スマートフォン解析 2022年プレイしたゲーム - コミニー[Cominy]

トットテルリさん (13)

最近遊んでるゲーム

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

各月のブログ

2023年01月19日 20:42

2022年プレイしたゲーム

お久しぶりです。
最後にブログ書いたのは、もう数年前ですね。コロナよりも前ですかねー。


ゲームは変わらずちょこちょこプレイしています。
プレイしてはメモは取りつつ、もう2023年ですが2022年プレイしたゲームだけでも一回まとめようかなーと思い、
久しぶりに文章を書き出しています。


あ。あとちなみにゲームとは関係ありませんが、2022年に子どもが産まれました。男の子です。
とりあえず、厳しくビシバシ育てようと思います!!令和など関係ない。こちとら昭和生まれだZE★


子どもも産まれたので、ゲームやる時間もなくなるだろうなーと思いましたが、スキマ時間を見つけてはプレイしてました。
そんな中プレイしたゲームが以下になります!



【ハッピーダンガンロンパS】

実はダンガンロンパをプレイしたことがなく、2021年11月に発売された時に購入。
ダンガンロンパ1、2、V3と、シリーズのお祭りスゴロクゲームが1本になったやーつー。
ダンガンロンパ1と2は2021年中にクリア済。

Sの方はちょこちょこプレイしつつ、あとV3のキャラが10キャラくらいかな??
面白かったのは序盤~理想的な位に育てたキャラが4人以上できた辺り。


クリアするには全員のスゴロクをプレイしなければならず、残りが正直作業になっててしんどくて止めてる。
ぶっちゃけ1,2,V3とプレイしたところ、キャラに愛着が湧いているのですが、
さすがに惰性プレイになるためやる気が起きず。。。
ゲームとしてはダンガンロンパ1,2,V3をプレイできただけでも買い。
このスゴロクも序盤は面白かったので買いで正解でしたけどね!
いつかやる気が出た時にクリアします!!




【ダンガンロンパV3】 クリア

1,2を2021年中にクリア後に開始。
今更キャラ一新されてもハマらないでしょ……と油断したところで一気に持ってかれました。
毎回思うけど『お前がここで離脱なの!?』って展開にやられている。
あとV3の意味もわかった時には笑ってしまった。
なんだかんだダンガンロンパって満足度が高いなと再認識。



【牧場物語-オリーブタウン-】 クリア

急に牧場ゲームやりたくなる時って、ありますよね!
もう牧場系じゃなくても経営ゲームとかシミュレーションゲームは急にプレイしたくなる。。。
よく洗い物中に村経営ゲームのPatronとかを、ながら見しちゃってます。

結構効率はそんなに考えずにダラダラとプレイするつもりだったけど、
プレイしてると思わず『次はコレ。次はコレ。次は……』と効率化してしまい、冬になる前にクリア。



【ポケモンレジェンズ アルセウス】 クリア

珍しくやり込んだポケモン。
というか初代から一通りポケモンシリーズはプレイしているつもりでしたが、
ポケモン図鑑を完成させたのは初めてでした。だって全部捕まえないとアルセウス捕まえられないんだもん。
(多分やってないのは、ウルトラサン・ムーンのみかな?)


主にミカルゲ捕獲がダルすぎていつもなら辞めるレベル。
オオニューラ、マニューラの進化アイテム探しでも苦戦したし、
時空のひずみ限定で出てくるポケモンもしんどかった。

ただ1個のソフトで図鑑を完成させられるというのがこんなに良いものかと感じたし、
普段なら1匹捕まえたらあとはバトルのみのポケモンプレイで、
あんなに同じポケモンさえも捕獲しまくったのは初めてかもしれない。
むしろ戦わないで捕獲だけで捕まえられた時はかなり嬉しい。

ポケモンレジェンズパターンで続編希望!!



【モン勇】

なんか100円のセールにて購入。
ダンジョンRPGやる時にやりがちな『メンバーの名前を食べ物にする』プレイで開始。
たまねぎ、じゃがいも、にんしん、ルー、豚肉、福神づけのカレーパーティ!!

サクサクプレイしてたけど、3つ目のボスを倒したところで一旦プレイ止め。
つまらなくはないけど……って感じで、イマイチハマらず止めてしまった。


評価システムで低レベル・低ターン制限を強制されているのと、
その評価を『S』でクリアしても手に入るアイテムがイマイチ。
(後半のダンジョンは大きく影響あるかもだけど、現状だとイマイチ)

併せて良い装備が手に入っても『今度はこの装備を育てなきゃか~……』と、
やる気を削いでくるから困ったちゃん。
スキルや職業はいくらでも変えらるけど、イマイチハマらなかったので面倒になって一旦止め。

やる気が再燃したらまた復活します!!



