スマートフォン解析 【新生FFXIVブログ】第9歩 フリーカンパニー設立! - コミニー[Cominy]

まめこ・ダリオさん (1)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

2013年12月19日 15:25

【新生FFXIVブログ】第9歩 フリーカンパニー設立!

まめこです。
このブログを始める前は、レベル25の自分って、
そこそこ遠い未来の姿なのだと想像していました。
てっぺんがレベル50なのだから、単純に考えてその半分ですし。

だけど実際は、つい止めどきを見失う豊富なクエストと、
F.A.T.E.がいい追い風をくれるので、
けっこうあっという間に達成してしまったという感じ。
それだけでなく、ひとつのクラスにとどまらず、
自分の力量を高めるためにいろいろなクラスで経験を積んで
ワザを覚えたほうがいいということも、
なんとなく実感してきたところです。

レベル25は、いっぱしの冒険者として、
“フリーカンパニー”が設立できるお年ごろ!
これは、冒険開始当初の目標でもありました。

フリーカンパニーについては、
ランクを上げるとステキな特典がもらえる! とか、
後々アジトが持てるようになる! くらいの認識で、
設立してどうするかなんて、深くは考えていません。
気心知れた仲間となんとなく寄り添って、
ひとりじゃやりづらいことをゆるゆる補う関係が築ければいいなあと。

▲ダリオの同僚てうこちゃんとボルネオじいやを迎えて条件はクリア。

さあさあ、これがひとつの節目! と、高まりまくっていた私でしたが、
実際に加入できたのはレベル29になってからでした。
それはなぜか? 
リーダーを名乗り出たダリオのレベルが、あとひと息足りなかったから。
んもー、がんばって早くレベル上げてきてっ!


▲大所帯のフリーカンパニーからお誘いがきて、一瞬だけグラっときてたのはナイショ。

なんだかんだでジラされただけに、
ふいに結成書が届いたときはうれしかったなー……。
同意の署名もすぐに集まって、準備万端。
すぐにでも結成の知らせが来る、と思っていたのだけれど。
こんどはその吉報が届かない。
ははあ、なるほど。手続きって時間がかかるものなのだな。
「陽が沈んでまた昇るまで、しばしお待ちください」by 管理担当者
……なんて感じできっと。うんうん。


▲「承認を待とう」だって。あー待ち遠しい!

最初のうちこそまんじりともせずに待っていたものの、
そのうちに目の前のF.A.T.E.だとかに没頭するようになり、その日は終了。
翌日、ダリオに呼ばれてウルダハへ行くと、
てうこちゃんとボルネオのじいやがすでに集まっていて、
満を持して結成書提出を見届けることになりました。


▲やったー! ついに我々のフリーカンパニー結成。仲間うちのチャットも解禁!

それまで、名前の後ろに《 》がついている人を不思議に眺めていたけれど、
あれってフリーカンパニーの略称だったんですねー。

メンバーで共有する“カンパニーチェスト”に、
モノがしまえるようになったことで、手荷物いっぱい問題も解決。
クラフターになった暁には、みんなで素材を有効活用! 
うわーチーム活動っぽい! うっとり。
ところが、荷物を入れようとチェストを開けたところ、
すでにモノがギュウギュウに詰まっていたという。仕事早すぎだってば。


▲カンパニーチェストが冷蔵庫呼ばわりされる理由が、よくわかりました。

気持ちが落ち着いてきたところで、ダリオに
「手続きに1日かかるのが、もったいぶっててじれったいよね」と話すと、
「そんな縛りはないよ」と。
「すぐに移動するのがもったいなかったからw」って、ええ?
意味がわからなくて訊き直してみると、
ウルダハに着く前に未達成のクエストがいっぱいあって、
それらを進めていて報告に行かなかっただけなんだそうな。
ななな……。人がわくわくしながら待ってっていうのに!?
よく見たらあーた、昨日からレベルがふたつも上がってるじゃんか!!


▲「なんか知らんが、ふっちにダンス見せてたw」と言って見せられた写真。

……と、のっけからもやもやしたりもしましたが、
とりあえずは自分の居場所が確保できて、喜ばしい限り。
つぎの目標は……やっぱり、みんなでアジトを構えることですかねー。

余談ですが、フリーカンパニーの略称は現在、
正式名称にまったく関係なく、《R40》になっています。
読んで字の如く、アラフォー世代。
これは、メンバーの年齢がしっとりと高め、というところからきているのですが、
インスタンスダンジョン攻略のときなどに、
昭和の香り漂うオヤジギャグをずーっとつぶやいているダリオに
ちゃんとツッコミできるか、という意味合いも持っていたりします。

とりあえず、やたらめったら用事のできるキャンプ・ドライボーンは、
テレポなどする際に「ぼくドライボーンです」とひと言言うのがお約束。
うっかり泥岩を入手したりすると、「よっ、デーガン大統領」。
……いちいち細かいネタまで覚えてないんですけれども、
書けば書くほどダリオを公開処刑してる気分になるのでこのへんで。
だけどこれが、夜も深まって眠さをこらえてプレイしていると、
わけもなくおもしろいんで困ったもんです。

▲ちなみに、ダリオは旦那、我々は丁稚になってます。




(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 2人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

7位

あぶさんさん

【~2017 5月16日】グラフィ...

8位

辛口なんちゃって評論家さん

そこそこ楽しい

9位

ayanka141さん

3DS[LEGOバットマン3]

10位

かぱいさん

R蔡琰検証 Ver.1.0.5C

※全公開記事が対象です

2位

一本院さん

トウ卓用

3位

MAYRE_Kara_ageさん

使ったデッキのメモ(1.0.5B)

※全公開記事が対象です

1位

グラブル_ファミ通騎空団さん

【グランブルーファンタジー ...

2位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

3位

シノビナ応援隊さん

【シノビナイトメア プレイ漫...

※全公開記事が対象です