スマートフォン解析 土佐の夜 後編 - コミニー[Cominy]

鶴姫とともに@戦国勢『仙塩爆走族』さん (28)

最近遊んでるゲーム

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

2013年07月31日 11:17

土佐の夜 後編

はじめに…

本来であれば、前後編に分ける予定はなかったのですが、仕事あがりで更新中の鶴姫が猛烈な睡魔に襲われ、耐えきれずに分ける次第となりました。
心よりお詫び申し上げます。
では、引き続き後編をお楽しみください。


ー大浴場(混浴)ー
かぽーん…

誾千代「…ふぅ…。少しは、落ち着いた…な…」

ちゃぷん…

誾千代「…宗茂とは幼馴染みだというのに、何を今さらドキドキしているんだ…。」


その頃…

宗茂「風呂が混浴しかないだなんて…。ということは、中には今誾千代が…。しかも気をきかしてなのか、貸切の札まで…」


誾千代「話したいことはたくさんあるのに…あの傷のことだって、まだ…」






ー5年前 耳川にてー

宗茂「 ダメだ誾千代!もう勝機はない!いますぐに退くんだ!」

誾千代「だまれ、宗茂!私一人でも敵将の首を取る!臆病者はこなくていい!」

ぱからっぱからっ!

宗茂「 くっ…止まるんだ、誾千代!」

まだ若く、そして初陣だった私は戦を、戦の恐ろしさを知らなかった…。だから…


誾千代「島津、覚悟ぉぉっ!」


島津兵「一人で来やがった…よし、鉛の雨をくれてやれっ!撃てーっ!」

ズドン!ズドン!

誾千代「くっ…これしきの弾丸、この立花には通用せ…」

島津兵「チェストォォォっ!!!」

ごおっ!

誾千代「し、しまっ……」

私はきつく目を閉じた。斬られた。完全に背中を取られた…。初陣で無謀にも敵陣へ乗り込み、そして命を落としたのだと思って…
だが、違った…

宗茂「 誾千代!危ないっ!」

ズバァァッ!

宗茂「 がはっ………」

わけがわからなかった。斬られたはずの私が無傷で、臆病者と罵りおいてきた宗茂が後ろで斬られている。

すぐに気づいた。私はこの男に。
頼りない幼馴染だと思っていたこの男に守られたこと。
そして、大事な幼馴染を…私の手で傷つけてしまったこと…

誾千代「む、宗茂…どうし…」

宗茂「 いいから!早く退くんだ誾千代!」

誾千代「あ、あぁ…」

ぱからっぱからっ…

結局、宗茂の傷は運良く急所を外れていて、命を落とすことはなかった。だが、甲冑を叩き割り斬撃を喰らわす示現流を受けたのだ。宗茂の肩から腹にかけて、大きな大きな傷が残ってしまった。

誾千代「うっ…うぅ…ひっく…」

宗茂「 泣くなよ誾千代…命があるだけ良かったじゃないか。いずれ二人で、島津にこの借りを返そう!」

ちがうんだ。悔しくてないているのではない。
宗茂の忠告を罵倒で返した自分が嫌いで、さらに敵陣で宗茂に守られた自分が情けなくて…、なにより大事な幼馴染の宗茂をあんな目に合わせてしまったのが辛かったんだ…







誾千代「……な、なにを泣いているのだ、私は…」

がららっ

宗茂「ぎ、誾千代…?いるんだろー…?」


誾千代「む、宗茂っ⁈ど、どうしてここにっ?///」

宗茂「その…まぁ…いろいろあってさ…」






誾千代「まさか、混浴しかないとは……///元親め、明日文句を…///」

宗茂「ま、まぁいいじゃないか。子供の頃はよく一緒に風呂も入ってたわけだしさ…(誾千代…濡れた髪が色っぽい…///)」


誾千代「たわけ…あの頃とはわけが違…」

ふと、宗茂の身体についた大きな傷が視界に入った…。これは私の罪。謝ったってけして消えない大罪だ…。
それでも、謝るのが普通なのだろう。でも、私にはそれができない。変な意地が、矜恃が邪魔をして…



誾千代「その傷…」

宗茂「あぁ…懐かしいなぁ。初陣の時の傷か…。確か敵陣に飛び込んでいった誾千代を追って…」


やめろ…やめてくれ…!その話をするのは…!
胸が、心が苦しくなるんだ…!


宗茂「あの頃は俺たちも若くて…って誾千代…?」

誾千代「うっ…ぐすっ……ひっく…」


やはり泣いてしまった。こいつ、とことん女心をわかっていない…。

宗茂「なんで泣いてるんだよ、誾千代。楽しい旅行のはずだろ…?」


誾千代「…ごめん…ごめん…宗茂…。その傷は、私のせいで…」

言えた…。ようやく一言、ごめんと言えた…。
こんな簡単な一言を言うのに、五年もかかった私が、本当に情けない。

宗茂「…なんでだろうな…。あの時さ、誾千代がいなくなってしまいそうな気がしたんだ…。」

誾千代「え…?」

宗茂「だから俺も、父上の静止を振り切って誾千代を追った。そしたら、誾千代が危ない目にあってて…」

誾千代「……」

なにも言えない。私が忠告を聞いていれば、あんなことにはならなかったのだから…

宗茂「きづいたら身体が動いてた。その…誾千代とは子供の頃から一緒だったからさ。その誾千代がいなくなるのが怖かったんだよ、きっと。」

え…それって…

宗茂「きづいたら、誾千代をかばって斬られてた。まぁ、自分が死ぬかもしれないっていうのは考えてなかったけどさ。とにかく、誾千代を助けたい一心で俺が飛び込んだんだから、誾千代が気にすることは…」

