スマートフォン解析 【ホリ伝説ドットコム第21回】4期TOPANGA Aリーグ応援感謝!激闘プレイバック【sako回】 - コミニー[Cominy]

HORIさん (1)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

カテゴリ一覧

2014年12月22日 20:05

【ホリ伝説ドットコム第21回】4期TOPANGA Aリーグ応援感謝!激闘プレイバック【sako回】

HORI_A
HORI伝説ドットコム、21回目は皆様待望だと嬉しい
sako回をお届け!

豊泉三兄弟(次男) 以下(豊泉)
先日まで開催されてた【第4期 TOPANGA Aリーグ】の
振り返りということで、今回もまた密度の濃い内容に
なってるんですね。

HORI_A
毎度おなじみなので、前説もいらないですね。
それではどうぞ!

────
■2ヶ月に渡る激闘、ついに閉幕!
HORI_A
9/26から先日の12/7まで、実質2ヶ月間に渡る
毎週末の長く、アツい闘いがついに完結した4期 TOPANGAリーグ。
TEAM HORI sakoさんをお迎えしての報告会となります!

TEAM HORI sako(以下sako) /
TEAM HORI sakoです。皆様応援ありがとうございました。
今回も宜しくお願いします。
 
akiki
akikiです、宜しくお願いします!

HORI_A
今回Bリーグからのスタートということで、
Bリーグで全15戦、ここで1位抜けしたことにより
入れ替え戦なくAリーグ昇格はされましたが、
その後Aリーグの暫定順位決定戦で11戦、
上位抜けしたことでAリーグ決勝上位リーグで5戦と
非常に組み合わせ数が多い形となりました。
最終結果としてはAリーグ3位、という結果で終えられたのですが、
まずは全体を通しての感想などはございましたでしょうか。

sako
正直、出来すぎな結果だったと思います。
Bリーグも結果的には良い成績を残せましたが、
始まるまであまり自信がなかったので自分でもビックリしたくらいです。
Aリーグはさらに化け物揃いですから、あの中での3位は
今の自分には充分すぎる結果でした。
もちろん負けた試合はものすごく悔しいんですけど、
内容的にも完敗でしたね。

HORI_A
自信がなかったというのは意外ですね!

sako
このやり方でどこまで戦えるのか、ですね。
子供が生まれて生活が大きく変わりましたから
練習時間をどう作るかが一番の課題だったんですよ。
TOPANGAリーグに向けて毎日のタイムスケジュールを
家族と相談しながらかなり見直しました。
まだ手探りの状態ですが、今回の3位で
少し手ごたえは感じたので更に見直していきたいですね。
やっぱり僕はゲームが好きですから、
ライフスタイルが変わってもゲームとは向き合っていきたい。

HORI_A
sakoさんと言えば練習・やり込みの鬼、というイメージが
ありますもんね。
ちなみに、前回のように対戦内容の振り返りなどを
行えればなと思うんですが。

sako
暫定順位決定戦からは少し時間が経ってますし、
上位リーグの5試合はどうでしょう?

HORI_A
畏まりました、それでは上位リーグの全5試合を
振替ってみましょう!

(写真:長期間に渡る闘い、お疲れ様でした!)

────
■対ボンちゃん選手(サガット)
HORI_A
最近は比較的よくボンちゃん選手と大会などで当たっている
イメージが強いのですが、今回も暫定順位決定戦・上位リーグ共に
黒星がついてしまったという結果でした。

sako
これについてはもう『ボンちゃん強かった!』、ただそれだけです。
向こうのいぶき対策が完全に仕上がってました。
サガット対策は頑張ったつもりだったんですけど、
ボンちゃんはその上をいってましたね。

行動が噛み合ってダメージを取られた場面では
少し焦ってしまったところもありました。
もっと時間を使って対戦すれば内容は変わっていたかもしれない。
でも、とにかくやることやること全部裏目に出てしまいましたね。

HORI_A
例えばボンちゃん選手のようなトップクラスのプレイヤーと
対戦するにあたって、sakoさんのように
オンライン対戦メインで練習されるのは難しくないですか?
ボンちゃん選手クラスのサガットがごろごろいるとは思えませんし。
どういう対策・攻略を行われていたのでしょうか?