【ロマサガ2】

急にロマサガやりたくなる時ありますよね!
こう、閃きたくなる時が……!!

ただある程度ひらめいて~、強い技覚えて~、
ちょいちょい年代ジャンプしたところで『また今度やろう』と止めてしまった。
多分またやる時は最初からやることになるだろう。
ロマサガはいつもそうだ。一から閃いていくのが楽しいんだ……。。。



【Voice of Cards できそこないの巫女】 クリア

気になっていた作品の第二弾。
雰囲気的にかなり好みの作品だったけど、第一弾の体験版プレイ時に値落ち多発。。。
あの時は確かダンジョンエンカウンターズを優先してて、プレイするタイミングを逃してたかと。
そこで第二弾!ここはやるっきゃない!と購入。


全体としては雰囲気は素晴らしい。満足。
ゲームマスターがちょっと噛んだりといった演出も最高。


ただ細かい部分で、4人パーティ→イベント上で3人パーティの際に
ラックが仲間に入ってこないところがモヤっとしたり、
バフ・デバフ・状態異常が1種類のみしか付けられないとルールが若干面倒だったかな?

あと最初こそ『マップ全部がカード……!』ってのも真新しかったけど途中で飽きてしまった。。。
第一弾のドラゴンの島のストーリーは気になるので、第一弾もやってみたいっちゃあやってみたい。
あと第三弾も出たんだっけ?忙しいな。リリース早いのは好印象です★



【十三機兵防衛圏】 クリア

ストーリーが良かった作品は毎回同じ感想。
『記憶を消してもう一度プレイしたい』マジこれ一択!!

PS4版が発売されてから噂はポコポコ聞いていたところ、Switchで出る。
→既にプレイ済のプレイヤーがまたオススメしてるTweetを見る
→体験版やる
→もう買わざるを得ない。買わない選択肢がない!!うぉーーー!!!
で、購入したらあっという間にクリア。
久しぶりに良いアドベンチャーゲームに出会った。

どのキャラクターも機兵に乗り込むシーンは胸熱だし、
あるキャラのストーリーの時はこの子がヒロインだけど、
この子のストーリーの時はこっちの子とフラグたってない?
え、コレどうなるの……!?!?と、プレイする手が止まりませんでした。

もう一度言います。
記憶を消してもう一度プレイしたい。



【太閤立志伝5DX】 クリア

2022年で一番プレイしていたゲーム。90時間くらいかな??
史実通りに進めてみてもいいし、史実を無視して自由にプレイしてもいい。
武将をやったり、浪人プレイしたり、茶人や医者、鍛冶師などなど、
同じキャラでも違うプレイをしてもいいゲーム。
例えば秀吉で史実通り進めてもいいし、信長から違う武将に鞍替えしてもいいし、いっそ武士を止めて商人になってもいいと、めちゃくちゃ自由!!


2022年で一番プレイしていたけどまだやりたいことがたくさんあって、
いくつかエンディング見ているけど一旦止め。
とりあえず医者エンドは少なかったので全部やったけど他はチラホラ。


・まだ商人プレイしていない。
・あと忍者プレイもしていない。
・忍者といえば石川五エ門開放してプレイしたい。
・まだ宮本武蔵を開放してないけど、やっぱ一回宮本武蔵をプレイして佐々木小次郎も開放したい。
・静岡県民としては今川義元でも天下統一したい。
・いっそオリジナル武将作って静岡スタートでもアリ。
・あと、やっぱ1回は織田信長プレイもしなきゃ。
・織田信長といえば森蘭丸を選んだらどうなるんだ?本能寺の変は避けられない??
・あ。漫画のセンゴク読んでたから仙石秀久でもプレイしたい!