ぎゅっ……

誾千代「宗茂…ありがとう…///」

気づいたら、宗茂の胸に身を寄せていた。なんだ…私も素直になれるじゃないか。胸のつっかえが取れたから…なのか…。

誾千代「宗茂……好きだ…///」

宗茂「え……///」

誾千代「に、二度も言わせるな、馬鹿…///好きだと言ったんだ…///
もういいだろ…離せ……///」

言えた、一番いいたかった言葉も。
気づいたら宗茂に抱き締められていた。この男…鈍感なようでいて、なかなか…。って、これはやっぱり恥ずかしい!恥ずかしすぎる!

誾千代「さ、先に上がるぞ!///
で…は……」

あれ…どうしたんだ…?目が回って…

ばしゃーん!

はらっ…(体に巻いていたタオルが取れる音←)

宗茂「ぎ、誾千代っ?ぶっ…布が外れて…胸が…///」

一瞬、狼狽している宗茂が見えたところから記憶がない。気づいたら、しっかりと浴衣を着させられて、寝かされていた。
とことん情けない…ようやくいいたいことを伝えたと思ったら、それに上気してのぼせてしまうとは…。
宗茂のことだ。必死になって介抱してくれたことだろう…。今は隣で寝ている。起きたら礼を言ってやらんとな…。






誾千代がのぼせたあとの話

宗茂「…ふぅ…なんとか浴衣も着させられた…。」

俺は傷のことなんて全然気にしてなかったんだけど…誾千代はそれにずっと苦しんでいたのか…

宗茂「好き…か…///」

俺は誾千代に嫌われているんだと思っていた。でも違ったんだな…。

宗茂「俺も、お前のことが好きだ…///」

真っ赤な顔で眠っている誾千代の唇にかるくくちづけをしてから、俺も眠りについた。

誾千代の本心聞けたのが本当にうれしい。もっと二人で、色んなことがしたい…。そう感じながら、眠りに落ちて行った…






土佐の夜 完

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 3人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメント

1番~6番を表示

2013年
07月31日
14:12

オオウ。見ているこっちが恥ずかしくなるくらいラブラブですねww

最上「キターーーー!!」
樋口「パシャパシャパシャパシャパシャパシャ」
長尾「カメラ撮るなwww」

肩から胸にかけて傷跡…メチャクチャカッコいいですね。

清良「我だって脱いだら凄いぞ!!」
義胤「いやお前もう脱がなくていいからw」

2013年
07月31日
15:41

>>1 天正院仙樹さん
シリアスな回想から甘々、最後はベタなオチにしてみましたww

誾千代「と、撮るな貴様ら!ば、万死に値するっ!(ちゅどーん!)」

宗茂「誾千代…可愛かったなぁ…そして…」

誾千代「貴様も…余計なことは言うなよ…?」

宗茂「は、はい…(こ、怖…)」

傷については、前から考えていたネタでしたので、結構スラスラ行けました。

宗茂「あんなに誾千代を追い詰めていたなんて、知らなかった…。誾千代を守ろうと必死になっていただけなんだが…」

誾千代「……感謝する…///宗茂のおかげで、今の私があるのだからな…///」

惟信「傷の数なら負けてねぇ!(脱ぎっ)」

いや、だから脱ぐなしww

2013年
07月31日
20:03

ポロリキタ――(゚∀゚)――!!!!
ありがたし!!
過去にそんなことが・・・
でも好きな人を守って出来た傷は勲章ものですよ~

元信「俺もあるぞ・・ほら!こことか・・肩から心臓を刀で差し込まれた傷が・・」
瀬名「見せるな!!・・・あと!あの時はありがとう!カッコよかったぁ!!」
元信「(´∀`)」

2013年
07月31日
23:19

ええ話やぁ~(泣)

傷は男の勲章ですからね、好きな人を守れた証ですから
宗茂は誇りに思っているはず

2013年
08月01日
12:58

>>3 うにゅさん
すべてifな話なので、ストーリーの進め方を考えるのと同じくらい、昔の話を考えるのが楽しいです!
宗茂も、誾千代が好きなので、その傷を誇りに思っています。

宗茂「岡部殿も、命を賭して守りたい人がいるのだな…。そういう大事な人がそばにいる俺たちは、幸せ者ですね…」

誾千代「…ばか…///」

2013年
08月01日
13:00

>>4 ひのきさん
まさか泣いていただけるとは、光栄です!

旅行パートはラブコメチックにしたいので、過去の話題が出てくるパートは大事にしていきたいです!

1番~6番を表示

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

6位

ayanka141さん

PS4[キングダムハーツⅢ]

※全公開記事が対象です

1位

ZE0ROさん

2年ぶりです

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です