スマートフォン解析 【2018年2月28日~3月3日】あの頃クリア出来なかったゲーム - コミニー[Cominy]
2018年03月03日 15:51

【2018年2月28日~3月3日】あの頃クリア出来なかったゲーム

天外魔境ZERO
SFC 天外魔境ZERO
発売日 : 1995年12月22日
価格 : 9980円 [税抜]/10778円 [税込(8%)]
メーカー : ハドソン
90
    良いと感じたこと、楽しかった点
    【グラフィックについて】
    ドット絵の細かさ、特に炎の動きや神獣 竜の首の動きなどは滑らかに動いているなと言う印象
    ボスや通常の敵のデザインが良い。愛らしさや特徴があって、真新しい敵を見れるのはこの作品の一つの楽しみでした。

    【BGMについて】
    どの街でも懐かしさで泣きそうになります。懐かしさを省いてもBGMが素晴らしいです。
    ずっと聞いていたくなる音楽です

    【イベントについて】
    ホント各町にイベントが多い。大きなイベントから細かなイベント、PLGS機能によって生まれるイベントまで、この作品の魅力の一つですね。

    【エンディングについて】
    EDではただ単にスタッフロールを見せるだけでなく、キャラを勢揃いさせたコメディ風EDは達成感に合わせて楽しさを一緒に味わえる。良いエンディングでした。
    悪いと感じたこと、改善して欲しい部分
    【エンカウント率の高さ】
    スーファミだからか、急いでるときだったからか
    エンカウント率の高さと敵の強力さは際立つ。
    総評・全体的な感想
    あのとき最終局面まで行くもクリア出来なかった作品。ついにEDまで見ることが叶いました。

    ニニギは悪の存在でしたが、真の悪と言えるのかな?
    ニニギが最後に『アグニについての疑問』を投げ掛けるシーンもあったので、それはかなり気になりましたね。

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 0人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

天外魔境ZERO』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

関連するブログ

※全公開記事が対象です

1位

ZE0ROさん

長かった...

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です