……と、やっていないこと。やってみたいことがありすぎて終わらない。
正直ずっとこのゲーム遊べちゃうというか、正直遊び尽くせない。キャラ多いし。

ただ本当は信長の野望の新作が2022年夏に出る予定で買おう買おうと思っていたのに、
タイミングを逸して足踏み中。



【妖怪三国志】 クリア

この前に先に妖怪ウォッチ1をプレイ中でしたが、
3DSのニンテンドーeショップのサービス終了アナウンスのタイミングでセール。
あと太閤立志伝5DXをプレイした影響でシブサワ・コウシリーズをもうちょいプレイしたいという欲もあり。
8-9割は妖怪ウォッチで三国志要素は薄いけど。

やっぱり妖怪ウォッチのゲームは面白いなと改めて確認。
ただ地味に織田のぶニャガが仲間になったのはアツいし、
最終パーティまで入れて進めていた。三国志関係ないけど、シブサワコウシリーズとして(笑)

メインターゲットは小学生とすると、三国志に興味出るかな?くらいで留めており、
上手く引き算している印象。レベルも上がりやすく、基本はゴリ押しでいける。
通常の妖怪ウォッチが、好き勝手戦闘してプレイヤーがサポートしているのに対し、
SRPGで自分で攻撃、妖術、とりつきを選べるので妖怪三国志の方が遊びやすいまである。
妖怪ウォッチ2もラスボス苦戦したし、今作もラストバトルのやり方は結構面白かった。

クリア後は裏ボスや仲間集めをプレイして、
自分としては珍しくレジェンド妖怪を何匹かゲット。
妖怪ウォッチは2,3,4をプレイしたことがあるけど、面倒で一度もレジェンド妖怪取ったことがなく(笑)

そして今作の一番の見どころであるミニゲーム『くにとりバトル』も完全クリアー!!
本編とは全く関係ない決められたメンバーで一から統一するのが面白い。
最後の『ガチ三国志バトル』だけ何度も全滅したけど。正直運もないとクリア厳しいかな?

『くにとりバトル』に関してはシチュエーション変更でもっと出してほしいレベル★



【妖怪ウォッチ1】 クリア

妖怪ウォッチ2,3,4はプレイ済だけど、最初のコレだけまだなんだよなーと思いプレイ。
途中で妖怪三国志に浮気して止まっていたけど、妖怪三国志クリア後に腰を据えてやりました。
妖怪三国志の時も感じたけど、妖怪ウォッチってやっぱ面白いね。
ストーリーと登場する妖怪を変えて、コンスタントにポケモンみたいに出してくれればいいのに。

プレイ直後は2の方が好きだなーと思っていましたが、
ストーリーの最後は1の方が好み。特にウィスパーのキャラは1の方がいい。

ただ色違い系が多すぎるなと感じた。
まぁ、この作品以降もフルーツニャンとか、○○ニャンでジバニャンの亜種みたいのでキャラ数増やしまくっているからね。
上手いことやってるなぁと(笑)

今のところ最新作は妖怪学園Yだったかな?
キワモノっぽいけど、意外とプレイしたら面白いかもしれないかな?



【ポケモン+ノブナガのやぼう】 クリア

シブサワコウシリーズとしてプレイ。
当時もやってみようかと思ってそのまま流れていた作品。
完全に今作だとやりたいことが未完成で、妖怪三国志でブラッシュアップされたゲーム……という印象。
今作を先にプレイして、妖怪三国志をプレイしたら評価がもっと上がる。

ポケモン+ノブナガのやぼう単体で見ると非常に惜しい。
わざが1個のみでポケモンの部分が足を引っ張っている。
特に複合タイプがただ弱点が増えているだけになっているところが面倒。

またシンプルにしたがゆえに内政が薄い。
バトル面でも内政面でももう少しなんとか。勿体ないという印象。
むしろよくぞ精神的続編として妖怪三国志として復活したなぁという思いが強い。



【マーセナリーズサーガ2】 クリア

セールのため200円で購入。
シリーズものだろうと2から初めてみせるZE★
元々がスマホの買い切りだったおかげかマップが狭く1プレイ当たりも短い時間でプレイできる。

経験値が行動した結果にて手に入る系のため、何もなくても自己バフとかしたほうがいい。
複数キャラを攻撃できればその分経験値も手に入る。
この仕様のおかげで、魔法使いのルルをアースクエイク(マップ全てに攻撃魔法)を行い、
一人だけガッツリレベルアップさせたり。
(あまり使っていなかったが、ミルトンもできるはず)

他、アーチャーのベアトリスに移動アップや高低差プラスの装備をつけて、
誰も手出しできないところから弓で撃ち抜くエグい攻撃もできたので最高!
ベアトリスもアローレインで範囲攻撃できるのでレベルも上げやすいし。

逆にシーフやヒーラー系がちょっとレベル上げづらかったのが気になるくらい。
お手軽なSRPGとしては結構買いでした!