sako
「今の時代だからこそできる攻略」ですが、
対戦相手の負け試合の動画は見るようにしています。
繰り返し見ながら、なぜ負けているのかを自分なりに分析して
自分のキャラで出来る行動に落としこんで行きます。
昔は動画なんてほとんどなかったですし
見返すなんて困難でしたから、良い時代ですね。

でも、逆を言うとそれくらいしか出来ることがない。
それでも足りない部分は結局
直接手合わせする以外に手がないですね。

HORI_A
やはり最終的には今も昔も変わらず、
対戦をいくらこなせたか、になるわけですねぇ。
ちなみに、sakoさんクラスのいぶきも
その辺にごろごろはいないと思うんですが
ボンちゃん選手はどう対策してたんでしょうね。

sako
ぷげら君(4期TOPANGA B/A出場のいぶき使い)がいたのは
大きいんじゃないでしょうか。Aリーグの下位終了後、
ぷげら君といぶき対策をしていたらしいです。
やっぱりずっといぶきを使っているだけあって、
僕よりぷげら君の方がいぶきを使いこなせてると思います。
そういう意味でも、ボンちゃん戦は完敗でした。

────
■対うりょ選手(春麗)
HORI_A
続いては同日に行われたうりょ選手との試合でした。
この試合はsakoさんが勝利を収めましたが
内容的にはどうだったのでしょう?

sako
試合展開自体は、いわゆる『エレナ対春麗』で
オンラインの暫定順位決定戦とほぼ同じでしたね。
春麗が溜めキャラというのもあって同じような展開になりやすい
組み合わせなんです。
うりょ君がヴァイパーと春麗のどちらで来るか
全く読めなかったので、一応どちらで来ても
対応できるように練習していました。

HORI_A
組み合わせ的にはどうなんでしょう?

sako
キャラ性能だけでいうなら、エレナには
ヴァイパーより春麗の方がいけると僕は思うんですけど
うりょ君のヴァイパーはちょっと怖いんで。

HORI_A
sakoさんとの対戦中は結局春麗のままでしたが、
ウルIVになってから
うりょヴァイパーと対戦とかは行われていたのでしょうか?

sako
今回の試合が終わった後に、練習で20戦くらいやってみました。
ヴァイパーでのエレナ戦はちょっと困っている感じでしたね。
僕もしんどかったですけどね。うりょ君のヴァイパーは
かなりイケイケなスタイルで、正直めんどくさいので(笑)。

HORI_A
他の試合でもうりょヴァイパーの活躍は盛り上がりましたね!
同じ大阪のプレイヤーなので、比較的手合わせを
する機会が多いのかな、というイメージなんですが
実際のところはどうなんでしょうか。

sako
オフ戦はもしかすると1年程前のMixUpNight以来かも?
一応同じ大阪勢なんですけど、僕があまりゲーセンに行ってないので
顔を合わせる機会はほとんどないんです。
オンラインも最近はお互い忙しくてなかなか対戦する機会が
なかったですね。

HORI_A
同じ大阪に住んでいながら、久々の対戦が東京という(笑)。
またバチバチの試合が見られる日がくると嬉しいです!

────
■対マイケルたん選手(ケン)
HORI_A
次は2日目、この日は1試合のみでしたが、
マイケルたん選手のケンとの試合でした。
この試合は勝利を収めています。

sako
エレナの対ケン戦は、移動投げと前中Kをかなり警戒して
その間合いを外しておくと、波動拳しか届かないんです。
その波動拳に対してもEXライノホーンをちゃんと当てることで
波動拳を打たせ辛くして、エレナのターンをとっていく、という運びです。
イメージ通りの流れに持っていけたので有利に進められましたね。

ケン側には非常に難しい組み合わせだと思います。
エレナ側は波動拳さえ見ていれば、という立ち回りの中で
ヒーリングをどれだけ溜められるかが勝負でした。

HORI_A
マイケルたん選手をはじめ、先のぷげら選手、
ぺぺだい選手(今年最もアツいエル・フォルテ使い)など、
今年は福岡を中心としたFGCの方々が大活躍されておりますね!

