スマートフォン解析 【第10回】 ゴロゴロ鉄球の脅威!? 黒田官兵衛 - コミニー[Cominy]

柳田理科雄さん (2)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

各月のブログ

2012年11月28日 17:00

【第10回】 ゴロゴロ鉄球の脅威!? 黒田官兵衛

戦国BASARA HD コレクション
PS3 戦国BASARA HD コレクション
発売日 : 2012年08月30日
価格 : 4753円 [税抜]/5228円 [税込(10%)]
メーカー : カプコン
<今回の武将> 黒田官兵衛

 黒田官兵衛は、悲運の武将である。豊臣秀吉の全盛期には竹中半兵衛とともに「二兵衛」と並び称せられた軍師でありながら、秀吉亡きあとは、石田三成・大谷吉継に天下獲りの野望を危険視され、鉄球のついた手枷で拘束されて、穴倉生活を余儀なくされている。せっかく勝利を収めても、たちまち新手の敵に襲撃され「なぜじゃあああ!」と叫びつつ鉄球を引きずりながら逃げていく。だが、官兵衛はこの鉄球を武器にした。逆境を攻撃に活かしているわけで、まことに前向きな人生観だ。不運に負けない機略重鈍・黒田官兵衛の人生に迫る。


◆鉄球攻撃の脅威
 官兵衛の鉄球は、あまりに大きい。『戦国BASARA 5th Anniversary 英雄大全』の「キャラクター設定」の絵で計ると、鉄球の直径は彼の身長の36%にも及ぶ。大柄な官兵衛の身長を180㎝とすると、直径65㎝! 重量を計算すると、1.1t! 直径は乗用車のタイヤに等しく、重量は乗用車全体に匹敵する。

 これを振り回して戦うのだから、もはや唖然とするしかないが、その攻撃法には、両極端のふたつがある。ひとつは、鎖の長さを目いっぱいに使って自らも回転し、ハンマー投げのように振り回す攻撃「本厄回り」。もうひとつは、鎖を短く持って、8の字を描くように左右に振り回す「滅多矢玉」。威力はどちらが勝るのだろうか。

 前者の場合、鎖の長さは5mほどに及び、ゲームの画面で計ると3秒で5回転している。ここから計算すると、鉄球の速度は 時速190km。敵にしてみれば、乗用車と同じ重さの鉄球が、乗用車だったらあり得ないスピードでぶつかってくるわけだ。当たったが最後、官兵衛がもっとも恐れるあの世行きが決定するであろう荒業である。

y
通常技:本厄回り(ほんやくまわり)

 滅多矢玉では、鎖の長さは1.5mだが、振り回すペースは3秒に10回転と倍増する。鉄球の速度は時速110kmで乗用車でも可能な範囲だが、クルマがそのスピードで右から左から1秒間に3回もぶつかるという、地獄の責め苦のような目に遭う。どちらがマシかは、個人の好みによるだろう。どちらも好む人はいないと思うけど……。

y
固有技:滅多矢玉(めったやたま)

 科学的に優劣が決まるのは、官兵衛にとって、どちらの技が出すのに苦労するかということだ。彼の腕にかかる遠心力は、本厄回りが63t、滅多矢玉が72t。滅多矢玉はスピードこそ遅いが、回転半径が短いため、大きな遠心力が要求される。だからこそ、ここぞというときに出すのだろう。




◆キック力を活かす唯一の道
 官兵衛は、この鉄球を振り回すだけでなく、巧みに使いこなす。深々と納得するのは「厄玉突進」だ。これは、鉄球をドロップキックで蹴って、自分もキリ揉みしながらついていき、敵にぶつける技である。重量1.1tの鉄球を蹴り飛ばすのは容易ではないが、飛ばせるとしたら、この使いかたが最上だと考えられる。

 固有技:厄玉突進(やくだまとっしん)

 たとえば官兵衛が、1m浮かせた鉄球を10m飛ばすとしよう。そのためには、鉄球を時速80㎞で蹴らなければならない。官兵衛は、身長を180㎝と仮定すれば、体重は90㎏ほどありそうな体格である。それでも鉄球の12分の1。この体で鉄球を蹴り、ともに時速80㎞で進むには、13倍の時速1040㎞で鉄球にぶつかり、蹴る必要がある。つまり官兵衛は、時速1040㎞の跳び蹴りができる勇者なのだ。

 もし、この跳び蹴りを直接敵兵に見舞うとどうなるか? 敵が鎖の長さより遠くにいたら、空中で鎖はビン! と張り、肩など脱臼して落下した直後、鉄球が後方から時速80㎞で自分に向かって飛んでくることになる。その憂いを残さないためには、鉄球を蹴り、あとから自分がついて行けばよい。まこと理に適っている。

◆軍師の選択
 官兵衛は、この鉄球を高速移動にも使う。鉄球にしがみついてゴロゴロ転がって行くのである。画面を見ると時速60㎞は出ているようだ。その名も「災い転じて」。鉄球で拘束された災いを、高速移動に利用しているわけで、まこと官兵衛らしい前向きな知略である。

y
固有奥義:災い転じて(わざわいてんじて)

 しかし、見るからに危ない技だ。直径65㎝の鉄球に人間がしがみつくと、直径の平均は、体の厚みを加えて1mほどになる。これが転がって時速60㎞を出すには、1秒に2.7回転しなければならない。官兵衛としては、1.1tの鉄球に毎秒毎秒2.7回押しひしがれることになる。さらに、人間が巻きついたために、全体は滑らかな球ではなくなっている。もっとも危険なのは頭で、球面から出っ張っているため、1回転するごとに、頭を地面に強打することになる。その速度は、時速60㎞。14mの高さから、頭から落ちるのと同じ衝撃を1秒に2.7回のペースで食らうのだ。いくら官兵衛でも、そのうち失神するのではないだろうか。

イラスト:森永ピザ


 だが、鉄球を抱えた官兵衛が高速移動するには、これしかないと思う。引きずって走ると、摩擦のためにスピードが出ない。かといって、走りながら転がすと、鎖が鉄球に巻きついたり、よじれたりして、進めなくなる。だったらいっしょに転がってしまえ、というのが「二兵衛」と称せられた軍師の決断だったに違いない。

 いかなる逆境に置かれても、それを最大源に活用して、生きる道を切り開く黒田官兵衛。人生の師と呼びたい武将である。


--------------------------------------------------------------------------------
■戦国BASARA HDコレクション

歴史ブームの火付け役となったバサラシリーズの原点がHD高画質となって美麗に甦る!

史実を参考に個性豊かに描かれた武将達と、簡単操作で強力な技をくり出し、幾千の敵を相手取り天下を目指して戦うという「豪快感」によって、スタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲームの金字塔となった『戦国BASARA』シリーズ。初期3作品『戦国BASARA』、『戦国BASARA2』、『戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)』をHD高画質にし、1本にまとめて収録したPS3『戦国BASARA HDコレクション』が好評発売中!

公式サイト

シリーズ公式サイト



(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.


(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

同じゲームを遊んでいるメンバー

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

戦国BASARA HD コレクション』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

関連するブログ

※全公開記事が対象です

1位

MAYRE_Kara_ageさん

使ったデッキのメモ(2.6.0E)

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です