【マーセナリーズサーガ3】 クリア

2に続いて3も一気にプレイ。
基本的に繋がりはなさそうかと思いきや、前作主人公がちょっと出てきた。
時間軸はちょっと読み取れず。多分2のエンディング後だと思うけど。

キャラの中では、主人公の宿敵と主張するオジサンのルヴォアが良いキャラしてる。
2と3を合わせてもルヴォア以上に良いキャラはいないかもしれない(笑)


他、2で猛威を振るってたアースクエイクがMP消費が多くなってちょっと使いづらくなっていた。
まぁ使えないこともないので、アースクエイク無双は出来なくはないけど。MP回復アイテムあるからね。
どちらかというとブリザードの方が有用。
あとはアーチャーのアローレインかな?
ただアーチャーは前作ほどの装備に恵まれず縦横の移動は平凡に終わった。


良かった点としてはゲストキャラが出撃した際に1枠潰れなくなったこと。
前作は6人出撃でゲストがいると、自軍は5人出撃になったりとゲストが煩わしかったので。
ただラスボス戦の演出に関しては2の方が好み。
2に比べるとストーリー全体とラスボス戦が今一つといった印象だったかな。


ただ妖怪三国志、ポケモン+ノブナガのやぼうに続いてマーセナリーズサーガを2作もプレイすると、
SRPGをプレイしたい欲が沸々と……!!

結局買わずじまいになっているトライアングルストラテジー、
久しぶりにプレイしたくなってきたサモンナイト、
Gジェネやスパロボもアリかもしれん……!と、
SRPG欲が止まらなくなってきました。


【FE 風花雪月】 クリア

色々SRPGをプレイしたいとか言うといて選んだのがFE。
ちょっと買うタイミングいつにしよっかなーと思って止まっており、
改めて調べたら2019年発売。もうそんな前だっけ!?と驚き、SRPGやりたい欲に身を任せて購入。

クロードの学級を選んでプレイ。
どうしてもアーチャー系列が好きなんだよねー。と思いプレイしつつ、
途中でシャミアも仲間にして弓系ツートップ爆誕!遠距離攻撃って楽しいよNE★


プレイ感としてはクリア後の満足感は非常に高い。
高いんだけど、終わって冷静に考えてみるとアドベンチャー寄りが結構多かった。
半分以上はアドベンチャー。というか、学園で過ごす時間が非常に長く、プレイ中は結構鬱陶しく感じていた。

ただこの学園で過ごしている時間のおかげでキャラクターへの愛着が湧き、
その愛着のおかげでクリア後のプレイ感の満足感に繋がっていると思うと、あながちアドベンチャー部分を馬鹿に出来ない。。。
面白かったんだけど、気になる部分はある。でもその気になる部分を飛ばすと、この面白さに繋がらないジレンマ……!!


実際に2周目をプレイしてもアドベンチャー部分はすっ飛ばしてプレイしたくなる。
→結果、最初に自分が選んだ学級の方が好きになるので『別の学級を選んでも一番好きなのは最初だよね』って感じになる。



【マリオ+ラビッツ キングダムバトル】 クリア

いっせいトライアルにてプレイ。
→いっせいトライアル期間中に本編のみクリア。

またもやSRPG。
結構良い難易度で、HPが少ないキャラを優先的に敵が殺しに来る。
一手ミスるだけで死ぬ。死んだら復活もできないし終わる。
初見のステージはミスも多くなるので何度もステージをやり直ししていた。


SRPGで出撃は3人と結構少ないが、上手くコンボで倒せてくると面白くなる。
マップの広さもスパージャンプで飛べるので結構なんとかなる。

ただもう少しキャラの強制出撃ステージとか欲しかったかな。
そこでキャラの有用性を見て最終は自分で選ぶ!みたいな。
結局ヨッシーとラビットヨッシーは一度も使わず。
ピーチやラビットマリオも攻撃範囲が上手く掴めず、ちょっと触ってメインから外す。
使ってたのはマリオ、ラビットピーチ、ルイージのみ。
ルイージはMP低くて少し使いづらかったけど、わかっているキャラの方がコントロールできるのでもう3人固定でずっとプレイ。


微妙な部分も多いけどちょっとハマった作品。
あと2,000円出せばドンキーコングが主人公のスピンオフをプレイできるし、
新作が2022年11月だか12月に発売。


ただ続編が売れてないらしい。
まぁ自分もまだ買ってないのもあるので人のこと言えないけど。。。
続編もいつかプレイします……!



【モンスターファーム2】 クリア

ウルトラ怪獣モンスターファームのプレイ前にサクッと2をクリア。
家庭では子どもを育て、ゲームではモンスターを育て……忙しいな(笑)

まずはドラえもんのCDからツンドラ(アーケロ×ライガー)を育成。
賢さ、命中、回避型で育て上げ引退。

次に別のアーケロ種と合体させて再度ツンドラ育成。
名前は『ドラえもんMK2』

育成は同様に育て上げ、3才10ヶ月でSランク公式戦突破。
そのまま4大大会も順当に撃破して、名人に昇格!!