sako
九州勢すごいですよね。前回のぷげら君も若かったし、
マイケルたん君は僕と一回り違うんですよ(笑)。
初めて話したけど、めっちゃ良い子でかわいかった!
若い子が最前線に出てくるのはやっぱ嬉しいですよね。
今回もプロゲーマーや30歳前後のベテラン勢ばっかりの中に、
23歳のマイケルたん君がAリーガーですよ!
やっぱり若い子がいないと業界が活性化しないし、
めちゃくちゃ良いことだと思います。
個人的にも若手とぶつかって勝負できるのは楽しいし、
凄いエネルギーをもらってますね。
『お前らにはまだまだ負けねー!』って
おっさん、熱くなっちゃいますね(笑)

HORI_A
若い方が有利か?っていうのは
結構色々な協議でも永遠の課題になりますね(笑)

sako
僕の場合、格ゲーはたぶんおじいちゃんになってもプレイしてる気がしますけど、
第一線にいられるのが何歳までなのかは予想もつかないですね。
スパIIX勢は僕より年上の現役プレイヤーが多いので目安にしてます。
40代の人でも第一線で戦ってるし、しかもめちゃくちゃ強いから
『あ、とりあえず僕も40代まではいけるな』とか(笑)。
有利不利とか関係なく
いつまでも若い子と対戦できるプレイヤーでありたいですね。

────
■対EG.ももち選手(ケン)
HORI_A
続いて最終日の第一試合は
EG.ももち選手のケンとの試合でした。
この試合、マッチポイントに届きながら
ももち選手の怒涛の追い上げで、黒星を喫してしまうという
結果となってしまいました。

sako
この試合はまず心理戦に負けて、そこに付随するももちの
技術力に負けた、本当完敗でした。

序盤の試合では僕の選択肢が通ってももちの行動を
制限することができていたので、勝ち星が取れていました。
後半はももちに超ガン待ちをされて
相手に技を振らせてみようかな、
とこちらが踏み込んだところを前ダッシュ投げとか、
意識を散らせてくる行動がすごく噛み合った、というか
『噛み合わされて』ダメージを取られまくった感じです。
とにかく後半の意識の振り方がめちゃくちゃうまかった!
向こうの昇龍拳も全部食らってたんじゃないかな。
昇竜赤セビコンボとか痛いコンボも2,3回食らいました。
それで「起き攻めいややなぁ」と思うような意識付けを
されてしまったんですよね。

HORI_A
前日のマイケルたん選手とは異なり、
ももち選手は波動拳をほとんど撃ってなかった印象でしたね。

sako
そうなんですよ、
撃ってこないなら前に出ようかなとこっちが思ったところで
ピンポイントに撃ってくるし、僕が反応して飛び道具を抜けられないくらいの近い距離でしか撃ってこないし、その距離を意識したら前ダッシュで投げて来るし。
僕がいつもやってる間合い戦のはずなんですけど、
逆にやられてみたらめちゃくちゃ困ったという(笑)。
対戦中『あーくそー!うめー!もーー!!』とか心の中で叫んでました。
我慢できるキャラとしてのエレナだったはずなのに、我慢ができなかった
今思えばもっと我慢するか、もっと前にでるかすればよかったんだけど・・・

HORI_A
迷いが出ましたか?

sako
そう、迷いがでました。
ダメージが欲しくて前に出たとこにカウンターを食らいまくって
めちゃくちゃ体力を離されて、ヒーリングしても
向こうの方が体力リードしてるって状況が続いたから、
完全に弱気になってましたね。押せ押せに振り切るとか、
下がるんだったら下がる、前に出るんだったら前にでる、
もっと自分に自信をもって動けばよかったんだけど
もうすっかりカウンターを食らうのが怖くなってて
中途半端にしか動けなかった。というか、
そういう気持ちにさせる、ももちの心理戦に負けたんですよね。
はじめ勝ってた分だけ、余計に効いたなー。

akiki
心理戦だったねー。
はたから見てても、弱気になってるのがわかったよ。
落ち着けー!水の心、水の心やで!!って控室で叫んでた(笑)。

sako
水面が弱気にぶるぶる波立ってたわ(笑)。

HORI_A
あー・・・なんとなく雰囲気は・・・。

akiki
Aさんも確か、試合見終わった後に
緊張感で吐いたとか言ってましたよね(笑)

