スマートフォン解析 エル・ドラドの秘宝 - コミニー[Cominy]

Ryuさん (1)

(最終ログインは3日以上)

最近のコメント

2017年11月04日 10:01

エル・ドラドの秘宝

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝
PS3 アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝
発売日 : 2007年12月06日
価格 : 5695円 [税抜]/6150円 [税込(8%)]
メーカー : ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
95
    良いと感じたこと、楽しかった点
    ・PLAYする映画と謳っている通り、幾つものデモムービーは映画さながらの演出や迫力があって見ていて面白い。キャラクターもみんな個性豊かで、俳優・女優が実際に演じているよう(まあモーションキャプチャーで実際に演じてもらってはいるが)。
    ・物陰に隠れてのカバーアクションで敵と銃撃戦を繰り広げる事が出来る。敵が近くにいたり、もしくは気付かれていないなどと思い込んでいるのか近付いて来たら□ボタンで格闘攻撃だ!
    ・出現する敵に合わせて、その状況に応じた丁度良い武器が置いてある親切設計。弾が切れたらさっきまで持っていた武器を拾ってまた使えばいい。
    ・所々に落ちている宝物探しが面白い。「あ、あんな所に光っている物が!」というところから近付いて拾った時の嬉しさと、ありとあらゆる宝物の種類がとても楽しい。
    ・色んな実績を解除してメダルポイントを貯めるとそれに応じてスタッフ達の開発ムービーやギャラリー、更にはキャラのコスチュームや様々なモードも選択出来るようになる。
    悪いと感じたこと、改善して欲しい部分
    ・道なき道を進んでいくのが面白い反面、次に進む道が分からない時がある。すぐまた始まるのでそこまでストレスにはならないが、分かり易いようにもうちょっと色を変えるとかしてくれるともうちょっとやり易かった。
    ・敵の攻撃をかわしたくて○ボタンで回避行動をしていると、同じく物陰に隠れるボタンでもある為に敵に体を見せるような所に隠れたりして敵に蜂の巣にされそうになる事がある。そして敵がすぐ手榴弾を投げてくるのでいつまでもそこに隠れていられず、カバーアクションが一時的なものになりがち。そしてまた他の隠れ場所を探しているうちに間抜けな所に隠れて蜂の巣にされそうになるのがちょっと不快。
    総評・全体的な感想
    映画的なストーリーや演出、個性豊かなキャラクター達のジョークも交えたユニークな会話、そしてそれとは裏腹の激しい銃撃戦、そしてその銃撃戦を色んな武器で潜り抜けていく爽快感。正にダイ・ハードのようなノリでインディ・ジョーンズのような大冒険を繰り広げる。不満点もあるが、それを補って余りある面白さでずーっと没頭してプレイしてしまう。本当に良く出来ているなあと思った。

(すべての人に公開)

いいね・共有

いいね このブログにいいね!したユーザはまだいません。 このブログについて、 1人がいいね!と言っています
「いいね」をクリックして応援の気持ちを伝えてみませんか? Twitterアカウントで簡単に登録・ログインできます!

同じゲームを遊んでいるメンバー

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』のブログを書けるほか、ゲームの思い出を管理できるゲーム棚サービスもあります。

関連するブログ

1位

偽八さん

自分なりの得点基準

3位

張梁さん

撮影 黄巾伝 1章 1話

5位

新規ぷれぃさん

久々の更新

6位

(´・ω・`)さん

ノートン使うの辞めた話

8位

ayanka141さん

PSV[夜廻]

9位

laserscheapさん

タバコ

10位

desperadoさん

Tetrobot

※全公開記事が対象です

1位

津焔乃蔭さん

4わるデッキに没頭中

3位

真・超絶チャーミーさん

三国志大戦解任 ほしい方ど~ぞ♪

4位

はひるさん

やる気がおきねぇ。

※全公開記事が対象です

1位

グラブル_ファミ通騎空団さん

【グランブルーファンタジー ...

2位

『艦これ』盛り上げ隊さん

【艦これ プレイ漫画/水本正...

※全公開記事が対象です