1匹目の時は体型のちゃんとしていなかったため、回避補正が下がってた。
激デブだと回避が900以上あっても勝ち抜けない。
激ガリ。最低でも体型は普通にしないと回避のステータスが勿体ないことになる。

合体ツンドラ(アーケロ×ライガー) 4才9ヶ月。
最終ステ:かしこさ957、命中740、回避952


【ウルトラ怪獣 モンスターファーム】 クリア

とにかく最高!
モンスターファームシリーズはオンラインのやつとジャンプするやつ以外は全てプレイ済。
ナンバリングだけでなく、アドバンスやDS。はたまたケータイのカメラで撮ってモンスター再生するのもプレイしてました!


1モンスターファームファンとして言いますと、
『結局1とか2が忘れられないんだよね』ってのがあります。
システム面もそうですが、個人的にはポップで可愛いキャラデザよりもワームとかの気持ち悪いのがいいんですよね。キモ可愛いというか。


そんなモンスターファームですが、今回は2のシステムをベースにウルトラ怪獣とコラボ!
これこれ!こういうのでいいんだよ!!と興奮しながらプレイしていました。

もうこのシステムのまま通常のモンスターファームを出せばいいじゃん!という思いと同時に、
他にもなにかコラボしても面白いんじゃないか……!?というポテンシャルを見せつけられました。


やっぱりなんだかんだでモンスターファームのモンスターを結構知っているのもあり、
新しいモンスターファームの面白さの一つは、新しく追加されたモンスターを育てるというのがあります。
こいつは何が強くなるんだ?技はどんなものがあるんだ……?と、
四苦八苦しながら育てるのが楽しいのです。

今回ウルトラ怪獣とコラボして面白かったのが、やはりそこの部分です。
各怪獣が何の技を覚えるのか。
敵の時はどのポジションを陣取っていれば有利なのか。

そういった部分をイチから改めて体験して遊べたことが新鮮で面白かったです!
そこをフューチャーして考えれば、正統続編もプレイしたいけど、
今回のウルトラ怪獣みたいなコラボ系も是非ともプレイしたい!!


コラボ得意なコエテクには是非ともドラクエあたりと……モンスターズと被るか。
じゃあFFでいいや。チョコボとかモーグリ育ててブリーダーやらせてください★(笑)
まぁその辺は今後に期待!ということで、ゲーム本編ですね。

ゲームクリア自体は1や2よりも若干難易度はゆるくなっています。
通常はSランク公式戦クリアはモッチー。
その後3大大会が出現するのですが、これはSランク公式戦を突破してないモンスターでも可。


今回はモッチーでSランク公式戦突破後に引退。
その後育てたカネゴンがAランク公式戦突破後にSランクの3大大会を突破で進行しました。
おそらくですが、3大大会それぞれも違うモンスターでもストーリーは進むと思うので、その部分が難易度緩和されてるかなと感じました。


あとカネゴン自体が育ててる途中で『あれ?こいつ長命種族じゃね?』と感じ、
じっくり育成に方針転換。回避賢さ型で育成し、技はしょっぱい技構成ながらなんとかクリアー!!

クリア時点で5才3ヶ月。
賢さ、命中、回避は1万超えで体重は標準。


クリアー後も隠し怪獣を開放したりしながら、
じっくり育てたゴモラとレッドキングを使ってベリアル融合獣のスカルゴモラを育成したり、
ウルトラマンやモンスターファームのスエゾーと戦える大会に出場!
とりあえず全ての大会には優勝したかな?大満足です!!



【呪術迷宮】 クリア

ソロ用のカードゲーム。自分でデッキを組んで、迷宮を攻略していく。
面白いのが、場に出した敵・味方のカードに手札を重ねることができる。
自分の行動はより強く。敵の行動は邪魔することが可能。
それに加えて、ジョブで特殊な能力を得た状態でプレイできたり、
そもそものHPや手札の数を増やす成長要素もあるので、頑張れば誰でもクリア可能!

