スマートフォン解析 説明が足りなさすぎるのが致命的 - コミニー[Cominy]

どにちたびとさん (2)

最近遊んでるゲーム

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

2018年02月20日 19:37

説明が足りなさすぎるのが致命的

ぺんぎんくんギラギラWARS (Nintendo Switchダウンロードソフト)
Switch ぺんぎんくんギラギラWARS (Nintendo Switchダウンロードソフト)
発売日 : 2017年09月21日
価格 : 1666円 [税抜]/1800円 [税込(8%)]
60
    良いと感じたこと、楽しかった点
    手軽にプレイできるのは大きいです。
    ステージ構成はありますが、基本は何とか団やボスと1戦毎に戦う形式ですので、1回あたりのプレイ時間は短いです。

    今まではボールを全て投げ込むか時間切れでボールが多い方で1セットでしたが、体力制となったことでそれだと大ダメージを与えるだけで1セット奪取には原則なりません(攻撃力が強いと即死ですが。
    時間切れ時は残ボール数でダメージが加算され、体力の多い方がセット奪取となります。
    即死回避的な意味ではこれはこれでよかったと思います。
    悪いと感じたこと、改善して欲しい部分
    まずは、あまりにも説明が少なすぎる点です。
    このゲーム、実はルールが70近くあるんですが、その説明が一切なくゲームを進めると唐突にそのルールで試合が始まって下手すれば一撃でさようならもザラです。
    操作方法もいきなりゲーム開始で、チュートリアル的なものがほとんどありません。
    過去のAC版やFC版、GB版をやった人もてこずるでしょう。
    また、ステージを進むごとに入手できるボールもカスタマイズできるんですが、どのボールがどういう効果なのかもさっぱりわかりません。
    これは、かなり評価を下げます。

    次に、各ステージのボス敵の異様な堅さ。
    ボス敵は正々堂々と戦うという意味かでボールのみカスタマイズできる通常ルールで戦いますが、ボスもあってかボールをガンガン当ててもなかなかダメージが減りません。
    全てのボールが自陣に集まると大ダメージが期待できるオールボールアタックにかけるしかありませんが、それでもあまり減りません。
    ボスだから仕方ないかもしれませんが、なんだかなという感じはします。

    最後にルールはボールを当てて相手体力をゼロにするというのシンプルそのものですが、ボタン操作は必殺技の関係で4ボタンとさらにLRもフルに使います。
    これがまたややこしい。
    今までが2ボタンでシンプルだったのに、余計に引っかかりますね。
    総評・全体的な感想
    ジャレコなどのいろいろな版権を買っているシティコネクションさんでそれをもとにゲームもリメイクでポツポツ出していますが、まだ参入が浅いこともあって肝心なところの抜けが目立つのは残念です。

    残念ながらプレイ人口が極端に少ないのでオンライン対戦がありながらもほとんど引っかからないか、引っかかってもかなりの猛者という状況ですが、昔のぺんぎんくんwarsをやった人はまず楽しんでみてはいかがでしょうか。

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

同じゲームを遊んでいるメンバー

ぺんぎんくんギラギラWARS』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

1位

トットテルリさん

オクトパストラベラー 体験...

3位

芸夢大納言さん

エグゼドエグゼス(FC)

5位

くりさん

一体どうしたのか

7位

perfectjammerさん

The urgency of using mobile...

8位

Black Kiteさん

グラフィックはいいけど…

9位

舘向裕也さん

Caligula Overdose/カリギュ...

※全公開記事が対象です

1位

はひるさん

どうしたものか。

※全公開記事が対象です

1位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です