HORI_A
自分のことじゃないのに空気に飲まれて、でしたねぇ。
それだけ緊張したし興奮したからってのはありますが、
僕基本的に心強くないですから…。

ちなみにsakoさんは『メンタルトレーニング』として
何か取り組まれていることとかありますか?

sako
自分の負け試合を見る機会を増やすこと、ですかね。
僕は負ける時はかなり酷い負け方をしていることが多いので
それを見て反省点の研究と、自分の負けパターンを
理解しておくことで気持ちを保つようにはしてます。
何回も全く同じ負け方で学習能力のないプレイは
したくないですからね。

akiki
自分ではどう思ってるの?
メンタルは強い方か、弱い方か。

sako
今回のももち戦で『俺、メンタル弱いんや』と思ったな。
その場面での一番良い判断が出来なかったから。
後で冷静に考えれば、ああすれば良かったこうすれば良かったって
わかるのに、試合の最中はテンパってそれが出てこなかった。
メンタル面が弱い証拠だと思う。

akiki
キャラクターの操作だけがテクニックじゃないってことなんだね。
試合の中でかけるプレッシャーで相手の心理を追い詰めて
冷静な判断力を奪うのもプレイのひとつってことか。
自分の弱さでもあるけどももちさんの上手さでもあるってことよね。

sako
ももちの心理戦がうますぎましたね。
もっと試合と試合の間にクールダウンを取り込めばよかったかな。

HORI_A
何年か前にインフィル(Infiltration)選手が
試合と試合の間に時間を取ることをはじめた辺りから、
最近は試合の合間にインターバルを取る選手も増えましたね。
悪い流れの時に一旦気持ちのリセットをして
それで結果が出るようになったプレイヤーさんもいるみたいだし、
いいかもしれないですね。

sako
気持ちが熱くなったままですぐ次に行こうとするのは
僕の悪いクセでもあるから、次はちょっと試してみます。
最速ですぐ『Ready』を押してまうから、もっと時間取れって
前にマゴにも言われたような気がするわ(笑)。

────
■対MCZ.ウメハラ選手(殺意リュウ)
HORI_A
最終戦はウメハラ選手の殺意リュウ戦でした。
この試合にはいぶきを投入、結果は
ウメハラ選手が圧倒的な勝ちを上げて優勝!
ということで我々からすると色々と複雑なんですが、
ぶっちゃけsakoさん凄い楽しんでませんでした?(笑)

sako
いやもう凄く楽しかった!
あまりに強すぎて、途中で笑えてきました(笑)

HORI_A
いやいやいや、元持ちキャラじゃないですか(笑)

sako
それ以前にウメハラが強すぎるんですよ(笑)
ウメハラの的を絞らせない闘い方、
前中Kや中足波動の使い方がとにかくすごい!
いぶき側ももう少しやれることはあったけど
針穴通すような選択肢でないと本当にきつい。
「うまかった!完全に負けました!!」としか言えないですよね(笑)
あれ以上の殺意はいないと思う。

HORI_A
ここから踏み込むの大変なんですけど(笑)
そんなウメハラ選手の殺意リュウですが、
その真の強さを構成しているものは何だと思いますか?

sako
これは、殺意リュウに限らない話なんですけど
相手への意識付け、コントロール能力が物凄くて
かつ、状況判断力や自分の持ち込みたい局面へ
持ち込むセッティング能力も高い、
とにかくバランスが凄まじい。
その基点となっている波動拳の使い方・意識付けが
他の殺意使いの方と大きく違う所ですね。
いやもうウメハラに殺意は反則やろ、と(笑)

akiki
ちなみに、今殺意を使って、ウメハラさんの殺意と
対戦したらどうなりそう?

sako
いやー、無理やろ(笑)。
そりゃ何本かは取れるかもしれないけど、
正直、現状では技術面で勝てている所が全くないと思うし
悔しいけど勝てる気がしない。
何か大きく変えないと、このままもう1回対戦しても
今回以上にひどい結果がでると思います。
それくらい強すぎる。
殺意1本で全勝優勝ですよ!?
いやー、本当にすごい。
僕もまためちゃくちゃ練習して、近づきたい。

