッ」ドサッ…

重長「伊達家の法に、主君家臣の区別はない!!」

重意「主君殴って気絶させよった!!」

重長「すみません。国に帰ったらきつく言い聞かせておきますので、今日はありがとうございました。読者の皆様も、最後までお付き合いいただきありがとうございました」

マサ「ブログ締めて帰った!!」!Σ( ̄□ ̄;)

日秀「あれ?帰らないの?」

牟宇「私…今日からレギュラーです…ごめんなさい!!」






「イヨッシャァァァァァァァァァァァ!!」

牟宇「あの…えと…ごめんなさい!!」

マサ(重長から社会勉強のため預かってほしいって言われたけど、こんな社会の暗部みたいなところで大丈夫かな…)

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 4人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメント

1番~4番を表示

2015年
11月20日
19:15

伊達家自分も使うと刺さりまくって負けます 武家としては好きなのに(泣)
馬場「無口なのがいきなり喋りまくるとびびるよなぁ」
巻「なまむぎなまごめなまたまご・・・びびった?」
馬場「わぁびっくり」
甲斐「ビビッてないし・・・巻もそれ違うし」

2015年
11月20日
20:24

コメント失礼しますm(_ _)m

伊達は友人の方が詳しいのですが、以前に聞いた扱い方の一つを…
正面の部隊にショットガンを撃つ時に横にずらすと迎撃数幾らか減るらしいです、頑張ってください!

松永「追加当初使ってたっけたな…」
まお長「でもトラウマ産み落とされたんですよね」
お鍋「鍋島様に…」
鍋島「な、何の事かなぁ~?(滝汗)」

さて、無二とは輝さん元に戻るのはいつの事やら?www
そして牟宇ちゃんレギュラーおめでとう!

松永「無二さんピンチ?」
まお長「だ、大丈夫だと思いますよ?」

2015年
11月21日
14:30

逆に考えるんだマサ。「刺さったらどうしよう」じゃなくて「刺さってもいいや」と考えるんだ。

……はい、気合部隊をわざと刺しに行って壁にする自殺戦法を使ってます。
だって竜騎馬5枚編成、気合多め、鈴木元信で回復も完備なんだもの。

2015年
11月23日
21:17

先日は大変お世話になりました! 何とか解決いたしましたので、ご安心ください。
勝手に軍師とか色々やってしまいましたね、すみません!

義胤「何だあのゴミくず野郎ども。帰りやがれ!!」
最上「マサ氏をひっちゃかめっちゃかにするような奴らブログに出すんじゃねェ!!」
樋口「あいつには泥水投げつけときゃいいんだよ!」
長尾「お前らアンチやめてやれ~!」

4枚竜騎馬ですか。いけるのかな…そんなに見かけないデッキですけどね。

1番~4番を表示

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

※全公開記事が対象です

1位

MAYRE_Kara_ageさん

使ったデッキのメモ(2.6.0E)

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です