ジョブは戦士にして、経験値は手札を増やすのをメイン。
余ったら最大HPアップに回してたけど、手札は7枚まで増やしました。

デッキはコスト含めの武器中心。
10枚くらいを回復、弱体化でコスト高めのもので敵のカード破壊用にしておく。
自分のデッキには『合成不可』や『本体のみ』は使いにくくなるので外す。

上記で無限迷宮のボスを倒したところクリア扱いとなりました。
ただ戦士のため『武器禁止』カードを持つ的に対しては弱いのが弱点。
他のジョブだと戦い所が変わるのも魅力ですね★

思わずもう1回、もう1回……と続けてしまうゲームです。


【ポケモンスカーレット】 クリア

ストーリーが良かった!
マフティフ関連と、ポケモンリーグ、スター団の3つのストーリーを自由にプレイ。
最後は4人で禁止区域へ……という流れで、ムービーにボイスがついてほしいと感じるほどにストーリーにハマりました。
最終的にはエドシーランの主題歌も気に入り、洗い物をしながらYou Tubeでよく聴いてます★

本当はホゲータを選びたかったのですが、ロックマンもどきをパーティにいれようと画策。
見た目的に炎タイプだからホゲータはいっか。クワッソにしよう!!
→結果、仲間にするやり方がわからず、エンディングまでそのまま(笑)
だったらホゲータで良かったのに……!!


あと電気タイプのジムで、ムウマージがテラスタイプで電気に。
特性『浮遊』で地面タイプを受けない仕様にしたのはなかなか良い戦いだった。
進む順番がわからず、2つ目のジム戦だったのでかなり苦戦した(笑)

ムウマージのなかなかの素早さで、チャージビーム(ダメージ+バフで特殊技ダメアップ)をしてくるので、
何度全滅させられたことか……!


結果、地面タイプを用意して道具でスペシャルアップで特防アップさせて撃破!
正直、ここのジム戦が一番面白かったかな?
他のジムはむしろテラスタイプで弱体化してるやつとかいたので(氷タイプだったかな?)、
この電気タイプくらい面白い組み合わせでストーリーやらせてくれればいいのに。


また今回はポケモン図鑑が400匹だったので、途中でその多さに驚き、
『さすがに今回はアルセウスみたいに図鑑完成なんかしないわ(笑)』と言っていましたが、
クリア後にちまちまちまちまやって集めました。
アルセウスに続いて、ポケモン図鑑完成したの二度目です★

あとはイベントでテラレイドするくらいかなーといった感じです。
一応リザードンとエースバーンは手に入れましたが……こちらは『さいきょう』とつくように難易度が高い。
次はゲッコウガとのことですが、勝てるイメージがつかない。。。一応1案としてシャワーズ検討中ですが、最悪諦めます(笑)


【メギド72】

現状ステージ107までクリア。次で10章ラストか。
途中までここ最近簡単めのボスだったので、久しぶりに頭を捻ったボスでした。
章ボスレベルじゃない?と思ったほどですし、章ボス前でコレだと、10章最後のボスとかどうなっちゃうんだよ……!とビビってます(笑)


メギド72に関してはプレイ期間が長く、自軍メンバーが増えすぎて正直戦力の管理が出来ていません。
100人超えたあたりから諦めてましたが……今数えたら182人いますね。。。


多分100人くらいまでいた頃の方がハマってたかもですねー。
自軍のリソース内で、この敵をどう倒すか……!と考えるのが楽しいのと、ストーリーを追いかけるのに夢中でした。


今はもうストーリー更新されたら読もう。
イベントクエストはいいや。
持ってないメギドってそもそもどれだっけ?って感じです。


基本的にどのキャラも輝く可能性がある+霊宝で幅が広がるキャラもいる!という状況のおかげで、
組み合わせが無限すぎてわからん……!ってなっちゃってます(笑)
とりあえず早く章ボス配信されないかなーと待ちながら霊宝をチマチマ集めてます。。。



【幻影異聞録 #FE Encore】 クリア

正確には12月中にプレイ→クリアは1月4日ですね。
アトラスとFEのコラボのRPG。
当時Wii Uを持っておらず、プレイしたい……と思いを募らせていました。
Switch用にEncoreとしてリメイクされて『いつかプレイする!』と積みゲーしてたのをやっと崩しました(笑)


期待していた分、うーん……。といった印象。
まず個人的に風評被害並に勝手なことを言いますが、
ヒロインの名前が『ツバサ』の時点でちょっと拒否反応が。。。


いや実の兄が『翼(つばさ)』でして。
髭面で坊主頭の実の兄と同じ名前の女キャラが、
主人公にちょっとあざとい感じで好き好きアピールしてくる、ちょいぶりっ子入ってるヒロイン。というのが結構鬱陶しくて(笑)