HORI_A
またやりたそうな雰囲気が満々ですね(笑)

sako
ウメハラと対戦すると格ゲーが楽しくなるんですよ。
がっつり練習してまた胸を借りたいですね。

(写真:闘いぬいたファイティングエッジ)

────
■今後のターゲットは?
HORI_A
さて、そんな感じで長きに渡るTOPANGAも終了しまして、
年内はこれで一区切りかな、とは思うのですが
次に向けての準備などはございますでしょうか?

sako
まずは2月のShadowloo Showdownに向けての準備かな。
エレナについては、元々EVOとTOPANGA用に
詰めてみていたところもありましたので、
もしかするとキャラを変えるかも?

akiki
せっかくShadowlooのポスター、
わざわざキャラクター変えて作ってくれたのに!

sako
今、ちょっとこのキャラいいかも?っていうキャラがいまして。
以前に使ったことがあるキャラなんですが、
新しい戦い方を思いついたんです。
自分が思っている通りに動かすことができれば
さらにバージョンアップした戦い方ができそうなんですよね。
ちょっと難易度が高いので、実現するためには相当な練習が
必要そうですけど。
まぁ、うまくいったら使うかな、という感じです。

HORI_A
また色々な思惑を含んだ発言ですね…。

sako
あ、でも今日GGXrd開封しました。
今日からギルティ勢でもあります(笑)

HORI_A
そこは誰しもが予想してましたよ!

(収録:2014年12月9日)
────
豊泉
結果は3位と、惜しいなぁと思うところと、
やっぱりAリーガーは化け物だらけだなー、と
そんな感じでしたねー。

HORI_A
本人がそれを楽しんでる節もあるから、
不思議な人だなぁ、と思いますよ。
負けず嫌いなのもあるんだとは思いますけど(笑)

先日開催されたCAPCOM CUPでも、ももち選手が優勝されるなど
強豪ひしめくウルIVトップ層の中でも、
sakoさんはまた次に向けて動き出したってことで
引き続き応援宜しくお願いします!

さて、今回のHORI伝説ドットコムはここまで!
年内に、2014年の振り返り、と称して
もう一度sako回を予定しております!
次回もどうぞお楽しみに!


────
今回のオススメ!
○最終生産分、HORISTORE.comにて、好評発売中!
『ファイティングエッジEX ホワイト』

12月お届け分 受付開始!
(http://www.horistore.com/products/detail.php?product_id=1316)


これもオススメ!!
○好評発売中!
iOSデバイス対応コントローラー
【HORIPAD WIRELESS】)

(http://www.horistore.com/products/detail.php?product_id=1315)

○HORIファンクラブ 会員募集中!(無料)
新製品開発テスターになれるチャンスあり!
詳しくはこちらから!
(http://www.hori.jp/fanclub/)

(すべての人に公開)

  • sako
  • 商品紹介

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

2位

黒影さん

八卦滅びねぇかな~

3位

鶴姫とともに@戦国勢『仙塩爆走族』さん

鶴ともの大戦爆走記 ROUTEー5

4位

トットテルリさん

久しぶりにダラダラと桃太郎...

5位

ちゃぶさん

三国志大戦たまにTCG

6位

舘向裕也さん

買うか否か迷っていて

7位

しゅくりむさん

新星抜擢ドライブガールズレ...

8位

daiasisさん

のめり込める良作

9位

goseiさん

最後かも?

10位

michaleさん

The use of wavelength 532nm...

※全公開記事が対象です

1位

やすさまさん

戦国大戦 感謝の小宴 詳細

2位

みみすけ@十中八九養分さん

戦国大戦終幕

5位

板尾の嫁 starring あ~きぃさん

2 MONTH LATER...

7位

【悲恋+柿崎】Utopia【あいてはしぬ】さん

みんな生きてますかねこれ…

10位

鉄甲竜(零崎@レンたん)さん

楽しかった戦国大戦

※全公開記事が対象です

1位

グラブル_ファミ通騎空団さん

【グランブルーファンタジー ...

2位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

3位

シノビナ応援隊さん

【シノビナイトメア プレイ漫...

※全公開記事が対象です