スマートフォン解析 【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.17 文倉十 - コミニー[Cominy]
バナー(150x225サイズ)
執筆者プロフィール
おかだアンミツ
おかだアンミツ
オカモト
オカモト
弟君
弟君
シュガー
シュガー
ひーりんぐ
ひーりんぐ
【yae】
【yae】
【yae】
文倉十
ソンソソ
ソンソソ
八色
八色
茉崎ミユキ
茉崎ミユキ

『アイドルマスター』ファンの皆さま、よろしければご自分のWebサイトにこのページへのリンクをお願いいたします!
リンクアドレスは『http://www.famitsu.com/blog/imas_ofa_ouen/』となります。
また、リンク用のバナー画像を2種類用意しておりますのでご自由にお使いください。

バナー(150x55サイズ)
バナー(150x90サイズ)
ご意見・ご感想はこちらまで



最近のコメント

カテゴリ一覧

2014年10月24日 19:30

【アイドルマスター ワンフォーオール イラスト&コラム】PIECE OF PIECE Vol.17 文倉十


 同僚プロデューサーの皆さま、お疲れ様です! 来週10月28日はダウンロードコンテンツカタログ第6号の配信がスタートしますね! 『ミリオンライブ!』から春日未来ちゃんの参戦があったりも話題てんこ盛りですが、やはり一番の注目は追加ソロシナリオのエピソード2の配信でしょうか。それぞれ専用の衣装があるというのが興味深いところです。
 さて、それでは今週もイラスト&コラムにいってみましょう! 今回は文倉十先生が登場!! ちょうど上で少し衣装のことを書いたところですが、文倉先生思い入れのある衣装があるようです。では早速ご覧ください!




こんにちは、文倉です。
今回の衣装はカタログ第4号で配信された『フォーエバースター』で描かせていただきました。

1回目のコラムで少し書いていたのですが、アニメにドはまりした私にとってはとても思い入れのある衣装のひとつです。
この衣装を着て、笑顔で歌う千早や春香、そしてみんなを見ているともうそれだけで涙が出そうに……。

と、いうわけで今回は千早について少し書かせていただければと。
前回、雪歩について「765プロメンバーの中でも成長が目に見えてよくわかるキャラクターのひとり」と書きましたが、千早もまた、そのひとりだと思います。
彼女の場合は、単純に成長というよりは心のあり方が変化したといった方が正しいかもしれませんが……。

真面目で自分に対してとても不器用な性格ゆえにひとり苦しんでいた彼女。
そこから救い出したのはプロデューサーや春香たち仲間の存在。
このことを通じて、千早自身はもちろん、全員がより深い絆を得るきっかけになったのではないでしょうか。
ある意味、千早のストーリーは765プロ全体のストーリーだと言えるのかもしれません。

アニメなどの劇中で千早は765プロの仲間たちを「新しい家族」と言っています。
いつも傍にいて、損得などなしに信頼しあい、支えあっていける……悩んでも迷っても、最後に帰ることが出来る場所。
まさに、アイドルマスターの「団結」のひとつの答えなのかな、と。
そんな仲間たちによって、「歌う事が楽しい」と思えるようになった千早はもう無敵に違いないのです。

劇場版では随所にそんな変わっていく千早の描写がありました。
成長(?)という部分では、ずっと避けてきた母親とのわだかまりや、固執していた歌以外のことへと目を向けていくようになったりと……。
春香はそれを「前に進んでいるからだ」と言っていましたが、どんどん未来に進んでく千早がこれからどんな成長をしていくのかひとりのPとして本当に楽しみで、見届けられることが本当に幸せです。

アリーナライブの最後のシーンで手をつなぐ春香と千早を見て「これからも一緒にアイドル続けたい」と叫んだ春香の言葉がフラッシュバックしボロ泣きしてしまうのも仕方がないことですよね……!
(そのシーンまでにいつも既にボロ泣きしてますが)


そして突然話は変わるのですが、来ましたねダウンロードコンテンツ!
可奈、奈緒はもちろん嬉しかったのですが、まさかの未来とは……!
シアター(ダンサー)組は全員来るのでは、と期待込みの予想はしていたのですがそれ以外からのチョイスが、しかもこんな早い段階でくるとは驚きでした。
こうなったらミリオン組全員いっちゃうとかアリなんじゃないですかね……! ね!(真顔)
そんな期待をしつつまた最後まで締まらない感じですみませんでした。
(文倉十)


 文倉十先生によるイラスト&コラムいかがでしたか? ちなみにコラム中にあったアニメのワンシーン、先日の9thライブでそれを彷彿とさせるような展開がありましたね。思い返すと今でも涙が……。そんな様々な思い出が詰まった楽曲や衣装が数え切れないくらいあるのがアイマスの素晴らしさですね! (カルロス



(すべての人に公開)

  • アイドルマスター

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

1位

トットテルリさん

オクトパストラベラー 体験...

3位

芸夢大納言さん

エグゼドエグゼス(FC)

5位

くりさん

一体どうしたのか

7位

perfectjammerさん

The urgency of using mobile...

8位

Black Kiteさん

グラフィックはいいけど…

9位

舘向裕也さん

Caligula Overdose/カリギュ...

※全公開記事が対象です

1位

はひるさん

どうしたものか。

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です