とまぁ勝手に導入で冷めつつも全体としては良作。
良作なんだけど。良作ゆえに?気になる部分がチラホラ。
なんというかハマるまでいかず。


微妙な点①
新しいユニティを取りに行くのにダンジョンからチキのところに毎回移動しなければならずイライラ。
ここは正直、最初のダンジョンで『うわ、めんどくさっ』と感じてしまったくらい。
正直ダンジョン攻略も、また新しいユニティが手に入る=めんどくさいという気持ちが強かったです。
この辺は普通のメニューから強化にしてほしく、
最後の方は『もう多少強化しても関係ないら。このままラスボスいくかー』って感じでラスボスに向かっちゃってました。


微妙な点②
デュオアーツやセッションで戦闘が繋げていく面白さがあるものの、
デュオアーツは中盤まで登場せず。
セッションも途中に入ったキャラはスキル取得しなければならなかったり、
サブメンバーからセッションに繋げるのも中盤頃から。
併せてバトルとは違うサポートメンバーがセッション参加も遅いため、せっかくの面白い部分が序盤で発揮されていないのが勿体ない。

サブメンバーからのセッションの取り方はもう少し楽な方向か、せめてサイドストーリーの1個目とか。
あとサポートメンバー系のセッションも早めにチキだけでも参加してくれればもう少しハマるかな?


微妙な点③
ストーリー全般及び主人公の扱いかな?
まずストーリーとしては、仲間集め→物語の終盤へって感じで、
あんまりストーリーに起伏がない。黒幕も、怪しいのがアイツくらいじゃね?って思ったら、その方がそのまま黒幕。
アトラスとFEのコラボ……としてみるとペルソナ3,4,5っぽいなぁ~というイメージからプレイしていたので、
ストーリーに期待し過ぎてしまっていたのかも。
少なくともペルナそ4、5は『誰が黒幕なんだ?』『え、お前がまさか……』『お前、声違うのそういうことなんかーい!』といった驚きがあったものの、
今作にはそういったドキドキは皆無。

併せて今作が「芸能の力を磨くとパフォーマの力もアップする」という前情報でプレイしていたので、
てっきり主人公が歌をやったりダンスをしたり、はたまた歌舞伎をしたりすると強くなるのか!?
自分でレッスン選んでカスタマイズして強くなれるのか!?なーんで勝手に想像していたせいで拍子抜け。

序章と1章でヒロインが芸能の力を高めるのを手助けするばかりで、
『主人公、ほとんどマネージャー業の方が高まってない?』って感じで、思ってたのと違う感じで更にハマれず。
作中終盤に、ちょっとだけ芸能人として仕事貰ったくらいで、
まさかエンディングで社長業に転身するとは思わなかった(笑)


微妙な点④
事務所に一人だけ仲間はずれがいる。
コレなー。作中、ずーっと気になってて(笑)
仲間が増えると、メニュー画面に輪になるんですよ。
最後に10人揃うと最高の画になるんです!
バトルメンバーだけでなく、社長とかダンスレッスンするサポートキャラもちゃんと『仲間』として迎えていて、

特に終盤なんて『絆の力……!』みたいなこと言って盛り上がってるし、
最後の歌もキャラ全員出てきて、みんなで光の戯曲やるのに。
一人だけ仲間はずれにされていないんですよね(笑)

アレ、誰も気にしないのかな?
他のプレイヤーも開発会社も誰も気にならないの?バトルメンバーに入れなくても、社長とかみたいにサポートキャラとして仲間に入れてあげてよ!
ここが一番気になって気になって、気持ち悪かったです(笑)


微妙な点としては以上かな?
まぁ斧とか弓が仲間に入るの遅いよとか、細かい部分はまだありますが、
良い点としては、やっぱ楽曲!


楽曲が本当によくて、この楽曲もよく洗い物しながらYou Tubeでヘビロテです★
あと、やっぱデュオアーツとセッションで繋いでいく戦闘が面白かったかな!


