スマートフォン解析 【アイドルマスター ワンフォーオール プレイ漫画・イラスト&コラム】目指せ トップアイドル! 弟君P編 第11回+イラスト&コラム特別編 - コミニー[Cominy]
バナー(150x225サイズ)
執筆者プロフィール
おかだアンミツ
おかだアンミツ
オカモト
オカモト
弟君
弟君
シュガー
シュガー
ひーりんぐ
ひーりんぐ
【yae】
【yae】
【yae】
文倉十
ソンソソ
ソンソソ
八色
八色
茉崎ミユキ
茉崎ミユキ

『アイドルマスター』ファンの皆さま、よろしければご自分のWebサイトにこのページへのリンクをお願いいたします!
リンクアドレスは『http://www.famitsu.com/blog/imas_ofa_ouen/』となります。
また、リンク用のバナー画像を2種類用意しておりますのでご自由にお使いください。

バナー(150x55サイズ)
バナー(150x90サイズ)
ご意見・ご感想はこちらまで



最近のコメント

カテゴリ一覧

2015年05月06日 00:15

【アイドルマスター ワンフォーオール プレイ漫画・イラスト&コラム】目指せ トップアイドル! 弟君P編 第11回+イラスト&コラム特別編







 弟君Pもアイドルエクストリーム(IE)制覇! そしてご褒美が美希の「ハニー」呼びだとぉ!? ああ、至るところで殺意の波動に目覚めるPを感じる……。大丈夫です、この美希は弟君Pのプロデュースする美希ですが、あなたのところにいる美希はあなたのものですから。だから私カルロスPのところにいる美希は、私のものです(錯乱)
 いやでも、美希の「ハニー」はホントにすさまじい破壊力ですよねぇ……この一言でこれまでのすべての苦労が一瞬で消え去ってしまいます。
 ところで最後に届いた手紙、いったい何事なんでしょう(棒) これは次回も目が離せませんよ!


 ……いつもならここで終わりですが、今回はここから特別編をおおくりいたします。本日は5月6日。ということは前日は5月5日ということですね。5日は何の日でしたか? 子供の日? 間違いではないですが、この場合正解ではありません。まどろっこしくて恐縮ですが、そう、5月5日は我らがお嬢様、水瀬伊織の誕生日だったのです!! いおりん誕生日おめでとう!!! とということで弟君Pに伊織の誕生日記念のイラスト&コラムを執筆していただきました! ゴールデンウィーク最後のプレゼントということで是非ご覧ください。





伊織といえば、ツンデレ、わがまま、お嬢様という印象の方も多いかと思います。
しかし、ひとたび彼女を知れば、しっかり者で芯が強く、リーダー気質という前者とは真逆の印象を持つことになるでしょう。

765プロでは特に年少組にトラブルメーカーが集まっているため、伊織が日常的に彼女たちの被害にあってるであろうことは想像に難くありません。
そのせいか、伊織は同世代の子たちよりも大人びています。
そして、それは同世代に限ったことではなく、目上の相手にもハッキリ意見するという芯の強さも持っています。
『アイドルマスターSP』では、黒井社長やライバルである貴音に対してもプレイヤーの代わりに言いたいことをズバズバと言ってくれます。
貴音も伊織の歯に衣着せぬ言葉で奮起し、全力で伊織に挑むという、さながらバトル漫画のような熱い展開に突入するのですが、こういった、荒っぽい言葉の節々に彼女なりの優しさがみえるのも良いところですね。
『SP』では伊織シナリオが最高とうたう人も少なくないでしょう。
そしてリーダー気質についてですが、765プロには「だって私たち仲間だもんね!」というワードの通りリーダーは存在しません。
が、そうはいっても、765プロの顔となるのは、やはりメインヒロインである天海春香さんでしょう。
アニメ劇場版でもリーダーにふさわしい活躍っぷりだったと思います。
しかし、私は春香と同じくらい、いやそれ以上に伊織がリーダーにふさわしいと思っています。
春香は春香なりに、みんなで足並みを揃えて一緒に進んでいくという実に765プロらしい信念を持っていますが、伊織はその逆で、私について来いといわんばかりのワンマンっぷりを発揮するでしょう。
これが良いか悪いかは、伊織がリーダーという図のを想像してみてください。
なんというか無敵感すごくないですか。
矢面に立って、降りかかる火の粉を払いのける。
まるで騎士隊長ではありませんか。
実際、竜宮小町ではリーダーでしたし、水瀬財閥なるものも存在し、両親、兄弟ともにリーダー気質であることは間違いありません。
いおりんに怒られたい、罵られたいなどという患者を生み出したのも、彼女が上の立場に立つ者であることを証明しているに他ならないでしょう。(Q.E.D.)

と、ここまで内面的なことを語ってきましたが、一番最初にあげたツンデレ、わがまま、お嬢様といった面も彼女のチャームポイントであることには違いなく、プロデューサーに対して、いろいろな一面を見せてくれる伊織は、まさに小悪魔といった感じでしょうか。

ちなみに私は、いおりんに怒られたいよりは怒らせたい勢です。
コミュで変な選択肢ばかり選んでしまいます。
(弟君)


 怒られたいより怒らせたい……なるほど、わからん。いや、わかるんですけど、わかったらそれはそれで危ない気がして本能が拒否している感じというか。だって認めたら伊織に「この変態大人!」って罵られそうじゃないですか? ……あれ、それってご褒美じゃね? (カルロス





(すべての人に公開)

  • アイドルマスター

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 2人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

7位

desperadoさん

Tetrobot

※全公開記事が対象です

1位

津焔乃蔭さん

4わるデッキに没頭中

4位

真・超絶チャーミーさん

黄巾伝フルコンプ&ひさびさの...

5位

はひるさん

事前登録

※全公開記事が対象です

1位

グラブル_ファミ通騎空団さん

【グランブルーファンタジー ...

2位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です