スマートフォン解析 【2018年10月20日~2019年4月20日】 記憶に残る作品 - コミニー[Cominy]
2019年04月20日 11:16

【2018年10月20日~2019年4月20日】 記憶に残る作品

XENOBLADE (ゼノブレイド) (特典無し)
Wii XENOBLADE (ゼノブレイド) (特典無し)
発売日 : 2010年06月10日
価格 : 6477円 [税抜]/6995円 [税込(8%)]
メーカー : 任天堂
95
    良いと感じたこと、楽しかった点
    ・シナリオが複雑さ
    ボス、対象が変わっていく機神と争っていたのが、本当の敵は誰なんだ。話を進めていくなかで複雑になっていくシナリオ。非常にのめり込みました。

    ・やり込み要素の多さ
    サブイベント、ユニークモンスターの豊富さ
    本当、嫌になるくらい多いと言っても良い(笑) 条件やおつかいの面倒さを考えると、めんどくさい面もあるが、それがどんどん増えていく。これもやってあれもやってとずっとプレイし続けられる楽しさがあった


    ・装備した服装がムービーにも反映されている
    良い意味にも悪い意味にもなる。奇抜な装備や場面とそぐわない格好させてしまうと、ムービーシーンを台無しにしてしまう恐れもある


    ・起用されてる声優さん達
    どのキャラの声優さんも良かった。正直 ダンバンさんとムムカの若本さん以外は聞き馴染み無かったが、この作品を機に大好きになった。

    ・マップの広大さ
    とりあえず広い。とてつもなく感じる広さ
    それだけ探索が楽しい。これだけのマップの出来は凄いと思う。
    悪いと感じたこと、改善して欲しい部分
    ・マップの不親切さ
    右上のマップが小さい。道が細かく描かれておらず、サブイベントマークなどが出ても、そこへたどり着けず、もどかしい

    ・装備のデザインがダサい
    ビジュアルを取るか、ステータスを取るかで迷う。基本的に装備のデザインがダサい。シュルクは終始 子供っぽいデザインで最後まで決まらなかった
    ダンバンさんだけがシックに決めて、女性キャラは魅力的に出来た。

    ・サブイベントへの不親切さ
    サブイベント、特に会話イベントで近づかないとマップ上に、ビックリマークが出ないのが煩わしい
    出るならやりたいのに、たまに行くといつのサブイベントだと言うのが出てくる

    ・装備時の服装が見れない
    これが一番 難儀だった。ゼノブレイドにおいての装備は
    単なる武器や防具だけでなく、ジェムも着けるので着けたくない武具をいちいち付け替えたくないのだが、いちいち付け替えないと新たに得た装備がどんなものか見れず、煩わしかった。
    是非とも試着機能を取り入れて欲しい

    ・マップが広すぎる
    マップが広すぎて、移動がめんどくさい。
    マップが広く探索は本当に楽しい要素の一つなのだが、本当広すぎて、十分 シュルクの歩くスピードは早いのに、それでも嫌になるときがある。広大さは本当に感動的なのだが、まれにめんどくせぇと思ってしまう
    総評・全体的な感想
    今までプレイしてきたなかでも、かなり記憶に残る作品でした。複雑になっていくシナリオでも、ムービーに見入って理解し、感情移入できた。
    長い時間をかけてプレイする甲斐のある作品だと思います。

    ・やってて感じた所
    疑問に思ったのは、フィオルンが元の姿に戻る課程が知りたかった。
    サブイベントやキズナトーク内で、元の戻れる可能性の話もしていたが、クリア後にそのまま引き継ぐのではなく、クリア後の世界のイベントの一つとして見たかったと思ってしまった。

    ・その他

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 0人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

同じゲームを遊んでいるメンバー

XENOBLADE (ゼノブレイド)』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

関連するブログ

1位

贋物(真改国貞贋作)さん

まさかの時の3つ揃い

2位

キルヒアイスさん

生存確認

3位

舘向裕也さん

やっと最終層「Ys Origin」

※全公開記事が対象です

1位

ZE0ROさん

調整入ると聞いて

2位

MAYRE_Kara_ageさん

使ったデッキのメモ(2.5.0A)

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です