ゲームとしては良作なので、是非ブラッシュアップして続編出してくれないかなー。
別にFEとコラボしなくていいので「芸能の力を高めることで~」の部分を掘り下げて、
もうちょっと育成にカスタマイズ性とかあったら面白そう。
歌舞伎役者として成功してくと、このステータスが上がる!このスキル覚える!みたいな。


なんか勿体ない作品だったな~って感じです。




【まとめ】
久しぶりに文章書いたけど……長い(笑)書きすぎた。
あとなんだかんだで結構ゲームしてましたね。
18本クリア(幻影異聞録は1月クリアだけど)してるや。


今後は1月20日にFEエンゲージ発売。
2月24日にオクトパストラベラー2発売。
2月28日にLINEモンスターファームリリース予定。

あたりはプレイ予定で、あと全然プレイできてないゲームがたくさんあります(笑)
始めちゃうと終わらないしなーと思いつつ、FEエンゲージ発売まで何しよっかな~と、
今回の2022年にプレイしたゲームをまとめていたところ、
あ。ドラクエ全然やってないじゃん!と急に思い立ち。


思い立っては選定して、おもむろにドラクエ7をプレイ中。
ドラクエ1~6に比べてあんまりやり込めてないんだよなー。
特にリメイク版は仕様が変わってから全然楽しめてないし……ってことで、
改めてドラクエ7をプレイ中。

モンスター職縛りやるか、リメイク3DSだとどの辺までやり込めるかなーと模索。
FEエンゲージ発売まで進められるだけ進めてみようかなーと手に取りましたが、
まさかのカジノにハマり中です(笑)

36コインから始まったカジノですが、今や37万枚!
ちょっと1,000枚~5,000枚のアイテムを交換しても痛くも痒くもない!!
100コインスロットは最高だNE★
とりあえず20日まではテレビを見ながらダラダラとスロットやってます(笑)


以上ですね。
いやー、意外とこんなに出来るもんなんですね。
ただまぁ赤ちゃんも今まではほとんど寝てるばっかり。1日の半分は寝てるといっても過言じゃない。
ただ最近は寝返りしまくってて危ないですね。
さすがに今年はもうゲームやる時間ないかなー?と、答え合わせは2023年の年末にしましょうか(笑)


それでは皆さん、良いゲームライフを★

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 0人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

コメント

1番~2番を表示

2023年
01月20日
16:20

お久しぶりです。
出産おめでとうございます。旦那さんとお子さんとこれからも仲良く健やかに過ごしてくださいね。

私はきょうだいが皆結婚し家を出ていったのですが、それぞれ子どもも生まれて甥姪も気がついたら7人になっていました(汗)
寝返りするようになるとだいぶ動き回れるようになりますね。甥姪も乳児の頃に布団から降りて結構動いていたということもありましたw

ロマサガ2は年代ジャンプをするとパーティを編成し直したり、仲間の装備品や技や術をつけ直したりと結構忙しいですね。パーティは一度組んでしまうと組み直せないので編成にも意外と悩みますし……。
そしてまだ強くもないのに火山が噴火寸前だったり、目的地のダンジョンにダンターグがいて倒せずモチベーションがダウンしたことも(汗)

ポケモンSVはオープンワールド化したことが気になっていました。ストーリーやジムの攻略順もある程度自由に選べるみたいなので自由度もありそうですね。
しかし、400匹分のポケモン図鑑完成はすごいですね。

剣盾が途中で積んでいるのもあり自分は未プレイでした。
剣盾で図鑑を埋める際、希少なポケモンは結構マジカル交換頼りだったかも。御三家のヒバニーが来たこともありました。自分が送ったのコイキングだけどw

2023年
01月23日
15:57

>>1 やすとしんさん

コメントありがとうございます!

子供、寝返りするようになったら一気に動きますね(笑)ベビーベッドにドカドカぶつかってきますよ(笑)
ハイハイとかしだしたらもっと動くかと思うと目が離せないです……!

ロマサガ2、確かに年代ジャンプ後にまたパーティ編成やら技とかの付け直しがちょい手間になってきますね。。
もうちょい上手くやれればいいんですけど、変な所で詰まると『この年代ジャンプで一回止めるか』ってなっちゃってます(^◇^;)

ポケモンのオープンワールドは……うーん。いつも新作の時に新しいことやって、良いところもあれば悪いところもあり……ってのがポケモンのお約束みたいなもんで、手放しで全部良い!ってパターンは毎回ないですね(笑)
せめてアルセウスの時にあったサブクエを実装と、バッジの数でジムリーダーの強さが変動する形だと良かったのですが(^^)
剣盾のマジカル交換でコイキングとヒバニー交換は酷いですね(笑)
今回はオンラインの方の交換も、お互い合意の上でやるので『こっちクワッソ出してるんだから、わかるよね?御三家よこせ!』の無言圧力で交換やり切りました(笑)

1番~2番を表示

コメントするにはログインしてね(Twitter連携で簡単登録できます)

あなたもコミニーへ参加して、ブログを書いてみませんか?
ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

※全公開記事が対象です

1位

MAYRE_Kara_ageさん

使ったデッキのメモ(2.6.0E)

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です